【2018】サッカーワールドカップが個人的に終了…日本が惜しすぎる敗退。勝てると思った。でもよく頑張った。

2018年サッカーワールドカップ……。

終わってしまいました……!!(泣)

まだ他国同士の試合は残っていますが、日本の戦いが終わったのなら私にとってはワールドカップが終わったも同然……。

日本……惜しかったですよね!!(泣)

ブラジル戦に戦慄

私はいつも日本戦以外は見ないのですが、昨日はたまたま食べ過ぎの腹痛によりソファーで横になっており、そのときテレビ放映されていた「ブラジルVSメキシコ戦」をぼんやり見ていたのです。

そしたら、なんですかあのブラジルってチームは??

ものすごく野獣のように攻撃的だし、それでいて、ほんのちょっと相手選手に足を踏まれたようなときには非常に大げさに転げ回って痛がって見せてファウルを取ろうとするし、そういう「サッカーの強さ」と、良くも悪くも「狡猾さ」を持ち合わせているというのが、サッカーチームとして最強というか、さすがサッカー大国として名を馳せるだけあると思いました。

それと同時に、世界の本当の強豪って、ここまで恐ろしいものなんだ?? という恐怖を覚えました。

日本が対戦するベルギーって世界三位なんでしょ?

「赤い悪魔」と呼ばれているというし、そんな、悪魔なんかと戦って大丈夫なのか日本!! 怖い!!

良い感じ

けれど、いざ試合が始まってみたら……。

……あれ? ベルギーって、ブラジルとはちょっと違う。

あそこまで荒っぽくない。これだったら、日本も渡り合えるかも!!

日本の動きは悪くない。組織的・規律的に、それでいてちゃんと攻撃的に戦えている。

前半は0対0で折り返しました。

ベルギー相手に一点も取られないってすごい!! このまま運良く引き分けのPKまで持ち込めないか……。

勝てると思った

そして後半戦。

開始まもなく、日本はなんと一点先制!!

続けてもう一点!!

なんとなんと!! ベルギー相手に2-0!!

ウォーーーー!!

このまま維持できたら勝ちやん??

えっ、これ勝てるんじゃない?? 初のベスト8進出??

サッカー勝敗を今まで三試合とも的中させてきたタコも今回は日本が勝つと予言したというし!!

ここで浮き足立たずしっかりいけ!

日本!! いける!! 頑張れーーー!!

……この時点で私は、すでに日本勝利の記事を頭の中で書き始めていました(笑)。

負けた…けど。

しかし……。

1点返され、2点返され、なんとか同点のまま終わらせてPKに持ち込みたい……との祈りもむなしく、3点目がズバッと入り、試合終了……。

……うわぁぁぁぁ~~~~。負けてしまったぁぁ~~~~。あともうちょっとだったのに~~~。

悔しそうな選手たち。

そりゃそうだよな! 勝てそうだったもん!!

でも本当……。完全な格上相手にかなりよく頑張ったと思う!!

ベルギーが世界3位なら、日本は世界7位くらいのチームには見えた

前回(2014年)のワールドカップでは「もっとこう動いてほしい」というのが見ていてあったけれど、今回はそれが無かった。

なんだか洗練されていた。

熱く泥臭かった2010年チームが好きだったけれど、この、素直な感じがするスマートな2018年チームも良いなと思えた。

サッカーワールドカップ2018
(画像出典:2018年7月3日放送 NHK総合1 2018FIFAワールドカップ 決勝トーナメント・1回戦「日本×ベルギー」)

↑本田選手のフリーキックが上手すぎた。防がれたけど、軌跡は完璧だった。

気持ちを立て直す

いや~~。サッカーワールドカップって、負けたときにがっかりしてしまって、その気持ちを立て直すのに少し時間がかかるのがイヤなんですよね(苦笑)。

でも、選手たちのインタビューを見ていて思いました。

サッカーワールドカップは戦争にも例えられることがあると聞いた覚えがあるのですが、日本、負けたといっても誰かの命が失われたわけではありません。

無事に皆生きていて、帰ってこられる。こんなめでたいことはないと思いました。

私は気持ちが「2010年チーム」に留(とど)まってしまっていたのですが、今回の試合を見て、良い若手が育ってきているらしいことに希望を持てました。

次の「2022年チーム」には「2010年チーム」の選手は一人もいないのかもしれないけれど、今回の「2018年チーム」の内容を受け継いでくれるチームになってくれると思うので期待できます!

両監督に感謝

今回、西野監督の冷静な判断力、采配が光っていたと思います。

次に進むこと(勝ち)にこだわる姿勢は、見ていて信頼の置けるものでした。

そして、チームをあそこまで育て上げてくれたハリルホジッチ監督にも感謝したいです。

夢を見られた

少しでも長く夢を見たいと思っていた今大会。

夢、見させてもらいました!!

日本代表のエースだった本田選手が「今大会が最後のワールドカップ」と明言したとも報じられ(参考:SANSPO.COM(追記:その後、長谷部選手の代表引退も報じられました泣)、寂しいですが、歴代日本代表選手の思いを受け継いで変化・成長を遂げていく日本チームを引き続き応援していきたいと思います。

次(2022年)も楽しみにしているよ! 頑張れ日本!

追記:長友続投宣言に歓喜

敗戦から一夜経ち、思い出すと悔しすぎて心乱れるのでサッカー関連のニュースを見るのも避けていたのですが、長友選手が四年後を目指す宣言をした報を見て、とても心が慰められました。

自分を必要としてくれているなら力になりたい。今回は子供が小さくて家族を連れてこれなかったんで、どうにか4年後は家族を連れてきて、勇姿を見せたいなという気持ちもあります。妻もなんでもサポートしてくれると言ってくれたので、家族のために頑張ります(引用:livedoor news

長友ォォォォ~~~!!(泣)

四年後は長友もいないんだろうなと思っていたからこれはすごく嬉しい。

長友のおかげで「次」が見えました。

「負け」に留まって石のように固まっていた気持ちがほぐれ、再び「心の川」が流れを取り戻した気がします。

長友のおかげだ! ありがとう!

頑張れ日本!

  • 運営者ブログ新着記事