【2018】サッカーワールドカップ、意外な善戦に盛り上がる~力士の遠藤も七夕の短冊にグループステージ突破の願いをかける

2018年サッカーワールドカップ。始まっていますね!

私がサッカーワールドカップを初めて真面目に見たのは2010年。

岡田監督率いる日本代表チームがベスト16に進んだ!! あの伝説の南アフリカ大会!!

すごく面白かったし、見ていて手に汗握り、盛り上がる、心に残る大会でした。↓

サッカーワールドカップ(2010)、初戦から第四戦までライブで見守りました。最後、すごく惜しくて悔しかったですが、選手とともに良い時間を過ごさせてもらいました。
スポンサーリンク

諦めモード

だから2014年、すごく期待していたのに!!

なんだか選手のまとまりがないまま、グループリーグ敗退という結果になってしまったんですよね。↓

ワールドカップ、日本の敗退が決まってしまいました。今大会では、選手間に「思い」の差があったように見えました。もっと全員一丸となって熱くなってほしかった。次に期待。

あの、2010年の、熱い選手たちも一人欠け、二人欠け。

岡田ジャパンに愛着があった私は、「もう、日本のサッカーも、あそこまで輝けることはないのかな……」なんて、半ば諦めモードに入ってしまっていました。

2018年にワールドカップがあると言われても、なんだか、直前での監督交代とか、親善試合でも良い結果を残せなかったとか、もう……だめぽ(泣)。

ところがどっこい

ところが!!

フタを開けてみれば日本代表、なんだか頑張ってる!!!

初戦、強豪のコロンビアになんと勝利!!!

えっ。なんかすごいじゃん!! 期待しちゃう!! 期待しちゃっていいのかな!!

とワクワクハラハラしていたら、二戦目のセネガルにも負けなかった!! 2-2の引き分け!! 2点も入れた!!

本田のシュートがすごい

得点シーンは、録画したものを何度も巻き戻して再生し、ボールの動きなどを追って楽しみましたが、特にこの本田選手のシュートがすごかった!↓

サッカーワールドカップ2018
(画像出典:2018年6月25日放送 NHK総合1 2018FIFAワールドカップデイリーハイライト 画像内円、文字、矢印は筆者)

↑ゴールの前に立つ相手選手に向かって飛び出したボールが、ヒュッと右にカーブしてネットに突き刺さるんです! カーブするってのがすごい! さすがの技術です!

サッカーワールドカップ2018
(画像出典:2018年6月25日放送 NHK総合1 2018FIFAワールドカップデイリーハイライト)

↑さすが!! 得点力のある選手です!

力士会紹介のツイッターにて

……と、そんな感じで次のポーランド戦にも期待が高まるわけですが!!

そんな中で、いつものように日本相撲協会の公式ツイッターをチェックしていたところ、力士会で力士たちが七夕の短冊に書いた願い事が紹介されており、

・錦木:「健康第一」
・大翔鵬:「新入幕」

など、ふむふむと思って読んでいたら、なんと遠藤が登場。

遠藤が短冊に書いていたのは「グループステージ突破」。↓

↑これを見て、一瞬混乱しました。

えっ? グループステージ? グループって何? 相撲に何のグループが……。

……って、え? もしかしてサッカーのこと??

なんで……なんでサッカー……(笑)。

遠藤もサッカーワールドカップ、見て盛り上がっているんですね。

楽しそうで良かったなと思いました(笑)。

でも、なんでそこでサッカーなんだ!(笑)

わざとなの? ねえ、わざとなの??(笑)

なんだかこう、いたずらっぽい顔をしているようにも見えるので、本当は真面目なことを書くところだとわかっていながら、ちょっととぼけて相撲にも自分にも何も関係ないことを書いたのかな。

それとも、勝負師の遠藤らしく、自分の深いところは見せまいとする気持ちの表れかな?

単純に、本当に心底グループステージ突破を願っているだけかもしれないけれど(笑)。

遠藤も応援している

でも、なんだか、遠藤も西野ジャパンを応援しているんだとわかったら、より今回のワールドカップを楽しめそうな気がしてきました。

ここまで来たら、なるべく長く見ていたいですよ! 西野ジャパンの活躍を!!

見たいよなあ……決勝トーナメントで勝つ姿。

2010年を超えてほしい!!

頑張れ日本!!

追記:日本、決勝トーナメント進出決定!

サッカーワールドカップ、日本はポーランドにまさかの敗退でしたが決勝T進出を決めました。長友選手が「泥臭く戦いたい」と2010年大会で闘莉王選手がよく言っていた言葉を語っていたのが嬉しかったです。
  • 運営者ブログ新着記事