【大相撲】阿炎が白鵬に勝ってびっくり【初金星】【2018.5夏場所】

2018年夏場所六日目。

今日は、取り組みを生で見ることができず、最初に日本相撲協会の公式ツイッターをチェックしました。↓

↑すると、「敢闘精神あふれる力士」の幕内一位が「阿炎」だというではありませんか。

スポンサーリンク

阿炎は誰に勝ったのか

「敢闘精神あふれる力士」で一位になっているということは、阿炎が誰かに勝ったということだ。

へえ、阿炎、今日は誰に勝ったんだろう……。

そう思い、私は日本相撲協会公式サイトに赴きました。↓

相撲
(画像出典:日本相撲協会公式サイト

↑その日の取り組み結果一覧が表示されているので、そこに阿炎の名前を探します。

相撲
(画像出典:日本相撲協会公式サイト

↑ええと、阿炎、阿炎……。中盤から上位の取り組みに目を走らせますが、阿炎の名前が見つかりません。

よくよく見ると

あれ、阿炎の名前が無いな、見落としたかな……。

と思いながらよくよく見ていくと……ん?

相撲
(画像出典:日本相撲協会公式サイト

↑えっ!

相撲
(画像出典:日本相撲協会公式サイト

エエエエーーーッ!! なんと結びの一番!! 阿炎、白鵬に勝ったの??

録画をチェック

うわあ、そんなことってあるんだ。どんな相撲だったんだろう。

私は急いで録画を見てみました。すると……。↓

相撲
(画像出典:2018年5月18日放送 NHK総合1 大相撲夏場所六日目)

↑かなりあっさり、勝っている。

相撲
(画像出典:2018年5月18日放送 NHK総合1 大相撲夏場所六日目)

↑本人も、「あれ? 勝っちゃった」みたいな、あっけにとられた顔をしているような気がします。

恐れ知らず

相撲
(画像出典:2018年5月18日放送 NHK総合1 大相撲夏場所六日目)

↑その後のインタビューでもニコニコと、「昨日誕生日だったお母さんに早く報告したいんで帰っても良いですか」なんて、相変わらずの力士らしからぬ無邪気な様子を見せていた阿炎。

力士としてはニュータイプというか、異端児的な雰囲気がありますが、でもその恐れ知らずな感じが阿炎の強みなのかもしれません。

でも、「初金星です。いかがですか」というアナウンサーの問いに対して、

昨日鶴竜関にぶつかっていって、負けたんですけど良い相撲が取れたんで今日もぶつかっていこうと思って

と、負けたことにがっかりせず、逆にその相撲内容を次に生かしていこうとする前向きさを持っているところは、力士らしい心の強さがあるなと思います。

白鵬相手に、よくやらかしてくれました。

ただ、今回、白鵬とは初顔合わせだったため、白鵬も阿炎の相撲をわかっておらず、勢いで勝てた……という側面もあるような気がします。

これが、まぐれではなく、次回以降も続く勝ちになっていけば良いなと思います。

それにしたって、勝ちは勝ち。ズルをしたわけでもなく、正当に挑んで勝ったのですからすごいです。

阿炎というと、私の中ではつい最近まで十両力士というイメージだったので、ずいぶん急にグングン上がってきたなと目を見張る思いです。

今後も頑張ってほしい

幕内上位には、上手さと馬力の両方を兼ね備えた力士が多いので、その中で阿炎がどれだけ頑張れるか、ハラハラしながらも楽しみです。

その、あっけらかんとした思い切りの良さで、物怖じせずぶつかっていってほしいです。

まだ24歳。力士としてどんな成長曲線を描いていくのでしょうね?

幕内上位常連の力士になれると良いね! 頑張れ阿炎!

  • 運営者ブログ新着記事