【2015】ラグビーワールドカップでハワイ柄のヘッドギアをつけていた選手が気になる

ラグビーワールドカップ2015。予選の第一試合、日本は強豪の南アフリカに勝利しました。↓

ラグビーワールドカップで、超強豪の南アフリカに日本代表が勝利したことが大きく報じられています。君が代を歌いながら泣く熱さ、勝利のために果敢に挑んでいく勇気に感動。

そして今日は第三戦目。サモワとの試合を生中継で見たのですが、日本、勝利しました!!

ラグビー ワールドカップ サモワ
(画像出典:2015年10月3日放送 札幌テレビ1 ラグビーワールドカップ)

↑いやー、見ていて楽しかったです。ラグビーって、選手がダラダラしている時間がないというか、常に全員が全力で動き回り走り回っているのが良いですね。

スポンサーリンク

気になる選手

そしてそんな中、一人、気になる選手を見つけました。↓

ラグビー ワールドカップ ホラニ龍コリニアシ選手
(画像出典:2015年10月3日放送 札幌テレビ1 ラグビーワールドカップ 画像内円は筆者)

↑こちら、前半の35分に見事なタックルを決めた選手。

ラグビー ワールドカップ ホラニ龍コリニアシ選手
(画像出典:2015年10月4日放送 NHKBS1 ラグビーW杯2015)

↑ユニフォームの日の丸カラーに合わせたような鮮やかな紅白のヘッドギアをつけていたのですが、この柄……。

ハワイ柄じゃないですかね??

ハイビスカスとプルメリア

ラグビー ワールドカップ ホラニ龍コリニアシ選手
(画像出典:2015年10月4日放送 NHKBS1 ラグビーW杯2015 画像内円・矢印・文字は筆者)

↑頭頂部にあるのがハイビスカス。こめかみあたりにあるのがプルメリアでは??

今年の夏にハワイ雑貨店でパイン柄の防水ゴムプルメリアのストラップを買って以来「ハワイ柄」に詳しくなり反応するようになったのですが、まさかラグビーの試合でもハワイ柄を見つけることになるとは思いませんでした。

この選手は「ホラニ龍コリニアシ」さんといって、トンガ出身の33歳。2007年に日本に帰化しているそうです。(参考:wikipedia

こんな明るい色の華やかなヘッドギアを選ぶとは、きっと、ホラニ選手の心根が明るい証拠なんだろうなと思いました。

売られていた

ちなみに、このヘッドギア、普通に売られているものなのかなと思って調べてみたら、ありました(笑)。

カンタベリーというブランドのヘッドギアで、名称は「レッドハイビスカス」。やっぱりあれはハイビスカスで正しいらしい。

ラグビー ワールドカップ ホラニ龍コリニアシ選手
(画像出典:2015年10月4日放送 NHKBS1 ラグビーW杯2015 画像内円・矢印は筆者)

↑ただし、ホラニ選手のヘッドギアについている額部分のブランドマークは白ですが、私が見つけたものは濃いグレーなので、ホラニ選手のものとまったく同一ではないかもしれません。

日本は、この後、10月12日にアメリカと試合をするそうです。ぜひぜひ、頑張ってほしいなあ。

ホラニ選手の活躍にも期待したいです!

(追記:アメリカに勝ちました! すごい!(涙)↓)

ラグビー ワールドカップ ホラニ龍コリニアシ選手
(画像出典:2015年10月12日放送 NHK総合1 NHKニュース7)

(追記2:その後、日本代表の帰国記者会見を見ました! ホラニ選手のコメントも聞けた!)

(追記3:ラグビートップリーグのホラニ選手、ヘッドギアがハワイ柄ではなくなっていました。ちょっと寂しい!)

  • 運営者ブログ新着記事