シェアする

受験勉強の疲れを癒すおすすめグッズは?

シェアする

自宅浪人 リラックスグッズ
ココア、青竹踏み、手のひらマッサージボールなど。

自宅浪人生活にあると便利な、ちょっとしたリフレッシュグッズをご紹介します。

スポンサーリンク

ココア

受験勉強の友といえばココアです。疲れ果てた夜に、ちょっぴり甘く、あったかなココアをすすると、癒されますよね。

こちらのココアは有機栽培、無添加で、安心・安全なんですよ。貝カルシウムが配合されているのも売りです。

熱湯か牛乳を注ぐだけでできあがり。私はいつも熱湯で溶かしたものを飲んでいますが、コクがあり美味しいです。

スポンサーリンク

青竹踏み

手軽に足裏をマッサージできる青竹踏み。勉強に疲れたら素足で踏んでみてください。青竹の感触が心地良いですよ!

足の裏を刺激するとポカポカしてきて、全身の血の巡りが良くなります。

最初はちょっと痛いですが、それがまた刺激になって気持ち良いんですよね。

持ち運びも簡単です。

手のひらマッサージボール

手のひらが凝ることってありませんか? 凝るといえば「肩」が有名ですが、手のひらも案外滞ります。

そんなとき、この手のひらマッサージ用のボールがあると便利ですよね。手のひらって、ツボがあるせいか、マッサージすると気持ち良いんですよ!

ホットアイマスク

受験勉強では目を酷使しますね。

目はデリケートなので、疲れやストレスがダイレクトに症状になって現れたりします。

ですから、目が辛いなと思ったら、このような温熱マスクで目を休ませてあげると良いのではないでしょうか。そのまま仮眠に入ってもOKです。

水枕

昔懐かしの水枕です。熱が出たときなどに使いますよね。

これを、普段、勉強のしすぎで頭がオーバーヒートしたときにも使うとリフレッシュできますよ。「頭寒足熱」とも言いますしね。

中に、水と、少しの氷を入れてください。タオルを巻いて、頭をのせます。水枕の冷たさは鋭くないので、快いんですよね。

頭を水枕の上でゴロゴロ動かすと、ぼよんぼよんとして、その感触にもリラックスできます。

入浴剤(無添加)

一日の終わりに入るお風呂。勉強疲れを癒すのには重要ですよね。たまに入浴剤を入れると、新鮮な気分を味わえます。

こちら、純国産カミツレエキス100%の無添加入浴剤ですので、肌の弱い人でも安心。

優しい青リンゴのような香りを深く吸い込めば、一日の疲れもほぐれていきます。

上手にリフレッシュを!

自宅浪人生活は、一年間家で勉強、勉強で、次は合格しなければという焦りもありますから、当然、ストレスを感じることもあります。

そんなときは、上でご紹介したようなリフレッシュグッズを用いたりしながら、うまく息抜きしてくださいね。

なんとか自分をなだめ、やる気を持続させ、次の受験に備えましょう!