モロヘイヤの陰陽判断~おそらく陰性が強いが栄養があって美味しい

レシピ「モロヘイヤ納豆」更新です。

モロヘイヤはエジプト原産の栄養価満点野菜です(インド原産という説もあるそうです)。

モロヘイヤの陰陽ですが、エジプトは砂漠気候でとても陽性なので、そこに生えるモロヘイヤは陰性が強いだろうことが推測されます。

日本に入ってきて30年ほどしか経っていないので身土不二とも言いがたく、マクロビオティックの原則に沿えばあまり食べない方が良い部類に入るのかもしれません。

ですが、それはそれとして、栄養があって美味しいのは間違いないので食べています。

心配な方は小松菜で代用なさると良いと思います。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

陰陽的にも栄養価的にも良い食事~かぼちゃ粥、味噌汁、きんぴら、モロヘイヤのおひたし

療養食として母が体に良い食事を作ってくれました。バランスが取れています!

記事を読む

焼きうどん

母の夜食にモロヘイヤ焼きうどん(レシピつき)

仕事で帰りが遅い母のためにモロヘイヤ焼きうどんを夜食として作りました。

記事を読む

芋好きな母の反発~マクロビオティックではなぜ芋がダメなの?

マクロビオティックではあまり食べない方が良いとされている芋。芋好きの母はそれにいつも反発しています。

記事を読む

時間帯の陰陽~昼は明るく、夜は感傷的になりがち?

時間帯による陰陽が気分に与える影響ってけっこう大きいなと感じます。

記事を読む

有機栽培トマト

トマトでマクロビオティックを思い出す~塩を振って陽性化

マクロビオティックを卒業した今でも、トマトを見るとマクロビオティックの知恵を思い出します。マクロビオティックではトマトは「陰性」なんですよね。だから塩を振って陽性化の工夫をしたりします。

記事を読む

焼き芋とスイカに塩をちょっと振ると、甘みが増して美味しくなる

焼き芋やスイカに塩をちょっとだけ振ると、甘みが際立って美味しくなります。

記事を読む

マクロビオティックでは醤油だけで作る煮浸し、酒やみりんを使ったレシピも美味しいよね

精進料理のレシピ本(典座和尚の精進料理)(酒やみりんを使う)を見ながら煮浸しを調理中、そういえば煮浸しは醤油だけでも美味しく作れるんだっけと思い出しました。

記事を読む

マクロビオティックにとらわれてはいけないと気づかせてくれた病気を長期戦で治す

マクロビオティックを卒業するきっかけとなった病気。7ヶ月経っても微熱が続いていますが、これがマクロビオティックの最終試験だとも思って日々体調を見つめています。

記事を読む

マクロビオティックの教えによってではなく、自分で食べ物を選ぶ~読者さんからのメール

マクロビオティック実践が心労の一つとなり体調を崩され、現在療養してらっしゃる方からメールをいただきました。

記事を読む

ご馳走を食べるための節制

「生ちらしとケーキ」というようなハデなご馳走を食べても体調は乱れませんでした。ここ四ヶ月ほど節制した食生活だったおかげだと思います。普段の食事を整えておく大事さを再確認。

記事を読む

節制していればたまのジャンクもOK

マクロビオティック実践中ではありますが、ジャンクなものが食べたいときは食べてしまいます。普段節制していれば体調は崩れません。

記事を読む

セイタンはマクロビオティックのごちそう

セイタンカツのレシピをアップしました。

記事を読む

Q&A疑問編「マクロビオティックをやめたいが…」更新!

マクロビオティック羅針盤内、マクロビオティックQ&A「マクロビオティックをやめたいが、やめたら病気になりそうで怖い」更新情報のお知らせです。

記事を読む

マクロビオティックコラム、7号食(ほぼ玄米ご飯だけの食事法)の記事が人気ランキング上位独占で意外

マクロビオティックコラムの人気記事を調べたら上位5記事のうち4記事を7号食の記事が占めて意外でした。マクロビオティック書籍は、マクロビオティック以外の本が人気でずっこけました。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る更新情報」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見るマクロビオティックに関連して」の記事をもっと見る
運営者紹介

健康探究ブログ」運営者のです。

食べたものレビュー(基本的に自然派・無添加系)、買ったものレビューが中心。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設12周年(記念記事はこちら)を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細