坂口安吾「堕落論」再読

大学生のときに買って途中まで読み、そのままになっていた坂口安吾の『堕落論』を引っぱり出してきて読み直しています。坂口安吾は熱い論者ですね。

けれどその激しさは坂口安吾本人に向けられていて、聴衆のいない会場でたった一人壇上で語っているようなもので、決して読者に自説を強要することなく、一人で爆発して燃えているのが潔くて良いなと思いました。

「至情に散った尊厳」(p.103)など、独特の表現が脳みそをマッサージしてくれるようです。

こういう本もたまにはいいな。

(追記:堕落論を読んで感じたことをコラムに書きました。→『マクロビオティックと堕落論』)

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

コラムがボツになるとき~母に原稿を読んでもらい、反応を見る

コラム記事を書いたら、サイトにアップする前に、必ず母に読んでもらって反応を見ます。反応が思わしくなければ、書き直しか、ボツにします。

記事を読む

圧力鍋を使って炊くと玄米がもっちりすることを妹が気に入らないらしい

東京で一人暮らしする妹に圧力鍋を送ってあげたのですが、それで炊いた玄米のモチモチした食感が妹はあまり好みではない様子。

記事を読む

疑問編「マクロビオティックを独学でやれるか不安」更新

マクロビオティックQ&A疑問編「マクロビオティックを独学でやれるか不安です」更新です。

記事を読む

坂出金時

坂出金時(さつまいも)でふかし芋を作る~弱った夏の胃にも優しい【ふかし芋の作り方】

アイスクリームの食べ過ぎで胃の調子が良くなくなってしまったので、胃に優しい間食として「坂出金時」のふかし芋を作りました。塩を振って食べると美味しい!

記事を読む

身の回りにマクロビオティックグッズを置いていたら、妹が自然とマクロビオティックに興味を持った

パソコン机周辺にマクロビオティックグッズ(本や陰陽表)を置いていたら、妹が興味を持つようになりました。今日はあの分厚い「THEマクロビオティック」を読んでいます。

記事を読む

矢沢永吉著「成り上がり」を読む

音楽番組で矢沢永吉のトークを聞いて興味を持ったので、彼の著書「成り上がり」を読んでみています。成功者でも最初からうまくいっていたわけではないとわかって励まされる思い。

記事を読む

緑茶もたまにはいいね

冬に入ってからはもっぱら番茶を飲んでいたのですが、今日は久しぶりに緑茶を飲んでみましたよ! 

記事を読む

坂出金時

坂出金時(さつまいも)の味が忘れられず取り寄せる~裏ごしした栗のような滑らかさと甘さ

野菜宅配に以前入っていた「坂出金時」という香川県産のさつまいもの味が忘れられず、5kg入りを取り寄せてしまいました! 早速蒸かし芋にしたら美味しい! 滑らかで甘く、飽きません。

記事を読む

干し芋

安納芋の有機干し芋を食べてみた~思ったより甘くはなかった

有機干し芋をいつも買う店でいつも売り切れだった「安納芋の干し芋」が買える状態になっていたので買ってみました。どれだけ甘いかと期待したのですが実際はそうでもなかった(笑)。

記事を読む

母の昼食は「枝豆弁当」~ゆでた枝豆オンリー

母は、職場に昼食を持参しています。そしてその内容がすごい。「ゆでた枝豆」だけを持っていったりするのです。名付けて「枝豆弁当」。

記事を読む

マクロビオティックQ& A独学法編スタート

マクロビオティックQ&Aに「マクロビオティック独学法編」を加えました。能動的なマクロビオティック実践の参考にしていただければ幸いです。

記事を読む

野菜たっぷりの立科麦味噌しょうがラーメンが美味い!(当サイト掲載レシピ)

当サイトにも掲載の「立科麦味噌しょうがラーメン」を昼に食べました。野菜たっぷりで美味しいのです!

記事を読む

母の言い間違い(ニコラスケイジ、メリルストリープ、劇団ひとり、メントール)

母にかかると、ニコラスケイジはフラスコケイジ、メリルストリープはメイプルシロップ、劇団ひとり、メントールは……?

記事を読む

焼き芋を食べながらNHK大河ドラマ龍馬伝を見る

スーパーで買った焼き芋を食べながら、NHK大河ドラマ「龍馬伝」を見ました。母が土佐弁でテレビに向かってエキサイトしていました。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る本・雑誌」の記事をもっと見る
運営者紹介

健康探究ブログ」運営者のです。

食べたものレビュー(基本的に自然派・無添加系)、買ったものレビューが中心。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設12周年(記念記事はこちら)を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細