絵はがきの図柄が虫でちょっと怖い~小さな男の子になら喜ばれるかな

昨日、遠藤の記事を目当てに週刊新潮を買いました

その週刊新潮を買ったのは、市内の「富貴堂」(ふうきどう)という書店。↓

あべ弘士 絵はがき

袋から週刊誌を取り出したとき、まだ中に何か入っているのに気づきました。母が、週刊誌の他に何か買ったのだろうか? と思って取り出してみると……。

あべ弘士 絵はがき

↑入っていたのはポストカードとしおりのセット! 旭川市在住の絵本作家「あべ弘士」さん(代表作は「あらしのよるに」)が描いたイラストがプリントされているものです。

書店が今年で創業100周年を迎えるため、記念のおまけとしてつけてくれたらしい。

ちょっとした便りを書くのに可愛い絵はがきが欲しいな~とここ数ヶ月間思っていて、出かけるたびに絵はがき売り場を見て回り、けれど購入にまでは至れていなかったので、「絵はがきのおまけ」というのは嬉しかったです。

スポンサーリンク

虫…

けれど……。

あべ弘士 絵はがき

↑この絵……。「ルリボシカミキリ」という、wikipediaによると日本にも広く分布する「鮮やかなブルーの体色が美しいカミキリムシ」とのことなのですが、私はあまり虫が得意ではないこともあり、「しおりは鳥の絵で可愛いのに、絵はがきにはなぜこの虫が採用されたのだろう……」と思ってしまいました。

もう少し、はがきに対して虫の絵が小さかったり、葉っぱが一緒に描かれていたりすると、女性相手にも使いやすかったかなと思ったりします。

でも、はがきを出す相手が小さな男の子だったりしたら、逆にこの絵は喜ばれるかもしれませんね。

何にせよ、味があって良い絵だと思います。

せっかく縁あって手元に来たものですから、絵はがきもしおりも大事に保管しておこうと思います!

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

サル

年賀はがきのサル、なぜ桶(おけ)にしがみついているの?~理由判明

2016年、申(さる)年の年賀はがきを手に取って、最初に目に入った最下部のイラスト。なぜかサルが木桶にしがみついています。なぜ木桶なんだ? と思ったら、その答えが切手部イラストに。

記事を読む

インクジェット用通常はがき

年賀はがきだけでなく通常はがきにもインクジェット用が存在していた

寒中見舞いを出そうと、家にあった通常はがきにプリンターで印刷したら、なんだかぼやけた仕上がりに。仕方ないと思っていたのですが、調べてみたら……。

記事を読む

はがき

投函したはがきが料金不足で戻ってきた

数日前に投函したはがきが戻ってきてしまいました。見ると、2円不足とのこと。しまった、はがきは50円ではなく52円になっていたんだった!

記事を読む

年賀はがき

年賀はがきを郵便局のネット通販で初めて買ってみた

年賀はがきが郵便局のネット通販で買えると知って初めて利用してみました。注文方法も簡単で、家にいながらにして年賀はがきを受け取れるのは楽で良いです。注文から届くまで数日かかることだけ注意が必要。

記事を読む

切手

2円切手を十枚買っても20円…その安さに妙に驚く

昨年、郵便料金が値上がりしたので、家にある50円切手80円切手を生かすために2円切手を十枚買いました。合計額20円。十枚買っても20円って、そんな安い買い物滅多にない。

記事を読む

お年玉切手シート

【2015】数年ぶりに、当選したお年玉つき年賀はがきを賞品(お年玉切手シート)と引き替えてきた【ひつじ年】

当選したお年玉付き年賀はがき。ここ数年、調べるだけ調べて、当選した分を取り分けたまま引き替えずに終わるということを繰り返していました。そこで今年は意識して…!

記事を読む

妹の靴探し~レディース25㎝、なかなか厳しい

妹が職場で履く靴を一緒に見に行ったのですが、とにかくサイズがない!

記事を読む

みかんの和歌山むき

みかんを早くむける「和歌山剥き」は、一度やるとついついクセになる

みかんを早くむける「和歌山むき」という方法があるというのでやってみました。これはなかなか……くせになる!

記事を読む

ドラゴンクエスト8

コンビニ前に立っていた「ドラゴンクエスト8」ののぼりを見て懐かしさを覚える~10年前にプレイした

セブンイレブンの前に「ドラゴンクエスト8」ののぼりが立っていました。2004年に発売されたものが、今年、ニンテンドー3DS版として出るのだそう。私がプレイしたのは10年前。懐かしい。

記事を読む

たこ焼き

市販のたこ焼きを少しでも健康的に食べる工夫~添付のものではなく有精卵マヨネーズを使う

母が珍しくスーパーで買ってきてくれたたこ焼き。あまり体には良くないです。そこで、少しでも体への害を減らすために私がやっていることは……。

記事を読む