ご馳走を食べるための節制

昨日はサイトの一周年誕生会を開き、「生ちらしとケーキ」という派手なものを食べたわけですが。

ここ四ヶ月ほど、ずっと「マクロビオティックを巣立った後の食生活」に掲載したような食事を続けてきたおかげか、体調は乱れませんでした。

ハメを外すための節制~要はメリハリ」にも書いたように、やはり、普段の食事をととのえていれば、たまにご馳走を食べたって大丈夫なのですよね。

次回、クリスマスのご馳走を心ゆくまで食べるためにも、またおにぎり・ごぼう汁定食の日々を送っていこうと思います。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

節制していればたまのジャンクもOK

マクロビオティック実践中ではありますが、ジャンクなものが食べたいときは食べてしまいます。普段節制していれば体調は崩れません。

記事を読む

焼きナスを食べたらマクロビオティックを思い出す~ナスはマクロビオティックでは極陰として避けられている

焼きナスを食べました。ナスはマクロビオティックでは極陰とされ、避けるように言われているものでしたから、食べるとマクロビオティックを思い出します。

記事を読む

陰陽的にも栄養価的にも良い食事~かぼちゃ粥、味噌汁、きんぴら、モロヘイヤのおひたし

療養食として母が体に良い食事を作ってくれました。バランスが取れています!

記事を読む

マクロビオティックの教えによってではなく、自分で食べ物を選ぶ~読者さんからのメール

マクロビオティック実践が心労の一つとなり体調を崩され、現在療養してらっしゃる方からメールをいただきました。

記事を読む

マクロビオティック巣立ち後の食生活

マクロビオティックを巣立ってからの食生活についての報告です。マクロビオティック実践時代の最後はマクロビオティックからはみ出そうとして食が乱れていたのが、今は逆に食生活が落ち着きました。

記事を読む

マクロビオティックでは究極的には何でも食べて良いことになっているけど、さすがにプリンは食べない

マクロビオティック実践中の私に、職場からお土産でプリンをもらってきた母が言ったことは……。

記事を読む

マクロビオティック7号食(玄米ご飯とわずかな副食だけの食事)の効果を報告してくださるメールをいただいた

マクロビオティック実践時、食欲が止まらないときは「7号食」を食べていました。7号食は欲望の節制に効きます。

記事を読む

東京への引っ越し完了~マクロビオティック実践経験を生かしつつ忙しい日々【2009】

東京に着いてから休む間もなく忙しい日々です。マクロビオティック実践経験で得た知識を食生活に生かしています。

記事を読む

マクロビオティック食事法

マクロビオティック食が放射能の害を取り除いた実例

マクロビオティック食が放射能の害を取り除いた実例があるのでご紹介します。

記事を読む

セイタンはマクロビオティックのごちそう

セイタンカツのレシピをアップしました。

記事を読む

マクロビオティックコラム、7号食(ほぼ玄米ご飯だけの食事法)の記事が人気ランキング上位独占で意外

マクロビオティックコラムの人気記事を調べたら上位5記事のうち4記事を7号食の記事が占めて意外でした。マクロビオティック書籍は、マクロビオティック以外の本が人気でずっこけました。

記事を読む

マクロビオティック読書強化月間~「石塚左玄の食べ物健康法」読了

マクロビオティックのルーツを探るべく、マクロビオティック創始者(桜沢如一氏)を救った石塚左玄の本を読んでみました。

記事を読む

マクロビオティックの厳格な食事制限の反動で食べ過ぎてしまうことに関する相談

読者さんからマクロビオティック実践に関する相談のメールをいただきました。

記事を読む

マクロビオティックはスーパー除去食

卵アレルギー持ちですが、大丈夫だろうと思って卵を食べたら今まで経験したことのなかった症状に見舞われました。マクロビオティックのスーパー除去食ぶりを改めて実感。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見るマクロビオティックに関連して」の記事をもっと見る
運営者紹介

健康探究ブログ」運営者のです。

食べたものレビュー(基本的に自然派・無添加系)、買ったものレビューが中心。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設12周年(記念記事はこちら)を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細