気温-13℃の中、旭川神社のどんど焼きに行った

昨日(2014年1月15日)、旭川神社のどんど焼きに母と行ってきました!

最終日で、しかも終了時刻まであと一時間半ほどしか残っていないときだったのですが、ひっきりなしに参拝者の方々がいらしていました。

北海道旭川神社のどんど焼き2014

↑鳥居の前の出店。みそおでん、いか焼き、とうもろこし……。ホッカホカの湯気に惹かれながらも、買わずに通過。

正月の締めくくり

北海道旭川神社のどんど焼き2014

↑鳥居の先、少し行ったところにどんど焼きの火が燃えています。

正月に玄関先に飾ったしめ縄飾りと、神棚に一年間祀っていた神札を、一つの紙袋に入れて火にくべました。

その後、本殿に参拝し、社務所で新しい神札を求め、帰宅しました。

どんど焼きは、正月の締めくくり。一年の大仕事を今年も無事済ませることができてホッとしました。

手が寒かった

ちなみに、この日は最低気温-13℃で、かなり冷え込んでいたのですが、ダウンコートの下にモンベルのダウンジャケットダウンパンツを着込んで行ったため、体は寒さを感じず済みました。

ただ、普通の手袋しかはめていなかったが寒かった! 指先が冷たかった!

オシャレの必要のない外出用に、モンベルで防寒用のごつい手袋も買った方がいいかなあ? と思い始めています。

(追記:このときに購入検討していた手袋(モンベルクリマバリアグローブ)を、約一年後、実際に買いました!)

スポンサーリンク

追記:2015年のどんど焼き

2015年も、明けてから早13日。

今日、初詣も兼ねて、旭川神社の「どんど焼き」に行ってきました!

「午後六時には火を消します」と公式ブログにあったので、できれば午後四時頃には到着したいと思っていたのですが、出がけの準備に手間取って、実際に着いたのは午後五時……。↓

旭川神社 どんど焼き

↑すっかり暗い!

ちょっと寂しい

旭川神社 どんど焼き

↑神社前に出ていた「いか焼き」や「おでん」などを売っている屋台も店じまいしてしまっており、ちょっと寂しい。

でも、境内に入るとどんど焼きの火は赤々と残っており、無事にしめ縄と古札をお焚き上げすることができました。

大相撲のラジオ中継を聞く

その後、社務所に寄り、新しい神札をいただいて、車で大相撲のラジオ中継を聞きながら帰りました。

大相撲のラジオ中継を聞いたのは初めてで、それなりに楽しめましたが、やっぱりテレビで見る方が力士の表情もわかるし、迫力があって面白いですね。

来年もおそらく「大相撲初場所」と「どんど焼き」の日程が重なると思うので、遠藤の取組が始まる前(五時頃)には帰宅できるよう、早めにどんど焼きに行きたいと思います。

遅い時間にどんど焼きに行く利点

しかしながら、遅い時間に行った利点もありました。人が少なく、混雑していないのです

早い時間に行くと車がいっぱいで駐車場に入りきらず、神社から遠く離れた場所に停めなければいけないこともあるのに、今日は駐車場もガラガラで、神社の入り口付近に停められました。

大相撲との兼ね合いがなければ、遅い時間のどんど焼きというのもなかなか良いかな?(笑)

追記2:2016年のどんど焼き:大相撲もチェック

2016年正月。毎年恒例、旭川神社の「どんど焼き」に行ってきました!↓

旭川神社 どんど焼き 2016

↑昨年は神社に着いたのが午後五時と遅く、その頃にはすでに空も真っ暗でしたが、今年は午後四時半前には到着できたので、まだ薄明るいのがなんとなく嬉しい!

旭川神社 どんど焼き 2016

↑昨年は閉店してしまっていた露店も、まだ営業中!

旭川神社 どんど焼き 2016

↑ほっかほかの湯気が美味しそう……。みそおでん、ゆでとうもろこし、蒸かしいも、焼き鳥、ホットドッグ……と、美味しそうなラインナップに毎年惹かれながらも、毎年通過……(笑)。

手袋をしたまま柏手

境内の炎でしめ縄と神札をお焚き上げしたあと社殿で参拝をしたのですが、寒すぎて(気温は-8℃)手袋を外せず、そのまま柏手を打ったところ「ポス、ポス」という気合いの入らない音になってしまい、その音でちょっと集中力が途切れてしまいました。

今度から、真冬でも、柏手を打つときだけは手袋を外そうかなあ……(でも本当に手が凍りそうな寒さだったんだよなあ~)。

石段に滑り止め

あと、神社公式ブログに、市内の会社から「神社社殿の石段用に人工芝のマットをご奉納いただきました」とあり、足元が滑りにくくなったとのことで期待していたのですが、実際に体験してみると、確かにすごく歩きやすくなっていました!↓

旭川神社 どんど焼き 2016

↑こういうの、良いですね。うちの外階段にもつけたいね、なんて母と話しました。

ちなみに、どんど焼きのために外出した時間帯と大相撲中継の時間が昨年同様にかぶってしまったのですが、ワンセグチューナーをつけたPSP(携帯ゲーム機)を持ち出して、車の中でお目当ての取り組みを観戦することができました!↓

外出先で大相撲中継を見たい~PSPワンセグが大活躍
どんど焼きに行くため予定していた出発時刻が、遠藤や正代の取り組み時間帯と丸かぶりしてしまいました。そこで、PSPワンセグを持ち出し、外出先で大相撲中継を見ることにしました。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

2011元日の初詣~予想外に混んでいて、氷点下1℃の中を行列に並んで寒かった

2011年元日に初詣に行ってきました! 元日に参拝するのは初めてなのですが、元日って混んでますね! 氷点下の中、30分も行列に並ばなくてはならず寒かったです。

記事を読む

蘇民将来子孫家門 しめ飾り

【正月2014】伊勢のしめ飾りを取り寄せて玄関にかける(蘇民将来子孫家門)

正月のしめ飾りが玄関からなくなったことが寂しく、一年中しめ飾りを掛け続けるという伊勢志摩の風習を取り入れることに。

記事を読む

秋川牧園骨付き照り焼きチキン

大晦日のご馳走は、無投薬鶏肉の照り焼きチキン【2013】

大晦日のために取り寄せておいたご馳走! それは、秋川牧園の骨付き照り焼きチキン! 無投薬で飼育された安全な鶏肉です!

記事を読む

年賀状

祝2015年! どんな努力も無駄にはならないことを心に置いて過ごす一年に【年賀状公開】

あけましておめでとうございます! いよいよ新年の始まり。「努力」をモットーに、向上目指して頑張りたい!

記事を読む

手作り福笑いで初笑い~耽美(美形)福笑いも作ってみた(画像あり)

福笑いを手作りして遊びました。意外と笑えました(笑)。

記事を読む

インクジェット用通常はがき

年賀はがきだけでなく通常はがきにもインクジェット用が存在していた

寒中見舞いを出そうと、家にあった通常はがきにプリンターで印刷したら、なんだかぼやけた仕上がりに。仕方ないと思っていたのですが、調べてみたら……。

記事を読む

ガッテン流「パック餅のつきたて再現法」で餅を焼く~ほどよいシコシコ感

ガッテン流「パック餅のつきたて再現法」で餅を焼いてみました。つきたて感、確かに再現できました!

記事を読む

私にとっての今年の漢字2010は「歩」~走れなかったけれど、一歩ずつ進めた

去年は、「病気の発熱」と「それでもへこたれない情熱」から「熱」だったのですが、今年は……?

記事を読む

【2017】「酉(とり)年」のお年玉切手シートが可愛い~外国の絵本のようなデザイン。花柄カットワークがオシャレ

2017年のお年玉切手シートが当たったので引き替えてきたのですが、今年は今までの伝統的な柄ではなく、雰囲気が一新! とても今風でオシャレなデザインになっていて可愛かったです。

記事を読む

お年玉切手シート

【2015】数年ぶりに、当選したお年玉つき年賀はがきを賞品(お年玉切手シート)と引き替えてきた【ひつじ年】

当選したお年玉付き年賀はがき。ここ数年、調べるだけ調べて、当選した分を取り分けたまま引き替えずに終わるということを繰り返していました。そこで今年は意識して…!

記事を読む

【正月2016】蘇民将来のしめ縄、今回は初めての大寸で青物(シダ類の葉)つき

9月末に注文してあった蘇民将来のしめ縄が、指定日の今日届きました。今までは中寸でしたが、今回は初めての大寸です。1.5倍ほどの大きさになり、青物もついて立派!

記事を読む

越後製菓の鏡餅10号

プラケース入り鏡餅(個包装切り餅入り)を飾って、鏡開きも実施

今年は久しぶりに鏡餅を用意しました。鏡餅型をしたプラスチックケースの中に個包装の切り餅が8個入っているもので、簡易的ですが現代的で便利です。ちゃんと鏡開きもやりましたよ!

記事を読む

2014年賀状

祝2014年! 紅白歌合戦(朝ドラあまちゃんメンバー総出演)の感想と新年の抱負【年賀状公開】

2014年、あけましておめでとうございます! 大晦日は年越し蕎麦を食べながら紅白歌合戦を見ました。あまちゃんメンバーの登場が嬉しかった!

記事を読む

私にとっての今年の漢字2009は「熱」~病気の熱と、情熱の熱

私にとっての「今年の漢字2009」は、「熱」です。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る神社の話題」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

当ブログでは、生活の中の「健康・お役立ち・おもしろ」情報を記事にしています。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細