大丸のすし善で寿司(志野:2625円)を堪能(札幌旅行3)

札幌に出かけ、足の痛くならないパンプスを買い、高級キーボードの試し打ちを終えた頃、喉の渇きと疲れで一休みしたくなりました。

そこで、どこかで飲み物でも飲もうと、大丸百貨店内の喫茶店を回ってみることに。

スポンサーリンク

どこも混んでいる

しかし、いざ喫茶店の前まで行ってみて、店内を少し覗くと、けっこうな混雑ぶり。

テーブルとテーブルの間隔も広くはなく、あまりリラックスできそうな雰囲気ではありません。

店外に設置されたメニューを見ると、オレンジジュースが一杯600円ほど。

喫茶店の価格設定とはそういうものだと思いますが、ゆったりできない場所でセカセカとジュースを飲んで600円じゃちょっと割に合わないねという話になりました。

他にも、フロアマップに掲載されているすべての喫茶店に行ってみましたが、どうも納得できず。とにかく、店の雰囲気とメニューに対し料金が高いという印象がぬぐえません。

ケーキセットで1500円……。それだけお金を出すのであれば、いっそのことレストラン街の店に入ってきちんと食べた方が良いのではないか?

ちょうど、朝から何も食べておらず、お腹も空いてきたところです。私たちはレストラン街へと目的地を変更し、向かいました。

レストラン街he

ちょうど夕飯どきで、レストラン街はなかなかの賑わい。行列のできている店もあります。

私たちは店のメニューをチェックしながら歩きました。予算は一人1500円程度。

天ぷら屋さん? ……油ものは胸焼けしそうだ。うなぎは? ……あまりうなぎという気分でもないし。寿司は? ……予算オーバー。

うどんでもない、とんかつでもない、この店のメニュー内容はうちでも食べられそうだし、こっちの店は値段のわりに量が少ないし……。

決めきれず、二人で通路のベンチに座り込みます。

食べたいのは寿司

「もう、自動販売機でジュースを買って、どこかのベンチで飲んで、旭川に帰るというのはどう?」

合理的で良い案かなと思ったのですが、母は渋い顔をします。

「せっかく札幌に来たんだから、それはちょっと残念」

う~ん、そう言われてみれば確かにそうだ。私は考えました。

もし、お金を節約したいとかまったく考えないとすれば、行きたいのは寿司屋だよ?

札幌大丸 すし善

↑大丸百貨店に入っている寿司屋「すし善」は、事前に調べたときに口コミ評価が良く、もし札幌で食べることがあればここがいいかなと目星をつけていたところでした。

しかしそれはお得なランチの話。ディナータイムでの食事は考えていませんでした。

けれど、ここまでにっちもさっちもいかなくなると、「すし善」が一番良い選択のように思えてきます。

私たちはついに「すし善」に行くという決断を下しました。

美味しい

店に着くと、三組ほどが入店待ち。その次に私たちもついて、ちょうど20分ほど経ったころ店内に入ることができました。

札幌大丸 すし善

↑待ってました、お茶! 旭川を出発してから七時間以上ぶりの飲み物です。

ズズ~ッとすすって、一息。熱いお茶が胃に染み渡ります~。

札幌大丸 すし善

↑注文した握りのセット「志野」2625円(味噌汁つき)。

名店の誉れ高い「すし善」の寿司。私より先に食べ始めた母は、「美味しい!!」を連発しています。

では私も一つ。好物の白身から……。醤油をつけて、パク。もぐもぐ。

お……おお~、魚はモッチリネッチリ、シャリはふっくら。ネタとシャリに一体感があって、口の中に入れるとほどける感じがたまらな~い。美味しい~~!! これが寿司というものかあ~!

一つ一つ、大事に食べました。イカは甘いし、ウニは臭みがないし、カニも身厚だし。どれもこれも美味しいです。

札幌大丸 すし善

↑追加で頼んだ茶碗蒸し(525円)も、ダシがきいていて、カニのほぐし身も入っており、贅沢で手が込んでいて美味しかった~。

支払いは予定より高くなってしまいましたが、店内の雰囲気も良くとてもリラックスできましたし、にこやかな接客にも心癒されました。ここに決めて良かったです。

食後、母とのんびりおしゃべりをしていたら、いつの間にかもう夜の八時半。九時の電車に乗って、十時半には旭川に着きたい……ということで、慌てて店を出ました。

とても充実した、札幌日帰り旅の締めくくりができたと思います。全席禁煙というのも良かった。次回はぜひお得なランチを堪能してみたい!

札幌旅行4(自然派「はらドーナツ」購入)に続く……)

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

札幌はらドーナッツ

自然派はらドーナッツを油抜きして食べる(札幌旅行4)

ずっと気になっていた自然派の「はらドーナッツ」を、札幌に行った際に買ってきました! 油っこいという口コミを見かけていたので、よ~く油を抜いてから食べてみました。

記事を読む

GIROのパンプス

【足の痛くならないパンプス】アシックス「GIRO」を札幌まで行って買ってきた(札幌旅行1)

足の痛くならないパンプスを求め、札幌まで行ってアシックス「GIRO」のパンプスを買ってきました! 母は、その履きやすさに大感激。かかとの安定感がすごい!

記事を読む

リアルフォース試し打ち

憧れの高級キーボード「リアルフォース」の試し打ちをしてきた~吸い込まれるような打ち心地【ツクモ札幌駅前店にて】

札幌に出かけたついでに、三年前から試し打ちするのが夢だった高級キーボード「リアルフォース」に触ってくることができました。これで買うときも迷いなし。

記事を読む

新サイト「北の極上グルメ」開設~北海道旭川・富良野・美瑛の禁煙レストラン紹介

北海道「旭川・富良野・美瑛」地区の全席禁煙レストランを紹介したサイト「北の極上グルメ」を開設しました! 実際に行って食べた際のレビューを写真たっぷりでお伝えしています。参考にしていただければ幸いです!

記事を読む

旭川 北々亭 あわび

旭川の回転寿司屋「北々亭」で人生初あわび体験

初めて行った回転寿司屋「北々亭」。メニューには「活えぞあわび」の文字が……。回転寿司屋であわびが置いてあるなんて初めて。食べてみた~い!

記事を読む

ロワジールホテル リラ ディナービュッフェ

旭川ロワジールホテル「リラ」で3000円ディナービュッフェ~トマトカレーが美味しかった

市内ホテルのディナービュッフェに行きました。初・ビュッフェなので慣れずに混乱。カレーとミニトマトが美味しかったです。

記事を読む

彩花の里

中富良野のラベンダー園「彩香の里」は雄大度ナンバーワン

中富良野のラベンダー園「彩香の里」に行きました。標高が高いので、頂上からの景色がとても雄大! 花畑も美しく、売店のゆでとうきびも美味しく、おすすめです。

記事を読む

東旭川のエスペリオで念願のソフトクリームを食べる(安全な牛乳使用)

体調が回復したら食べたいと思っていたエスペリオ(北海道旭川市)のソフトクリーム(ハスカップパフェ)を食べてきました!

記事を読む

旭川(神居)「俺ん家のとうきび」のゆでとうもろこしは甘くて美味しい!

北海道旭川市の神居古潭にあるとても美味しいゆでとうもろこし屋、「俺ん家(おれんち)のとうきび」紹介記事です。

記事を読む

東川フレップのメロンパン

東川町「フレップ」の無添加メロンパンが美味しい

北海道東川町の道の駅で買った無添加のメロンパン。食べてみたらとても美味しい! よく調べると、東川町に実店舗を持つパン屋さんが作ったものらしい。近々行きたい!

記事を読む

あぜ道より道

富良野「ファーム富田」で花を見て、「あぜ道より道」で野菜カレー

コートにマフラー手袋が必須の寒空の中、富良野まで小旅行に行ってきました! カレー二連続と、ファーム富田で花の観賞です。

記事を読む

東川 まめや

東川町のパン屋「まめや」で奇跡のメロンパン体験

東川町のパン屋「まめや」を初訪問。メロンパンがお目当てだったのですがあいにく売り切れ……。仕方ないと思っているところに、店長さんが思いがけないことを言ってくださいました!

記事を読む

富良野ピッツァ工房

富良野の気になる店巡り(六花山荘、ピッツァ工房)

ドラマ「風のガーデン」に触発され、車で一時間半かけて富良野まで小旅行に行ってきました。六花山荘に、ピッツァ工房に、富良野マルシェに廻転寿司。食い倒れました!

記事を読む

東川町道の駅で「&(アンド)ドーナツ」の全粒粉ドーナツを買ってみた~お腹にずっしりたまる

東川町道の駅に味噌を買いに行ったついでに、ドーナツを買ってみました。2015年2月にオープンしたばかりの「アンドドーナツ」というお店の全粒粉ドーナツ。少量で満足!

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る旅行」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

当ブログでは、生活の中の「健康・お役立ち・おもしろ」情報を記事にしています。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細