ゴボウ汁が、キャベツを増やしたらキャベツの味噌汁のように

仕事から帰宅した母は夕食に私の作った料理を食べることが多いのですが、先日、キャベツが多めのごぼう汁を美味しいと言っていたので、過労で陽性ぎみだからキャベツ多めが美味しいのだろうと思い、今日のごぼう汁にはキャベツを半玉入れました。

おかげでただのキャベツの味噌汁のようになりましたが、喜んでもらえたので良かったです。

2017年追記:キャベツは今でも母が好きな野菜の一つですね。便秘に効くらしいです。

私は、キャベツの食べ方の中では「千切り」が一番好きです。レモン汁とソースをかけたものを空腹時に食べると本当に美味しい。わさわさ食べたいです。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

具だくさんベジミートスパゲティーとごぼう汁はあまり相性が良くないので食べる順番を工夫

ミートソーススパゲティーとごぼう汁は味の相性が良くないので、先にごぼう汁を食べきってからスパゲティーを食べる作戦をとりました。

記事を読む

父に、飽きないのかとよく聞かれる「ごぼう汁」

ごぼう汁を食べない父に、私が毎日ごぼう汁を食べているのを「飽きない?」と聞かれますが、飽きません!

記事を読む

しじみの味噌汁(レシピつき)

冷凍シジミで味噌汁を作りました。シジミを食べ尽くしたあとの汁には良いダシが出ていたので、母は、そこにキャベツやわかめを入れて新たな味噌汁を作っていました。

記事を読む

母が作ってくれた、一汁五菜の野菜たっぷりすぎ定食

母が作ってくれる料理はとにかく野菜が多い。「野菜をたくさん食べなきゃ便秘になっちゃう」が母の口癖です。

記事を読む

キャベツだけ炒め

キャベツを山盛り食べられる「キャベツだけ炒め」がブーム

キャベツだけの野菜炒め「キャベツだけ炒め」を最近よく食べています。簡単で美味しい! レシピつき。

記事を読む

母が職場に持って行っている野菜豊富な弁当(かぼちゃ、ひじき、きんぴら、小松菜)

母の健康を支える弁当の内容を公開。ひじき、かぼちゃ、小松菜にきんぴら!

記事を読む

母が、おやつとして炊いた胚芽米ご飯を食べまくる~最後はかつおぶし、海苔、めんつゆのねこまんま

おやつとして炊いた胚芽米。仕事から帰ってきた母が食べまくって、炊飯器が空っぽになってしまいました。

記事を読む

母の、マクロビオティック的聞き間違い~焼き芋の「ネットリ系」を…

マクロビオティックの知識を持つ母が、焼き芋の「ネットリ系」を何と聞き間違えたかというと……。

記事を読む

開きピン助 ポンタラ

母が買ってきてくれた「開きピン助」(ポンタラ)が美味しい【北海道産スケソウダラ使用】

母が、私の好物であるポンタラ(助宗鱈を開いて干して味付けした珍味)を買ってきてくれました。久々のポンタラです。乾燥しすぎておらず、しょっぱすぎなくて美味しい!

記事を読む

国産もち米使用の喜八堂「品川巻」(海苔巻きせんべい)を久しぶりにリピート購入~醤油のキリッとした旨さ

せんべい好きの母が、一年半以上に取り寄せたせんべいの味が忘れられないというので、久しぶりに取り寄せました。砂糖やみりんの入らない、醤油のキリッとした美味しさが良いです。

記事を読む

母の作るルウ多すぎカレー~ご飯がルウに埋もれている

母の作るカレー。野菜を多く摂るという目的のためにルウがご飯に対してすごく多いです。

記事を読む

有機野菜の恐怖?~葉に虫がついているかもという先入観

有機栽培野菜にはつきものの「虫」の恐怖。虫じゃなくても、先入観で虫に見えるのがやっかい。

記事を読む

母が、仕事から帰ってきていつの間にか作る夜食うどん

母はよく夜食にうどんを作って食べるのですが、いつの間にか私も夜食にうどんを食べるようになってきました。

記事を読む

自然農法「竹嶋さんのりんご」だけをタッパーに詰めた「りんご弁当」で体スッキリ

無農薬、無化学肥料で作られた「竹嶋さんのりんご」を二年ぶりに注文してみました。相変わらずの美味しさです! 母は職場に、これを弁当として持って行っています。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る雑記」の記事をもっと見る
運営者紹介

健康探究ブログ」運営者のです。

食べたものレビュー(基本的に自然派・無添加系)、買ったものレビューが中心。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設12周年(記念記事はこちら)を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細