【線香】「ハーブ香・カモミール」(微煙・微香)で初めてのご先祖様供養

最近、「ご先祖様」という概念について考えていました。

私は昔から、「ご先祖様」という人たちに手を合わせるのがどうも得意ではありませんでした。

実感がないのです。

両親にはそれぞれ両親がいて、その先にもずっと人が連なっていることは頭で理解できても、顔も知らない人たちを具体的に想像することなどできません。

そんな人たちに手を合わせ、「ありがとうございます」と言ったところで、どうも自分の中で嘘くさい。

もっと実感を込めて「ご先祖様」と向かい合う気の持ち方はないかと考えていました。

スポンサーリンク

母はご先祖様

そして今日、母と話していてふと思いました。そうだ、母は、私にとって直近の先祖だ

まだ生きているし代が近すぎるので正確には先祖とは言えないのでしょうが、母を先祖と考えると急に開けるものがあったのです。

母に感謝を捧げる気持ちで「ご先祖様」に手を合わせればいいんだ

母にだったら、純粋にありがとうと思えます。

「母に対して感謝するようにご先祖様に感謝する」というのが、私にとって一番しっくりくるやり方だと思えました。

微煙・微香タイプの線香

うちには仏壇がなく、線香をあげる習慣もないのですが、ご先祖様と親しく向き合えそうな心の持ち方を見つけられたのが嬉しかったので線香を注文してみました。

カモミールの天然精油が練り込まれている、ハーブ香・カモミールという微煙・微香タイプのものです。

自らすすんでご先祖様を供養するという体験は初めてなのでなんだか楽しみです。

到着

線香 ハーブ香カモミール 奥野晴明堂

↑注文してあった線香「ハーブ香・カモミール」、到着しました!

線香 ハーブ香カモミール 奥野晴明堂

↑中身はこんな感じ。黒々としていて、一本一本がやや太めです。

火をつける前に匂いを嗅いでみると、ミルク飴を思わせるような、甘い香り。

焚いてみた

早速、ご先祖様供養に使ってみました。

チャッカマンの炎で線香の先をあぶりますが、なかなか火がつかない。

やっと火がついたと思ったら、さすが「微煙」というだけあって煙が出ない

ちょっとは出ているのかな? でもほぼ目に見えないレベル。

香りは強い

けれど、香りはけっこう強いです! 「微香」とは言いがたいですね。

室内が、「煙は無いのに香りだけする」という不思議な感じに。

でも、いわゆる「線香」という感じの匂いではなく、お菓子のような甘い香りなので、線香っぽい匂いを部屋につけたくない人には良いんじゃないかと思いました。

……線香が燃え尽きたあと、残った香りもけっこうすごかったです。でも煙い感じが無いので、ルームフレグランスを使ったような雰囲気でもあり、「ご先祖様供養」という線香としての本格的な用途以外にも、トイレの芳香剤代わりに焚いたりとか、今風な使い方ができそうな線香だと思いました。

補足:線香が燃え尽きてから二時間くらいは香りがわりと残っていましたが、四時間も経つとほとんど何も感じないくらいになりました。普通の線香だと翌日まで香りがうっすら残ることを考えると、この線香は確かに、匂い残りしないという点で「微香」と言えるかもしれないです。

初めての線香として使いやすい一品でした。今後また色々と新たに線香の探究をしていきたいです。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

【線香】風韻の「沈香」でご先祖様供養【化学香料無添加】

お試しセットで試した高級線香・風韻沈香の45g入りを買いました。無添加で本物の香り! 静かなお堂を思わせる、静かで凜とした香りです。

記事を読む

くすの木せんこう

体に優しい「くすの木せんこう」でご先祖様供養

毎日のご先祖様供養も四年目に入りました。現在使っている「くすの木せんこう」は、合成原料不使用で、煙を吸っても体調が悪化しないところが好きです。

記事を読む

淡墨の桜

【線香】「宇野千代のお線香 淡墨の桜」になぜか配合されているビタミンE~フローラルな香水のような香り

線香をまとめ買いしたら、おまけでついてきた「淡墨の桜」という線香。作家の宇野千代さんブランドの線香なのですが、これになぜかビタミンEが配合されていました。線香にビタミンEって初めてです。

記事を読む

永平寺でも使われている線香「零陵香」を試してみた~今までで一番個性的な香り

かの有名な福井県の永平寺でも使われているという線香「零陵香」を買ってみました。伝統的な香りかと思っていたら、全然違う、個性的な香りで驚きました。

記事を読む

奥野晴明堂ゼロ

香料ゼロ線香(奥野晴明堂 ゼロ)の意義

いつも使っている「くすの木せんこう」の買い置きがなくなったのでまとめ買いしたら、おまけに「ゼロ」という名の無香料・微煙タイプの線香がついてきました。線香なのに無臭・微煙とはこれいかに。

記事を読む

【線香】「白檀高野霊香」は天然白檀をふんだんに使った本格派~爽やか柑橘系の上品白檀

普段使いのご先祖様供養線香として愛用している「銘香高野霊香」と同じメーカーから出ている「白檀高野霊香」を試してみました。予想に反して、香りが薄く、爽やか系。でもどぎつくなくて使いやすいです。

記事を読む

華やかな香り、かつ、経済的な線香を求めて「福運白檀」を買ってみた

ご先祖様供養に使う線香で、普段使いしているのは「くすの木せんこう」なのですが、これより香りが華やかで、かつ、特別な日用の「風韻沈香」よりは経済的な線香が欲しくて、「福運白檀」という線香を買ってみたのですが…。

記事を読む

【線香】「沈香零陵香」は零陵香シリーズ最高峰。桜餅のような甘さを感じる本格派【零陵香の高級版2】

零陵香シリーズ三種レビューの最終版です。この「沈香零陵香」は三種の中で最も高級品。ポマード臭に桜餅のような甘さの混ざった濃厚な香りです。

記事を読む

【線香レビュー】麗しき本物の線香(風韻シリーズお試しセット:白檀、沈香、伽羅)【化学香料不使用】

自然の香木を使用し、染料・化学香料・添加物などは一切不使用という高級線香「風韻」のお試しセットを取り寄せてみました。気品のあるとても良い香りで驚きです! 本物はやっぱり違う!

記事を読む

高級線香「銘香五筆」、買ったばかりだと匂いが強すぎて車の芳香剤っぽかったのが、12日置いたら良い香りに変化

普段使いもできる高級線香の候補として買った「銘香五筆」。購入したばかりのときは香りが強すぎて、これは使えないと思い放置。しかし12日後に再チャレンジしてみたら、匂いが弱まり、香木に近い良い香りに変化していました。これなら使える!

記事を読む

【線香】天然香料100%「銘香高野霊香」は、重厚感ある豪華な香り~普段使いの線香として理想に近い

高野山の金剛峯寺でも使われている「銘香高野霊香」という線香を買ってみました。合成香料不使用なのに豪華な良い香りで、価格も高すぎず、なかなか気に入りました!

記事を読む

【線香】「沈香五筆」は、むせかえるような甘い匂いが女性的【五筆シリーズ最高峰】

以前試してなかなか良かった「銘香五筆」の上位バージョン「沈香五筆」を試してみました。とても甘い香りで女性的。

記事を読む

【線香】「大香木白檀」の長寸を買ったつもりが間違えてもっと長い線香(大薫香)購入~箱を開けたら太すぎた

お盆の供養に「長寸」(普通より長いサイズ)の線香を買ったつもりが、届いてみたら想像以上に長すぎ太すぎの線香でびっくりしました。間違えて、長寸よりさらに一段階上のサイズのものを買ってしまったようです。

記事を読む

【線香】「新特撰零陵香」は懐かしい昭和チックな香り。渋みのあるポマード系。【零陵香の高級版1】

零陵香の上位バージョン「新特撰零陵香」のレビューです。零陵香は若々しい匂いでしたが、こちらは渋い匂い。残香が弱いのが好印象です。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る線香レビュー」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

当ブログでは、生活の中の「健康・お役立ち・おもしろ」情報を記事にしています。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細