漆が剥げたので越前塗りのお椀を新たに買う~分厚く立派で、熱いものを入れても熱くなく持てる

愛用しているお椀の漆が、長年の使用によりところどころ剥げてきてしまいました。

お椀の剥げ

↑縁、底、側面に、黒い地の色が露出しています。

これでも通常使う分には問題ないのですが、この器に料理を盛ってレシピ写真を撮影するときに剥げが気になるようになったので、撮影用小物として新しいお椀を買うことにしました。

スポンサーリンク

合鹿椀

合鹿椀(古代朱)

↑こちら。越前塗り合鹿椀

大きめでたっぷりしていること。
塗りがしっかりしていて長持ちしそうなこと。
全体的な色やデザインが、元々持っているお椀と似ていること。

の三点を重視して選びました。

それにしてもお椀というのは、値段が本当にピンキリなのです。数百円のものから、一万円を超えるものまで。

大ぶりで、国産の木を使い、名のある人が作ったお椀は高額になる傾向があるようでした。

今回買ったお椀は、9800円(送料込み)。値がかなり張る部類のため、一週間迷いましたが、大きさがベストだったことと、長く使うことを考えて決断しました。

分厚い

合鹿椀(古代朱)

↑縁の厚みが5mmもあり、しっかりしているのが特徴。お椀ウラの縁まで分厚いです。(今まで使っていたお椀は厚さ2mm。)

さて。こうして手に入れた立派なお椀。このピカピカさを保つために撮影の機会が訪れるまでは使わずにいるつもりだったのですが。

せっかく奮発したのに、使わないでいるなんて逆にもったいなくない? 食器なんて、使ってナンボじゃない?

という思いが徐々に強くなってきて、傷つけないようおそるおそるながら、日常使いをするようになりました。

合鹿椀(古代朱)に入れたあやめだんご

↑「みたらしあやめだんご」(レシピはこちら)を盛りつけたところ。やっぱり、剥げていないお椀は、見た目がせいせいしていて良いですね!

熱くない

実際に使ってみて、このお椀が分厚いことの意義がわかりました。厚みがあると、熱いものを入れたときに、持っても熱くないんですよね!

木のお椀は一般的に熱さが伝わりにくいですが、それでも今までは、熱々の汁物を入れるとお椀の側面が熱くなり、触れる部分が限られていました。

けれど今回買ったお椀は、熱々のものを入れても、お椀の側面はほんのり温かい程度。手で包み込むように持つことができます。

買った当初は「ここまで分厚くなくてもいいんじゃないかな~」と思っていたのですが、厚みのあるお椀というのも良いものですね。

漆が剥げないように大事に扱って、値段の元を取れるくらい(笑)長く使っていきたいです。

追記:五年経ってもピカピカ

【2017年追記】:上記、2012年に購入した「合鹿椀」。

味噌汁を飲むのにほぼ毎日使って五年半経過しましたが、今も新品のようにピカピカです!↓

合鹿椀(古代朱)

↑他の食器とガチャガチャさせないよう気をつけてはいますが、そこまで神経質に扱っているわけではなく、食後はお椀の中に水を張って数時間放置し、食器用スポンジを使ってお湯洗いしています(その後は水切り棚に置いて自然乾燥)。

合鹿椀(古代朱)

↑そんな感じの使い方でも、ここまで品質を保つとは、やはり質の良いお椀は違うなと思います!

買った当時とほぼ変わらない姿なので、今回、記事を読み直して「あれ、もう五年も使ったっけ?」と驚きました。

この調子でいくとあとプラス五年は余裕そうです。のちのち、また追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

【国産天然木】欅(けやき)のティースプーンを購入~蜂蜜、茶碗蒸しをすくうのにぴったり。口当たりが優しい【拭き漆】【職人手作り】

いつも、マヌカハニー(蜂蜜)はステンレススプーンで食べてきたのですが、蜂蜜に金属スプーンを使うと化学変化を起こし良くないと聞いて、木のスプーンを購入しました。口当たりが優しく、とても良い!

記事を読む

野田琺瑯

ピクルス漬け用に野田琺瑯(ホーロー)の密閉容器を買ってみた~軽くて滑らか。おかずの保存にも良い【ピクルス2】

ピクルス作りにあると便利な「ホーローの密閉容器」を買ってみました! 野田琺瑯のホワイトシリーズ。軽くてツルツルでとても良さそう。ピクルスを一本漬けるならLサイズが必須です!

記事を読む

長年使った茶托がボロボロすぎて江戸時代の発掘品みたい~たち吉の茶托を新規購入【越前塗り】

長年使ってきた茶托がボロボロになったので、老舗和食器店「たち吉」の茶托を新規購入しました。天然木・漆塗りの品で、上品。のせた煎茶がグレードアップして見えます。

記事を読む

森修焼き ミニマグカップ

重金属不使用の安全陶器「森修焼き」のマグカップを購入~時間が経っても水の味が変わらない!

鉛やカドミウムなどの重金属を使わず天然石を釉薬に使った「森修焼き」のマグカップを水飲み用に買いました。一度飲んでから時間が経っても水の味が変わらないのにびっくり!

記事を読む

多機能キッチンタイマー(SATOデカタイマー)がなかなか使えて重宝

タイマーとしても時計としても使えるキッチンタイマーを購入しました。多機能で使いやすいです。

記事を読む

切れ味抜群のスライサー「マルチカッターVシリーズ」を買い足す。

13年使ってきたマルチカッターVシリーズの太千切スライサーの刃が取れたので、新しいのを買うことにしました。

記事を読む

生ゴミが臭くて辛いので「驚異の防臭袋「BOS」(ボス)」を買ってみた~生ゴミを一週間分溜めても臭わない!

回収日まで保管してある生ゴミの悪臭がひどくて困っていました。そこで「医療用に大便の臭いを防ぐために開発された」という防臭袋BOSを買ってみることに。結果、すごく楽になりました!

記事を読む

クラフレックス

不織布フキン「クラフレックス」は丈夫で乾きやすく衛生的かつ経済的~ぬか床容器拭き、台所用フキンにぴったり

ぬか床をかき混ぜると必ず容器にヌカがつき、それを拭く必要が生じます。そこで不織布フキンの「クラフレックス」を買いました。何度も洗って使えるし、すぐ乾いて衛生的です。

記事を読む

ティファール IH ホームシェフ フライパン E45006

ティファールの最高級フライパンがとても使いやすい!

年季が入って塗装の剥げてきたフライパンを買い換えました。ティファールの、最高グレードのものです。さすが、焦げ付きもなく、スルスルとても使いやすく気に入りました!

記事を読む

ビンのフタ開け器を購入~金属がフタをガッチリつかんでパカッと簡単に開けられる

20年以上愛用していたビンのフタ開け器を紛失し、やむなく、似た形の物を探して購入しました。結果、今まで使っていたものよりさらに使いやすくなっていて満足です! 固いフタが簡単に開けられます!

記事を読む

切れ味抜群Global(グローバル)の包丁、二本目を購入~手術用メスと同じ超硬質ステンレス鋼でスパスパ切れる【日本製】

うちに三本ある包丁のうちの一本、グローバルの包丁が切りやすすぎて、母と台所に立ったとき争奪戦になるので、もう一本買い足しました。おかげでストレスフリー! 薄く鋭い刃で何でもよく切れます。

記事を読む

食器洗い用スポンジ「マジカルニット」は、アクリルたわし+スポンジの威力で、お湯だけで汚れ落ち抜群

お気に入りの食器洗い用スポンジ「マジカルニット」。弾力性あるスポンジをアクリル毛糸のニットで包んだ商品で、お湯だけでも食器が綺麗に洗えて重宝しています。

記事を読む

水仕事時の袖口の水濡れを防ぐ「袖口カバー」がすごく良い~ゴム手袋の上からも簡単装着

毎冬、着ぶくれて腕が太くなり、ゴム手袋が袖口につかえることに困っていました。そこで防水の「袖口カバー」なるものを買ってみたところ、食器洗いしても袖が濡れず、すごく良い! ストレスフリーになりました!

記事を読む

アムケトル

ホーローのやかん(野田琺瑯のアムケトル)を買った~軽くて注ぎやすい

蒸留水で湯を沸かしたいとき、金属のヤカンを使うと匂い移りが起きてしまいます。そこで、ホーローのやかんを購入。日本製・野田琺瑯のアムケトルです。使いやすくて感激!

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る食器」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見るキッチン関連の話題」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

当ブログでは、生活の中の「健康・お役立ち・おもしろ」情報を記事にしています。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細