マクロビオティック7号食について熱く語る私とドライな母

7号食について新たに気づいたことがあったので(いずれコラムに書きます)熱く母に語っていたところ、あからさまに何度も話題を変えられました。

どうして話の腰を折るのか聞いたら「さっきから何度も同じことを喋ってる」……って、ヒドイ(泣)。

【2010.01.28追記】 本文中、「いずれ書く」と言っていたコラムは執筆済みです。

こちら→『7号食はマクロビオティックの象徴』)

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

マクロビオティックでは究極的には何でも食べて良いことになっているけど、さすがにプリンは食べない

マクロビオティック実践中の私に、職場からお土産でプリンをもらってきた母が言ったことは……。

記事を読む

芋好きな母の反発~マクロビオティックではなぜ芋がダメなの?

マクロビオティックではあまり食べない方が良いとされている芋。芋好きの母はそれにいつも反発しています。

記事を読む

コラムがボツになるとき~母に原稿を読んでもらい、反応を見る

コラム記事を書いたら、サイトにアップする前に、必ず母に読んでもらって反応を見ます。反応が思わしくなければ、書き直しか、ボツにします。

記事を読む

母の、マクロビオティック的聞き間違い~焼き芋の「ネットリ系」を…

マクロビオティックの知識を持つ母が、焼き芋の「ネットリ系」を何と聞き間違えたかというと……。

記事を読む

夜遅く飲むのに体に優しいのは三年番茶? 紅茶?

遅い時間に飲むお茶として、紅茶と三年番茶、どちらが良いか迷ったのですが、母の「番茶は赤ちゃんにも飲ませる」という一言で番茶に決定しました。

記事を読む

焼きうどん

母の夜食にモロヘイヤ焼きうどん(レシピつき)

仕事で帰りが遅い母のためにモロヘイヤ焼きうどんを夜食として作りました。

記事を読む

母が作ってくれた、一汁五菜の野菜たっぷりすぎ定食

母が作ってくれる料理はとにかく野菜が多い。「野菜をたくさん食べなきゃ便秘になっちゃう」が母の口癖です。

記事を読む

ほっけ くんせい スティック

母が買ったおつまみ「ほっけ燻製スティック」が美味しかった~脂がのっていて、燻製風味もよく利いている

母に買い物リクエストで「鮭明太スティック」を頼んだら「ほっけ燻製スティック」を買ってきてくれました。初めて食べたのですが、これが美味しくて良かった!

記事を読む

ラジオ体操で、長期療養のためなまってしまった体を活性化

長期間の療養生活で体がなまったので、ゆっくりテンポのラジオ体操から運動再開です。

記事を読む

有機野菜の恐怖?~葉に虫がついているかもという先入観

有機栽培野菜にはつきものの「虫」の恐怖。虫じゃなくても、先入観で虫に見えるのがやっかい。

記事を読む

母が入れてくれた三年番茶~飲んだら紅茶だった

母がティーバッグで入れてくれた三年番茶。しかし飲んでみたら紅茶でした。包装が似ていたため間違えたとのこと。

記事を読む

霧島紅かぐらの焼き芋 通販

糖度40「霧島紅かぐら」の焼き芋が美味い【冷凍】

甘くてねっとり、お菓子のような「霧島紅かぐら」(宮崎県産)の焼き芋を取り寄せてみました。

記事を読む

acid black cherry

バンド「Acid Black Cherry」は、母には「旭豆の人」と言わないと通じない

私が現在わりと好きなバンド「Acid Black Cherry」。母との会話の中に彼らを出すときは「旭豆の人」と言います。旭豆とは旭川で明治時代に生まれた豆菓子なのですが……。

記事を読む

ICカードリーダーライター

母のインターネット確定申告(e-tax)のために「ICカードリーダーライター」(USBタイプ)を購入

昨年定年退職した母が、初めてインターネット確定申告(e-tax)に挑戦することになりました。それに必要な「ICカードリーダーライター」なるものを購入!

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見るマクロビオティックに関連して」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る雑記」の記事をもっと見る
運営者紹介

健康探究ブログ」運営者のです。

食べたものレビュー(基本的に自然派・無添加系)、買ったものレビューが中心。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設12周年(記念記事はこちら)を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細