高級な「包丁研ぎ器」で包丁の切れ味が蘇って感動~二種の研石で仕上げ研ぎまでできる【グローバル専用シャープナー】

グローバル 専用シャープナー レビュー GSS-02 包丁

約19年前に購入したグローバルの包丁

ずっとスパスパの切れ味を保ち続けてくれて、包丁を研ぐということもほぼしないままきていたのですが、7年前に定年退職をした母が台所に立つ頻度が増えてから包丁の使い方が激化(母は料理に大量の野菜を使うので、ものすごくたくさんの食材を切ることになる)。

それにともない、刃の摩耗度が増し、二日に一度はうちにあったシャープナー(包丁研ぎ)で研ぐようになりました。

(そのとき使っていたのは、京セラのロールシャープナー↓)

スポンサーリンク

新しいシャープナー購入

それから三年後、使っていたシャープナーがだいぶすり減ってきたため、新しく購入したのがこちら。↓

グローバル スピードシャープナー レビュー GSS-01 包丁

グローバル スピードシャープナーGSS-01(両刃包丁用)(1869円)。

それまでと同じ「京セラのシャープナー」でも良かったのですが、こちらの「グローバル スピードシャープナー」はグローバルシリーズ専用のシャープナーということで、より良い仕上がりになることを期待して買ってみました。

もう一つの専用シャープナーと迷う

ただ、このとき、買うか迷ったもう一つのシャープナーがありました。↓

グローバル シャープナー GSS-02(両刃包丁用)(5500円)。

こちらは先ほどのシャープナーの上位バージョンにあたり、砥石も二種類ついて本格的そうですが、値段は二倍以上の5500円

……それだけお金を出したら、そこそこの包丁が一本買えちゃうよね??

というレベルで、きっと良い物なんだろうとは思いながらも、たいしたことなかったらイヤだし、まあ、簡易(スピード)シャープナーでもそれなりになんとかなるんじゃない? 安物ではないし……。

と、「スピードシャープナー」を購入したのです。

案外、思ったほどではなかった

グローバル スピードシャープナー レビュー GSS-01 包丁

↑しかしこの「スピードシャープナー」。

期待大で使い始めてみたのは良いものの、意外と、思ったほど、包丁が切れるようにならない

買った当初の包丁の切れ味が100で、摩耗した包丁の切れ味が40だとすると、感覚的には60程度にしか復活しない

京セラのシャープナーで研いだときくらいには切れるようになるですが、「グローバル専用シャープナー」と銘打たれていることもあって80程度にまで復活するのを期待していたので、少し肩すかしを食らった気分になりました。

それでも、研がないよりはよほど良いので、それからは毎日、包丁を使う前にこのシャープナーで研ぐようにしていました。

四年後・再びシャープナー購入の時期が来る

それから四年後の今年。

使い続けてきた上記のスピードシャープナーもすり減り、研いでも切れ味が戻らなくなってきました。

追い打ちをかけるように、お好み焼きを食べるのにハマって大量のキャベツや生姜を刻む日が増え、その作業をしてくれていた母が「包丁が切れなくて力が要るから腕が疲れる。腕だけでなく右半身全体も痛くなってきた」と限界宣言。

包丁の切れ味を戻すために、四年ぶりに!! 新しいシャープナーを買おうということになりました。

今度は高級シャープナーの方にしてみる

グローバル シャープナー レビュー GSS-02 包丁

↑そして!! 今回買ったのがこちら!! 四年前に買うか迷ったグローバル シャープナー GSS-02!!

5500円という値段にはやはりかなり躊躇(ためら)いを感じましたが、前回、これの一つ下のシャープナーを買って期待通りとはいかなかったわけですから、あとはこれに賭けるしかない。

これだけ高価なシャープナーを意を決して買っても、結果、「イマイチだった~」となる可能性もあるわけですが、もうそうなったらグローバルの製造会社が行っている「研ぎ直しサービス」に包丁を出そう。

そういう、5500円を無駄にする覚悟の上での購入でした。

立派

グローバル シャープナー レビュー GSS-02 包丁

↑開封! ガッシリしていて立派です。

グローバル シャープナー レビュー GSS-02 包丁

↑スピードシャープナーと並べて置くとこんな感じ。すべてが二倍以上のサイズになっています。

グローバル シャープナー レビュー GSS-02 包丁

↑裏面には、四箇所に滑り止めつき。

グローバル シャープナー レビュー GSS-02 包丁

↑横から見るとこんな感じ。

二種類の砥石で研ぐ

グローバル シャープナー レビュー GSS-02 包丁

↑フタを開けると「荒研ぎ」「仕上げ研ぎ」の二種類の砥石がついています。

砥石(研ぎ用駒)とそれを支える部品(軸受け)は交換可能です(公式サイトにて販売)。
グローバル シャープナー レビュー GSS-02 包丁

↑タンクいっぱいにを入れます(水を使って砥石を回転させることで砥石の目詰まりを防止することができるそうです)。

グローバル シャープナー レビュー GSS-02 包丁

↑フタを閉じたら左手でハンドルをしっかり握り、「荒研ぎ」で包丁を前後に10回程度動かして研ぎ、次に「仕上げ研ぎ」で同様に研ぎます。

↑使用方法を解説した公式動画はこちら。

切ってみる!!

グローバル シャープナー レビュー GSS-02 包丁

↑研ぎ終わった包丁を水洗いして完了。

グローバル シャープナー レビュー GSS-02 包丁

↑さて……切れ味はどんな具合になっているか……。

グローバル シャープナー レビュー GSS-02 生姜の千切り 包丁

↑母に、最近一番大変がっていた生姜の千切りを試してもらったところ……。

グローバル シャープナー レビュー GSS-02 生姜の千切り 包丁

サクサクサクサク……と、見る間に千切りが量産されていきます!!

すごい!! 体感的には今までの5倍は切れる!! 感動込みで10倍!!

と、母は大興奮。

スパスパ切れる

グローバル シャープナー レビュー GSS-02 トマト 包丁

トマトにもスッと包丁が入ります。

グローバル シャープナー レビュー GSS-02 長ネギ 包丁

↑今までは滑って切りにくかったという青ネギも、サクサク小口切りに。

グローバル シャープナー レビュー GSS-02 キャベツの千切り 包丁

↑切るのに力が必要で腕が痛くなったキャベツの千切りも、軽くできる。

これはすごい。最初からこれを買っていれば良かった

大満足~体の痛みも取れる

というわけで、一か八かで買った「グローバル シャープナー GSS-02」、結果的にすごく良かったです

現在、このシャープナーで包丁を研ぐようになってから十日ほど経つのですが、切れない包丁を使っていたせいで出ていた母の右半身の痛みすっかり良くなったそうです。

切れ味の回復度合い

初日は、それまでよりも、感動込みで10倍良くなったと感じた切れ味ですが、冷静に考えると、買った当初の包丁の切れ味が100で、摩耗した包丁の切れ味が40だとすれば、回復具合は80程度とのこと。

それでも、今までのシャープナーでは60までしか回復しなかったのが80まで切れるようになったので、体感的にはかなり良くなったそうです。

グローバルの包丁を家で手軽に研ぐ方法としてはこれが最高なのではないかというのが母の感想です。

切るのが楽しみ

毎日、料理作りの前に「グローバル シャープナー GSS-02」で包丁を研いで、一番最初に食材に刃を入れるときの「サクッ」とした良い切れ味を感じるのが楽しみだと言う母。

こんなに高いお金を出して切れなかったらどうしようと思っていましたが、値段なりの価値があって良かったです。

手入れも簡単ですし(サッと水洗いして自然乾燥)、部品が交換可能というのも嬉しいポイント。

これから長く使っていけそうです!

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

切れ味抜群Global(グローバル)の包丁、二本目を購入~手術用メスと同じ超硬質ステンレス鋼でスパスパ切れる【日本製】

うちに三本ある包丁のうちの一本、グローバルの包丁が切りやすすぎて、母と台所に立ったとき争奪戦になるので、もう一本買い足しました。おかげでストレスフリー! 薄く鋭い刃で何でもよく切れます。

記事を読む

よく切れるGLOBAL-IST(グローバル・イスト)のパン切り包丁を購入~焼きたて食パン12枚切りもできる

グローバルの包丁を買い足して日々満足しているので、グローバルのパン切り包丁も買ってしまいました。食パンを切るとき、刃が滑らずスッと入るのが良いです。底の耳もスパッと切れる!

記事を読む

切れ味抜群のスライサー「マルチカッターVシリーズ」を買い足す。

13年使ってきたマルチカッターVシリーズの太千切スライサーの刃が取れたので、新しいのを買うことにしました。切れ味抜群で毎日料理の下準備に大活躍!

記事を読む

ビンのフタ開け器を購入~金属がフタをガッチリつかんでパカッと簡単に開けられる

20年以上愛用していたビンのフタ開け器を紛失し、やむなく、似た形の物を探して購入しました。結果、今まで使っていたものよりさらに使いやすくなっていて満足です! 固いフタが簡単に開けられます!

記事を読む

アムケトル

【野田琺瑯】ホーローのやかん(アムケトル)を買った~軽くて注ぎやすい。水に匂いがつかない

蒸留水で湯を沸かしたいとき、金属のヤカンを使うと匂い移りが起きてしまいます。そこで、ホーローのやかんを購入。日本製・野田琺瑯のアムケトルです。使いやすくて感激!

記事を読む

ティファール IH ホームシェフ フライパン E45006

ティファールの最高級フライパンがとても使いやすい!

年季が入って塗装の剥げてきたフライパンを買い換えました。ティファールの、最高グレードのものです。さすが、焦げ付きもなく、スルスルとても使いやすく気に入りました!

記事を読む

魚用の「ステンレス骨抜き」を買って鯖の小骨を抜く~焼き鯖(サバ)の棒寿司を作りたい!

鯖の棒寿司というのを作ることにしたのですが、鯖を三枚おろしにしたときに小骨取りを指でやるのは大変そうだったのでステンレス製の骨抜きを購入しました。簡単に骨が抜けて手間削減!

記事を読む

フィスラーのフライパンを購入。熱が均一で保温性高く、料理がうまく作れる【安全なフッ素樹脂使用】【PFOAフリー】

フライパンが五年の使用で剥げ剥げになったので、フィスラーのフライパンを新規購入しました。フッ素樹脂加工に含まれている場合がある「PFOA」という有害物質を不使用なのが一番のポイント。

記事を読む

栗の剥き方、栗おこわ

栗の皮むきに初挑戦~皮むき器「栗くり坊主」を使って一人で100個剥く

母の、栗おこわが食べたいというリクエストに応え栗購入。しかし剥き方がわからない! 剥き始めたら手が痛い! でも栗の皮むき器「栗くり坊主」を使って、合計100個の栗の皮むきを一人で完遂しました!

記事を読む

油がはねない「揚げ鍋」(天ぷら鍋)購入で揚げ物がはかどる【IH対応】

今までフライパンで揚げ物をしてきたのですが、油はねがひどく、底が浅くて揚げにくいので、専用の揚げ鍋を購入しました。油はねガード形状で油はねほぼゼロ! 油注ぎ口つきで漉し器にも移しやすい!

記事を読む

食器洗い用スポンジ「マジカルニット」は、アクリルたわし+スポンジの威力で、お湯だけで汚れ落ち抜群

お気に入りの食器洗い用スポンジ「マジカルニット」。弾力性あるスポンジをアクリル毛糸のニットで包んだ商品で、お湯だけでも食器が綺麗に洗えて重宝しています。

記事を読む

野田琺瑯

野田琺瑯(ホーロー)の密閉容器をピクルス漬け用に買ってみた~軽くて滑らか。おかずの保存にも良い【ピクルス2】

ピクルス作りにあると便利な「ホーローの密閉容器」を買ってみました! 野田琺瑯のホワイトシリーズ。軽くてツルツルでとても良さそう。ピクルスを一本漬けるならLサイズが必須です!

記事を読む

クラフレックス

不織布フキン「クラフレックス」は丈夫で乾きやすく衛生的かつ経済的~ぬか床容器拭き、台所用フキンにぴったり

ぬか床をかき混ぜると必ず容器にヌカがつき、それを拭く必要が生じます。そこで不織布フキンの「クラフレックス」を買いました。何度も洗って使えるし、すぐ乾いて衛生的です。

記事を読む

多機能キッチンタイマー(SATOデカタイマー)がなかなか使えて重宝

タイマーとしても時計としても使えるキッチンタイマーを購入しました。多機能で使いやすいです。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る調理用具」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る台所用品」の記事をもっと見る
運営者紹介

健康探究ブログ」運営者のです。

食べたものレビュー(基本的に自然派・無添加系)、買ったものレビューが中心。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設12周年(記念記事はこちら)を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細