【レシピ】「有機蒸しミックスビーンズ」で五種の豆たっぷりの「豆おこわ」を作る~簡単に作れて便利。ホクホク美味しい

六花山荘 外観 富良野

↑七年前(2013年)、六花亭(北海道の菓子メーカー)が運営する六花山荘というレストランにハマり、ランチを何度か食べに行きました。

六花山荘のランチ

↑その際、主食として出されていたのが「豆おこわ」(この食事の詳しいレビュー記事はこちら)。

六花山荘 豆おこわ

もち米六種の豆(白花豆、大豆、小豆、金時豆、黒豆、枝豆)をたっぷり混ぜ込んで炊いてあるおこわで、ほんのりと塩味がきいており、これだけで食べても美味しい一品でした。

そして、この豆おこわをことさら気に入ったのが、豆が好物

うちでも、あの、豆たっぷりのおこわを作って食べたい!」と、材料や作り方の模索を数ヶ月前から始めていました。

スポンサーリンク

有機蒸しミックスビーンズ

市販の煮豆などを使って試作を繰り返すこと数度。

母なりにたどり着いた、豆おこわに使う「豆」としての最適解がこちら!↓

レシピ 豆おこわ 有機蒸しミックスビーンズ だいずデイズ

↑こちらの「有機蒸しミックスビーンズ」!! 一袋85g入りで195円。

有機JAS認定品で、五種類の有機栽培豆(ひよこ豆、大豆、青えんどう、赤いんげん、黒いんげん)が入っています。

原材料

レシピ 豆おこわ 有機蒸しミックスビーンズ だいずデイズ

↑原材料はこちら。が有機栽培なのはもちろんのこと、食塩には赤穂の甘塩には国産の有機米酢が使われており、細部まで気配りがあります。

レシピ 豆おこわ 有機蒸しミックスビーンズ だいずデイズ

↑一袋を小鉢に出してみたところ。とても色とりどりで華やかです。ふっくらホクホクに蒸されていて、クセがなく、ほんのりと塩味もついているので、そのまま食べても美味しい!

有機蒸しミックスビーンズの豆おこわレシピ

レシピ 豆おこわ 有機蒸しミックスビーンズ だいずデイズ

↑この有機蒸しミックスビーンズを三袋使って、豆たっぷりの豆おこわを作っていきます!

有機蒸しミックスビーンズの豆おこわの材料(四人分)

もち米…2合(300g)

有機蒸しミックスビーンズ…3袋

…290ml(g)(洗米時にもち米が吸水する分も含めて。詳細は以下の工程①参照)

…30ml(g)

…1.5g(小さじ1/4)

(※【塩分量について】…塩は、米の重さの1%量を入れます。今回はもち米300gなので、「300×0.01=3g」の塩を入れますが、「有機蒸しミックスビーンズ」に塩が一袋につき0.5g(三袋合計で1.5g)入っているため、その分を差し引いた1.5gを追加で入れています。)

レシピ 豆おこわ 有機蒸しミックスビーンズ だいずデイズ

↑もち米を洗ってザルに上げて水気を切ったら炊飯器の内釜に入れて、「もち米+水」の重さが590gになるように水を加え、ラップをして冷蔵庫で一晩(最低でも二時間)浸水させる。

米は冷たい場所で浸水させた方が美味しく炊きあがります。
レシピ 豆おこわ 有機蒸しミックスビーンズ だいずデイズ

↑浸水が終わったもち米に酒と塩を入れ、さっと軽く混ぜる。

レシピ 豆おこわ 有機蒸しミックスビーンズ だいずデイズ

↑「有機蒸しミックスビーンズ」3袋を米の上にのせ、普通に(白米モードで)炊く(あれば「おこわモード」で)。

豆は米と混ぜず、米の上に置くだけにしてください。米と豆を混ぜて炊くと、米にうまく火が通らず炊きあがりにムラができます。
レシピ 豆おこわ 有機蒸しミックスビーンズ だいずデイズ

↑炊きあがったらさっくりと全体を混ぜて完成。

美味しい

レシピ 豆おこわ 有機蒸しミックスビーンズ だいずデイズ

↑そしてできた豆ご飯!! つやつやモチモチのおこわに香ばしいホクホク豆がマッチしてとっても美味しい!!

レシピ 豆おこわ 有機蒸しミックスビーンズ だいずデイズ

↑六花山荘の豆おこわに負けないくらい豆たっぷりで栄養満点。そして、「切り干し大根の煮物」や「きんぴら」といった和風のおかずとの相性も抜群です。

母も、「六花山荘に行かなくても豆おこわが食べられて嬉しい」と満足げ。

豆おこわが簡単に作れる

自分で豆をゆでるところからやるととても大変な「豆おこわ」ですが、この蒸し豆を使うことですごく簡単に立派な「豆おこわ」が完成するので重宝しています。

現在は、週に一度はこの「豆おこわ」を作って、煮物や味噌汁とともに「豆おこわ定食」と称して食べています。

賞味期限も半年あるので、備蓄品としても優秀。今後も当分はハマり続けそうです!

10袋セットがお得なので、うちではいつも10袋セットを購入しています。↓)

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

【レシピ】醤油赤飯を作ってみた~新潟県の郷土料理。金時豆入りの醤油炊き込みおこわ。香ばしくて美味しい!

母が新潟県に住んでいた頃に食べたという、新潟の郷土料理「醤油赤飯」を作ってみました。醤油の香りが香ばしく、金時豆もホクホクで、とても美味しい!

記事を読む

憧れのツナマヨ巻きを作ってみた~安心原料のオイル漬けツナ缶「創健社 べに花一番のオーツナ」使用【レシピ】

ツナマヨ巻きを作ってみたくて、でもいつも使っているノンオイルツナ缶では理想の味にならない気がして、体に良い「油漬けツナ缶」を探したら創健社から売られていた! 美味しくできて満足!

記事を読む

和栗「ぽろたん」で栗おこわを作る~指で押すだけで実がスポーンと飛び出る不思議な栗【レシピ】

栗といえば皮を剥くのが大変すぎる印象しかなかったのですが、「ぽろたん」という栗は半分に切ってゆでるだけで実がスポーンと飛び出てびっくり。皮剥きの労力が1/100になります。栗おこわレシピ掲載。

記事を読む

ゆず大根サラダが爽やか美味しい~ゆず皮を大根に混ぜ、ゆず果汁をドレッシングに使う【レシピ】

雑煮用に買って消費しきれなかったゆずを使って大根サラダを作ってみたらとても美味しかった! ゆず皮は大根とミックスし、ゆず果汁はかけぽんと混ぜてドレッシングにします。

記事を読む

【レシピ】「蒸かしじゃがいものチーズ焼き・トマトソースがけ」を作る~有機パスタソース(トマト&バジル)を使って

間食に「蒸かしじゃがいものチーズ焼き」を作ったのですが、ここにひと味加えるために調理済みのパスタソースを買ってみました。ケチャップよりも本格的な料理感が出ます!

記事を読む

美味しいとうもろこしのゆで方~富良野産・有機とうもろこしを取り寄せてゆでたら甘くてすごく美味しかった

鮮度が良く無農薬のとうもろこしが食べたいという母のリクエストで、富良野から産直とうもろこしを取り寄せました。とうもろこしの美味しいゆで方とともにご紹介します。甘くてみずみずしい!

記事を読む

【焼肉タレレシピ】モスの「ライスバーガー焼肉」が食べたいが外国産牛肉が気になる~和牛で手作りしてみた

モスの「ライスバーガー焼肉」、食べたいのに、外国産牛肉が気になって買えないので、「和牛のしゃぶしゃぶ用」を使って手作りすることにしました。美味しくできて満足!

記事を読む

【レシピ】「こんにゃくの味噌一味煮」を作ってみたら、こってり甘辛味で箸が止まらない美味しさ【らでぃっしゅぼーやお試しセット】

野菜宅配「らでぃっしゅぼーや」のお試しセットの中で唯一調理できていなかった「こんにゃく」を甘辛味噌炒めにしてみました。軟らか滑らかプリプリのこんにゃくで美味しかった! ハマる味!

記事を読む

【レシピ】無添加の「キムチ鍋スープ」を使ってキムチ鍋を作ってみた~野菜を入れて煮るだけで簡単。ピリ辛味噌味で美味しい

キムチ鍋が食べたくて、「キムチ鍋スープ」を購入して作ってみました。鍋にスープを入れて沸かし、野菜を加えて煮ればできあがり。簡単にキムチ鍋が食べられて良かったです。

記事を読む

六花亭ほたておこわ

【六花亭】六花山荘の味を手軽に楽しめる「冷凍おこわ」が無添加で美味しい~ほたておこわ、豆おこわ

六花山荘で出されているおこわ二種は、六花亭で冷凍品として売られています! 小腹が空いたときにぴったり。無添加で美味しいのでおすすめ。

記事を読む

「サンマの甘酢焼き」を作ってみた~サンマの三枚おろしに初挑戦【レシピ】

NHKきょうの料理で紹介された「サンマの甘酢焼き」を作ってみました。サンマの三枚おろしにも初挑戦! こってりした甘酢がサンマにからんでご飯が進みすぎる味!

記事を読む

固すぎたラム肉を自家製ジンギスカンのタレに漬け込んだらすごく軟らかくなって感激【タレレシピ】

サイト開設八周年記念で取り寄せた道産ラム肉。焼いて食べたら固すぎました。玉ねぎとりんごにタンパク質分解酵素パワーがあると聞き、それらの入った自家製タレに漬け込んだところ、驚きの軟らかさ&美味しさに!

記事を読む

ツナサンドのツナマヨはペースト状になるまでよく混ぜると美味しいと聞き挑戦~コンビニの味に近づいた【ツナマヨレシピ】

ツナサンドの具に使うツナマヨはペースト状になるまでよく混ぜると美味しいと聞き、ボウルで5分間、ツナの形がなくなるまで混ぜてみました。すると、コンビニツナサンド風というか、プロっぽい味に!

記事を読む

中華おこわレシピ

肉無し中華おこわのレシピ更新と2012年末のご挨拶

年末スペシャルとして、中華おこわのレシピを更新しました! とても美味しくてお気に入り&おすすめのレシピです。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る料理のレシピ」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見るレシピ」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る料理」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る惣菜」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

食べたもの・買ったものレビューを中心に、日常の中で「あっ」と感じたことを何でも記事にしています。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設11周年を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細