災害対策で寝袋(ロゴスアリーバ6)を買った~冬、居間(ソファー)での仮眠時にも活躍

災害への対策として寝袋の購入を検討していて、さんざん迷った末に選んだのがロゴス(LOGOS) アリーバ・6という寝袋です。

2018年追記:私が購入した「ロゴス(LOGOS) アリーバ6」はメーカー終売になりました。新モデルは以下のウルトラコンパクトアリーバになります。↓
スポンサーリンク

軽い

↓付属の袋に収納されたロゴス(LOGOS) アリーバ・6。軽くてコンパクトです。

ロゴス アリーバ6

↓広げてみたところ。頭部。

ロゴス アリーバ6

↓足はこんな感じ。

ロゴス アリーバ6

↓サイドのファスナーは、中からも外からも開けられるようになっています。

ロゴス アリーバ6

思ったよりゆとりある内部

試しにこの寝袋に入ってみましたが、思ったよりもゆとりがありました。仰向けになった状態で、両膝を立てられます

は、肩幅くらいまでは開けます。

は、体に沿わせた状態から横には広げられませんが、胸の上の空間にけっこうな余裕があるので、動かすのに支障は感じません。

私はピシッとした姿勢で寝るのが得意ではないので、マミー型の寝袋でなんて眠れるだろうかとちょっと不安だったのですが、寝袋とは案外薄くて柔らかく、そこまで窮屈なものでもないのですね。これなら大丈夫そうです。

追記:ソファーでの仮眠時に活用

上記の寝袋は、現在、居間のソファーで仮眠する時に愛用しています!

ソファーでうたた寝するとき、上に毛布を一枚かけるのですが、秋以降になってくるとそれだとスースーして寒く、途中で何度も目が覚めてしまうんですよね。

そこで、試しにこの寝袋に入ってから毛布をかけて寝てみたところ、足元までぽかぽかしてとても眠りやすい!!

以来、寒い季節の仮眠時には「寝袋+毛布」が私の定番となりました。

いちいちソファーの上で寝袋に入らなければならないのはちょっと面倒なのですが、その面倒を押してでも、実践する価値があります。

寝袋というのが、災害時・アウトドアだけでなく、機能的な寝具として日頃から使えるというのは新たな発見でした!

これからも活用していきます!

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

モンベル 寝袋

【寒さ対策】羽毛布団の上にモンベルの封筒型寝袋を広げて掛けたらすごく暖かくて熟睡できた

気温が下がってきて、羽毛布団だけだと寒さで目が覚めるようになりました。そこでモンベルの封筒型寝袋を購入。広げて、羽毛布団の上に掛けたら脅威の暖かさ!

記事を読む

モンベルクラブ

1500円の年会費を払ってモンベルクラブに再入会~元は取れるか?

会員有効期限が切れていたモンベルクラブに、モンベルの寝袋を買ったことを機に再入会しました。年会費1500円の元が取れるかどうか? 

記事を読む

ソニー

ソニーの手回し充電ラジオは災害時に役立ちそう~LEDライトが停電時に活躍【防災ラジオ】

ソニーの手回し充電ラジオ(ICF-B02)をやっと入手しました! 写真つきレビューです。とても高性能で感激! 一家に一台。おすすめです。

記事を読む

停電時にもパソコンを安全にシャットダウンできる「無停電電源装置」を設置!【UPSその3】

停電時にパソコン用緊急バッテリーとなる、サンワサプライの無停電電源装置が届いたので設置しました。追記:購入から六年の間に通算四回の停電からPCを守ってくれました。 

記事を読む

生ゴミが臭くて辛いので「驚異の防臭袋「BOS」(ボス)」を買ってみた~生ゴミを一週間分溜めても臭わない!

回収日まで保管してある生ゴミの悪臭がひどくて困っていました。そこで「医療用に大便の臭いを防ぐために開発された」という防臭袋BOSを買ってみることに。結果、すごく楽になりました!

記事を読む

「LEDヘッドライト」は、停電時に頭に装着して手が使えるのが良い~暗闇を広く照らす

2011年に買ったきり、収納にしまい込んだまま忘れていた「LEDヘッドライト」の動作確認をしました。真っ暗な室内を、手ぶらで歩き回れるのが良いです。広く明るく照らしてくれます。

記事を読む

【北海道地震】大停電後、初めてスーパーに行って、棚のスカスカ品薄加減にびっくり【納豆・牛乳全滅】【旭川市】【2018】

2018年9月6日に北海道胆振東部地震が発生。その三日後にスーパーに行ったら、棚のスカスカ加減にびっくりしました。でも、営業してくれているだけでもありがたいです。

記事を読む

水没地図で津波に備える~救命胴衣も準備すれば安心

水没地図をチェックして、津波に備えましょう。救命胴衣もあると安心だと思います。

記事を読む

地震時に停電からパソコンを守ったUPSのバッテリー寿命が来たので初めて自分で交換してみた【UPSその4】

無停電電源装置(UPS)のバッテリーが、先日の北海道地震の停電で力を使い果たし、寿命を迎えてしまいました。交換の必要がありますが、純正バッテリーは生産終了。互換品を買うしかない!

記事を読む

【北海道地震】セイコーマート(地場コンビニ)に牛乳とヨーグルトがあって歓喜~スーパーには無かったのに【旭川市】【2018】

北海道地震から一週間。スーパーの品薄状態は続いていて、牛乳・ヨーグルトが買えませんでした。そこで地場コンビニのセイコーマートにダメ元で寄ってみたら、なんとどちらも売っていた! すごい!

記事を読む

「オーサワのこだわりおでん」は国産原料使用、無添加で美味しい~常温で長期保存可能【災害備蓄に】

オーサワジャパンの「こだわりおでん」。植物性原料のみで作られ、無添加。砂糖不使用。五種の具が入っていて美味しいです。満足感があります。

記事を読む

【北海道地震】停電で、発送済みの野菜宅配が届かない~クール便の生ものなのに、どうなっちゃうの?【2018】【旭川市】

本州の通販ショップから野菜を毎週取り寄せているのですが、届くはずだった日に地震が起きてしまい、届かず。クール便の生ものなのに、このままでは傷んでしまう。どうなるのか?

記事を読む

有機栽培玄米

備蓄用に、真空パックの有機栽培玄米を20kgまとめ買い

2011年に購入した備蓄用玄米30㎏がなくなりそうなので、新たに20㎏まとめ買いしました。真空パックは長持ちするので備蓄用にぴったりです。

記事を読む

蒸留水器

蒸留水器で水道水の放射性物質を除去する~蒸留水は硬度0で美味しい

水道水に含まれる放射性物質を除去するため、蒸留水器を購入しました。買って良かった! 美味しいですよ!

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る放射能・災害対策」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る寒さ対策」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る災害に関する話題」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

食べたもの・買ったものレビューを中心に、日常の中で「あっ」と感じたことを何でも記事にしています。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設12周年を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細