北海道小樽の洋菓子店「ルタオ」の超有名チーズケーキ「ドゥーブルフロマージュ」を取り寄せてみた~濃厚とろける食感がすごい

私は、ケーキの中でもチーズケーキが一番と言って良いくらい好きで、自分の誕生日にチーズケーキを1ホール買って食べたこともあります。

そんな私が前から気になっていたのが、北海道・小樽の洋菓子店「LeTAO(ルタオ)」の「ドゥーブルフロマージュ」というチーズケーキ……。↓

スポンサーリンク

有名なチーズケーキ

数年前から、テレビ番組で、たびたびこの「ドゥーブルフロマージュ」を見かけるようになったんですよね。

なんでも、とても美味しくて、全国的にも人気が高いのだとか……。

ネットで口コミを見ると、確かに評判が良くて、大半の人が「美味しい」と口を揃えている……。

そんなに美味しいチーズケーキならば、チーズケーキ好きとしては一度食べてみたい。取り寄せてみようかな?

スフレではない

……と思ったのですが、よく調べると、「ドゥーブルフロマージュ」って、「レアチーズケーキ」と「ベイクドチーズケーキ」が二層になったチーズケーキらしいのです。

これを知って、私は「う~~ん」となってしまいました。

……というのも、私が好きなのはスフレチーズケーキ」なのです。卵白を泡立てたメレンゲが生地に混ぜ込んであって、シュワシュワした食感のやつ。

「レアチーズケーキ」や「ベイクドチーズケーキ」も、嫌いではないのですが、わざわざ大金をかけて取り寄せるというのに「スフレチーズケーキ」ではないというのは、ちょっと気が進まない……。

ということで、今まで、「ドゥーブルフロマージュ」は何年もスルーしてきました。

やっぱり気になる

けれど。

やっぱり、頭の片隅から、消えることはないんですよね。「ドゥーブルフロマージュ」。

母も「気になる。一回味わってみたい」と言い始めて、ちょうど母の誕生日が近づいていたこともあり、誕生日祝いという大義名分があるなら買ってもいいかなあ……と思えたので、ついに!! 「ドゥーブルフロマージュ」を初・お取り寄せしてみることにしました!!

ドゥーブルフロマージュ

ルタオ ドゥーブルフロマージュ レビュー

冷凍便で、凍った状態にて到着!!(「ドゥーブルフロマージュ」1個1728円+送料890円=合計2618円)

ルタオ ドゥーブルフロマージュ レビュー

↑段ボールを開けると、納品書とパンフレット。

ルタオ ドゥーブルフロマージュ レビュー

↑こんな小分け袋もついています(購入時に、小分け袋をつけるかつけないか選べます)。

ルタオ ドゥーブルフロマージュ レビュー

↑緩衝材の下に……。

ルタオ ドゥーブルフロマージュ レビュー

あった!! 噂の「ドゥーブルフロマージュ」!!

ルタオ ドゥーブルフロマージュ レビュー

↑……この、箱に貼られたラベルを見て思いましたが、「ドゥーブルフロマージュ」の「ドゥーブル」って「DOUBLE」(英語読みで「ダブル」)なんですね(「ドゥーブル」はフランス語読み)。

つまり「ドゥーブルフロマージュ」=「二層のチーズ」ってことなんですね。

「ドゥーブル」という響きに何かもっと奥深いものを感じていたのですが、思った以上に商品の特徴そのまんまのネーミングだった(笑)。

冷蔵庫で一晩解凍

ルタオ ドゥーブルフロマージュ レビュー

↑こちらの「ドゥーブルフロマージュ」、冷蔵庫で5時間~8時間解凍してから食べるように指示されています。

今回、届いた翌日に食べる予定だったので、冷凍庫には入れず、すぐに冷蔵庫に入れ、一晩自然解凍させました。

解凍後

ルタオ ドゥーブルフロマージュ レビュー

↑解凍が終わり、いよいよドゥーブルフロマージュ本体を箱から取り出していきます。

ルタオ ドゥーブルフロマージュ レビュー

↑大きさは4号(直径約12cm)。

個包装を開け、包み紙を開くと……。↓

ルタオ ドゥーブルフロマージュ レビュー

おおーっ!!

四等分に切る

ルタオ ドゥーブルフロマージュ レビュー

↑包丁で四等分にカット。

包丁に熱湯をかけてキッチンタオルで拭ってから切ると、包丁の熱でケーキの油分が溶け、くっつかずスッと綺麗に切れます。
ルタオ ドゥーブルフロマージュ レビュー

↑おおっ! なんだかクリーミーな断面だ!

ルタオ ドゥーブルフロマージュ レビュー

↑皿にのせてみました。おおーーっ! ついにキタ!! これがドゥーブルフロマージュやー!!

レア+ベイクドの二層

ルタオ ドゥーブルフロマージュ レビュー

↑ドゥーブルフロマージュは、レアチーズケーキベイクドチーズケーキの二層仕立て(一番下には薄いスポンジケーキがあります)。

(ケーキの表面には、スポンジケーキを細かく粒状にしたものがまぶされています。)

原材料

ルタオ ドゥーブルフロマージュ レビュー

↑原材料はこちら。

小麦粉、生クリーム、卵は北海道産で、それに合うチーズを世界中から探し求めた結果、

オランダ産クリームチーズ(重厚な風味)

イタリア産マスカルポーネチーズ(爽やかな風味)

に行き着いたそうです。(参考:ドゥーブルフロマージュ商品説明

特に、上層(レアチーズケーキ)に用いたマスカルポーネチーズ(北イタリア・ロンバルディア地方のアンブロージ社製)の使い方にこだわりがあるようで、このマスカルポーネチーズの乳脂肪分が高い生クリームのような風味を生かすため、何度も試作を重ねたそうです。

そして最終的に

深い甘みとコクを漂わせるミルク感

を引き出したのだとか。

食べてみる

ルタオ ドゥーブルフロマージュ レビュー

↑コーヒーとともに!

ルタオ ドゥーブルフロマージュ レビュー

↑フォークを入れると、上層(レアチーズ)はスッと抵抗なく通り、下層(ベイクドチーズ)は少ししっかりした感じ。

ルタオ ドゥーブルフロマージュ レビュー

↑それでは早速! 食べてみる!!

口に入れてみると……。

おっ……。おおっ??

上層(レアチーズケーキ)

上層は、これ、本当にレアチーズケーキなの? というくらいに、もう口溶けと味わいが生クリーム。かなりスッと溶ける。甘さのほとんどない、あっさりした生クリームという感じ。

でも確かに、ほんのりマスカルポーネチーズの香りもします。

下層(ベイクドチーズケーキ)

そして下層は、ベイクドチーズケーキと聞いていたのでこってり固い感じなのかなと思っていたのですが、想像よりはやわらかく滑らかで、味わいは、私の好きなスフレチーズケーキに近い!

甘さは上層と同様にかなり控えめで、軽く塩気も感じます。

この、下層(ベイクドチーズケーキ)の味、けっこう好きです。

全体的に

そしてこの、二層のチーズケーキを一緒に食べると、

上層…フワッと溶ける感+生クリームのミルキー感

下層…濃厚なチーズケーキ感

が合わさって、全体的に「フワっととろける、ミルク感あふれる濃厚チーズケーキ」という印象になります。

ちょっと固めのスフレチーズケーキを生クリームと一緒に食べる感じ」とも言えるかな。

コーヒーにもメッチャ合う!!

チーズケーキの概念破壊

いわゆる「チーズケーキ」の概念を破壊してくるチーズケーキです。

こんなチーズケーキが存在するなんて想像もできませんでした。

おそらく誰にとっても初めての食感・味わいなんじゃないだろうか……。全国的に評判になる理由もわかる気がしました。

上品

あと、とにかく、甘さ控えめなのに驚きました。

北海道の洋菓子はけっこう甘めな印象があったのですが、この「ドゥーブルフロマージュ」は、攻めの姿勢を感じるほどに甘くないですね。ここまで甘さを抑えた勇気がすごいと思いました。

甘くないので、都会的な味というか、くどくなくて、洋菓子が得意でない人でも食べやすいのではないかと思いました。

冷凍技術がすごい

そして、元々が冷凍品だとは思えないくらいの、特に上層(レアチーズケーキ)のフレッシュ感に感心しました。

まるで作りたてのように新鮮でした。

この冷凍技術を確立するまで三年かかった(*1)そうで、確かに、それだけ時間をかけて開発された技術なだけあると思いました。すごく上手に解凍できて嬉しいです。(参考:*1ドゥーブルフロマージュパンフレット)

値段も妥当

1/4切れ食べてみて、これが、もし近所の洋菓子屋で売っていたら、450円は出しても良いかなと思いました。

つまり、「450×4=1800円」で、この「ドゥーブルフロマージュ」の1ホール「1728円」という価格は、感覚としては妥当なものであると思います。

ただ、ここに、送料の890円が加わってくると、どうしても割高感が出てきてしまいますが、そんなときは割引送料(534円)で買えるセットなんかを買うのを検討しても良いかもしれません。冷凍品で長持ちもしますし。↓

美味しかった

そんなこんなで、初めての「ドゥーブルフロマージュ」、美味しかったです!

母も、「上品な味わいで、チーズも感じられて美味しかった。質の良いチーズの感じがした」と喜んでいました。

原材料も、安定剤は入っているものの、あとはシンプルで、北海道産の小麦粉、卵、生クリームというのも良いですし、高品質で安心できると思いました。

今回はお試しの意味合いもあって1個だけの注文にしたのですが、次回頼むことがあれば、もう少し色々買って相対的に送料を抑えたいと思います(笑)。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

アンリシャルパンティエのフィナンシェ

アンリシャルパンティエの「フィナンシェ」は美味しいがちょっと小さい【退職挨拶のお菓子4】

母の退職挨拶用の菓子探し第二弾。アンリシャルパンティエのフィナンシェは評判に違わぬ美味しさでしたが、値段に対しサイズが可愛らしすぎるかな?

記事を読む

町田ゆめ工房 梅のリキュールケーキ

梅酒ケーキを取り寄せてみた(国産小麦・無添加)

国産小麦粉と無農薬梅の手作り梅酒を使っているという「梅のリキュールケーキ」がとても気になって取り寄せてみました。チーズケーキのように濃厚な味わいです。

記事を読む

国産大豆のおからを使った「木頭村ショコラケーキ」を取り寄せてみた~しっとり甘さ控えめ、オーガニックチョコの味わい

徳島県の「木頭」という柚子生産地で作られた無添加のおからチョコケーキを取り寄せてみました。しっとり美味しく、ガトーショコラのようで、おからケーキとは思えない!

記事を読む

明治メルティーキッス くちどけラム&レーズン

明治のチョコ「メルティーキッス くちどけラム&レーズン」は、洋酒が効いた衝撃の美味しさ

「明治メルティーキッス くちどけラム&レーズン」という冬季限定のチョコレートが美味しい! 中の、洋酒入りガナッシュが最高です!

記事を読む

「純国産北海道バタークッキー」は無添加でショートニング不使用。塩まで北海道産でバター率高く美味しい。

純国産シリーズの「北海道バタークッキー」を買ってみました。マーガリン・ショートニング不使用なのが嬉しい。原料は、塩まですべて北海道産。バター含有率20.8%でリッチな美味しさ。

記事を読む

アンリシャルパンティエ しあわせサブレ

アンリシャルパンティエの「しあわせサブレ」、ハート型が割れていた【退職挨拶のお菓子3】

母の定年退職時挨拶用の菓子探し。アンリシャルパンティエの「しあわせサブレ」は見た目も味も良かったのですが、割れているのが気になった!

記事を読む

【チョコミント】北見ハッカが練りこまれた「プレミアムペパーミントクッキー」はスースー感が斬新。【道産小麦粉100%】

北海道「北見鈴木製菓」の、北見産ハッカ油が練り込まれたクッキーを買ってみました。ホワイトチョコが挟んであってボリューム満点。甘さ控えめでサクサク美味しく、原材料も良くて気に入りました。

記事を読む

コロンバンフールセック

コロンバンの「フールセック」(クッキー)に決めた理由【退職挨拶のお菓子8】

母の定年退職挨拶菓子探し。最終の第8弾はコロンバンのフールセック。クッキー6種9枚入りでそれぞれ個性があり、選んで食べる楽しさがあります。

記事を読む

六花亭ストロベリーチョコ

六花亭のストロベリーチョコは苺感たっぷりで甘酸っぱくて美味しい!

六花亭の「ストロベリーチョコ」を初めて買ってみました。乾燥苺をチョコでコーティングしたものなのですが、苺感がたっぷりで想像以上に美味しかったです! リピート決定!

記事を読む

手作りサーターアンダギー

ドーナツが食べたくてサーターアンダギーを作る【初挑戦】

サーターアンダギーを初めて作ってみました! 国産小麦粉、有精卵など、材料にもこだわれるのが手作りの良いところ。熱々のサーターアンダギーはカリカリ・フカフカで上々のできばえ! 美味しかったです!

記事を読む

六花亭 この道はいつか来た道

六花亭の新商品「この道はいつか来た道」が美味しい

六花亭から2013年4月になった「この道はいつか来た道」を食べてみました。合成着色料不使用なのが素晴らしい! そして、とても美味しい。

記事を読む

ユーハイム ハイデザント

ユーハイムの「ハイデザント」(クッキー)は無添加で高級感があって美味しい【退職挨拶のお菓子6】

母の退職挨拶菓子探し第6弾。大御所ユーハイムの「ハイデザント」(クッキー五種、計十枚)は、見た目も味もバッチリ! 有力候補決定です。

記事を読む

八つ橋ラスク

「八つ橋ラスク」は無添加でサクサク美味しい

生八つ橋で有名な「おたべ」が出している「八つ橋ラスク」を食べてみました。バターの風味たっぷりで、シナモンシュガートーストの美味しさ。

記事を読む

札幌農学校クッキー

きのとや札幌農学校クッキーはミルク感たっぷりサクサクで美味しい!

きのとや「札幌農学校クッキー」48枚入りが到着。早速食べると、そうそう、この味! サクサクミルキーで美味しい!

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見るお菓子」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る北海道のお菓子」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る洋菓子」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

食べたもの・買ったものレビューを中心に、日常の中で「あっ」と感じたことを何でも記事にしています。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設10周年を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細