【生蕎麦】「オーガニック能登そば」はそば粉も小麦粉も石川県産有機100%~みずみずしく美味しいが、惜しい点も。

昨年の11月から必死に食べ進めてきた「賞味期限まであと一ヶ月半のそば35袋」。↓

以前まとめ買いした蕎麦が、賞味期限が1ヶ月半後に迫っているのに35袋も余った状態になってしまい、それなのに食べる気がしないという状況に。そば欲求回復のためそばつゆを自作したら、その作戦がヒット!

↑週に1回~2回のペースで消費してきた結果、ここへきてようやく、35袋あったそばが残り一袋になりました!!(賞味期限はとっくに過ぎていますが気にせず食べています!)

スポンサーリンク

新たなそばを買ってしまった

35袋ものそばを目の前にしているときはその量の多さに圧倒され、「これを食べきるなんて、けっこう根気が要るなあ」なんて思っていたのですが、美味しい自作そばつゆ(レシピは前述記事内に記載)のおかげで案外楽しく食べられてしまい、いざ残り一袋になってみると、「もう、残り一袋になったの? ちょっと寂しい!」と、意外にも、そばをもう少し食べたい気持ちが発生しました。

そこで! 最近ネット検索して見つけた、とても原材料が良くて気になったそばを取り寄せてみることにしました。

それがこちら!↓

能登そば レビュー

金沢大地 オーガニック能登そば!! 有機JAS認定商品です。(100g×2袋入り 562円)

オーガニック能登そば

能登そば レビュー

↑生麺タイプ。

能登そば レビュー

↑原材料はこちら。

能登そば レビュー

↑なんと、そば粉と小麦粉は石川県産の有機栽培のもの塩も奥能登海水塩と、こだわりがすごい!!

ざるそばにする

これを早速! ゆでてざるそばにしていきたいと思います!

能登そば レビュー

↑説明書きに沿って……。

能登そば レビュー

↑そばをゆでて……。

能登そば レビュー

↑完成!

能登そば レビュー

↑手作りそばつゆを添えて……。

能登そば レビュー

↑いただきます!

小麦粉感強め?

期待を持ってすすってみると……。

ん……ん??

おや、これは、思っていたよりも小麦粉感が強いかな。

原材料で、一番最初に来ているのが「小麦粉」だったので(「原材料」は使用している重量の多い順に記載されている)、そば粉よりも小麦粉の方が多い麺だということはわかっていましたが、それにしても、こうしてざるそばで食べると、そばというよりうどんっぽいな……(苦笑)。

モチモチシコシコしていてみずみずしく、美味しいことには違いないのですが。

出雲半生そばとの比較

能登そば レビュー

↑こちら、今まで食べていた「出雲半生そば」と並べて置いたところ。

出雲半生そば」は原材料が「そば粉、小麦粉、食塩」で、そば粉が小麦粉よりも多いせいか、今回購入した「能登そば」より色が濃いです。

そして、味も、「出雲半生そば」はもっとそばの香りが強く、ざるそばで食べたときに「そば屋のそば」っぽくて美味しかったので、余計に、「能登そば」のうどんっぽさが気になってしまいました。

かけそばにしてみたらそばの香りアップ

ざるそばで楽しんだあとは、温かいかけそばにして食べてみることにしました。↓

オーガニック能登そば レビュー

具だくさん雑煮そば雑煮に、餅の代わりにそばを入れた感じのもの)。

オーガニック能登そば レビュー

↑これを食べてみると……。

……あれ?

ざるそばのときより、そばの香りがアップしているように感じられる! そばっぽくて美味しい!

そばって、温めると香りが増すものなんですかね? かけそばだったら、この「能登そば」も「出雲半生そば」と遜色なく食べられる感じです。

というわけで、今回購入した「能登そば」は、冷やしも良いけれど、温かいそばにして食べるのがおすすめ!! という結論に至りました。

もっと高級に振り切っても良い

それにしても。

オーガニック能登そば」、すごく惜しいと思うんですよね……。

もっとそば粉の割合を多くして、そばの香りを高めた方が良いと思うんですよね。

原材料が最高級品であるだけに、原価が高くて、現状の販売価格を維持するにはこれ以上そば粉の割合を増やせない……という都合があったのだと思いますが、だったらもう少し商品の単価を上げてでも、そばとしてのクオリティーを追求した方が良いような気がする。

それでないと、せっかくの良い原材料がもったいない。

原材料が有機(+塩も奥能登の天然塩)というだけで十分に付加価値はあるので、今より値段が上がっても、ざるそばにしたときに美味しい(そば粉の割合が増える)んだったら、私は買いたい

ただ、Amazonの購入者レビューの評価は良く(四件すべて五つ星)、これで満足している消費者の方も多くいるのであれば、まあこのままでも良いのかもしれませんが、個人的には!! この「オーガニック能登そば」は、もっと高級路線に振り切った方が魅力が上がるんじゃないかと感じました。

そば粉の割合を増やして価格も上げた「高級版:オーガニック能登そば」なんてのがいつか発売されたら、ぜひ食べてみたいです。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

江丹別蕎麦

小麦粉の多い蕎麦は太いそうめんみたい

夕飯に蕎麦が食べたいということになり、急遽買った生蕎麦。小麦粉の方がそば粉よりも多く配合されている商品だったので、ちゃんと蕎麦の味がするのか心配だったのですが、果たして……。

記事を読む

奥出雲生蕎麦

出雲の「生蕎麦」と「半生そば」の食べ比べ

私が最近気に入っている「出雲の半生そば」と比べ、ゆで時間が長く、賞味期限の短い「奥出雲の生蕎麦」。どんな違いがあるのか食べ比べてみました。

記事を読む

賞味期限間近のそばが35袋あるのにそば欲求が湧かない~昆布と鰹節をたっぷり使った旨み炸裂そばつゆを手作りして食欲回復【そばつゆレシピ】

以前まとめ買いした蕎麦が、賞味期限が1ヶ月半後に迫っているのに35袋も余った状態になってしまい、それなのに食べる気がしないという状況に。そば欲求回復のためそばつゆを自作したら、その作戦がヒット!

記事を読む

わさび蕎麦

無農薬わさびで「わさび蕎麦」~奥出雲の生蕎麦で(本わさび2回目)

静岡から先日取り寄せた無農薬の本わさびを、蕎麦に添えて食べてみました! わさびの爽やかな風味が蕎麦を引き立てます! 美味しい!

記事を読む

力蕎麦

雑煮の余ったつゆで「力そば」(かけそばに餅を入れたもの)を作ってみた

雑煮の余ったつゆで、力そば(かけそばに餅を入れたもの)を作ってみました。雑煮のつゆはだし汁を本格的にとっているので、かけそばにしたときにとても美味しい!

記事を読む

そばがき初体験レポート~そば粉の美味しさに目覚め、ハマる。

マクロビオティックで推奨の主食として出てくる「そばがき」ってどんなものなのか、深大寺まで行って食べてきました。

記事を読む

ざるそばの薬味のネギを、辛みが無く、口に臭いが残らないものにする方法

美味しいざるそばを食べるために自作そばつゆを作ったのですが、それ以外に薬味のネギにも一工夫。水にさらして水気をしぼることで、蕎麦屋のネギのように、口に臭いが残らず食べやすいものにできます。

記事を読む

ざるそば容器を簡単に作れる「竹すだれ」を購入~見た目の雰囲気アップ。竹がそばの余分な水気を吸収してそばつゆが薄まるのを防ぐ【国産竹】

ざるそばを盛り付けたときの雰囲気を良くするために竹のすだれを購入しました。これで見た目が良くなって、食欲増進! でもその他に、「そばの余分な水気を切る」という意外な効果もあることを発見。

記事を読む

生蕎麦がマイブーム~わさびや大根おろしとともに食べると美味しい

5月に入って暖かくなってきたせいか、さっぱりしたそばがブームです。特に自然食品店で購入した「生蕎麦」にハマっています。

記事を読む

有機長芋のとろろそば~有機だから皮ごとすりおろしてみた

有機長芋のとろろそばを作ったのですが、有機栽培ということで、長いもの皮をむかずにそのまますりおろしてみました。しかし妹は皮をむいてほしかったようです。

記事を読む

有機グルテンフリースパゲティを食べてみた~とうもろこし粉と米粉の麺。消化に良くて胃もたれなし【小麦粉不使用】

小麦粉不使用のグルテンフリースパゲティを見かけ、興味を持ったので買ってみました。原材料はとうもろこし粉と米粉。グルテン無しなのでモチモチ食感ではないですが、消化に良いのが美点。

記事を読む

母が、仕事から帰ってきていつの間にか作る夜食うどん

母はよく夜食にうどんを作って食べるのですが、いつの間にか私も夜食にうどんを食べるようになってきました。

記事を読む

【道産小麦100%スパゲティ麺】「北のパスタ」は超強力粉「ゆめちから」使用ですごい弾力~アルデンテ的な歯ごたえ

道産の超強力粉「ゆめちから」を使ったスパゲティ麺「北のパスタ」を発見したので買ってみました。「ゆめちから」不使用の道産小麦粉使用パスタと食べ比べてみたところ、やはり歯ごたえに違いが。

記事を読む

ナポリタン

母の夜食に「具増しナポリタン」:レシピつき

母の夜食に具増しナポリタンを作りました。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る麺類」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

食べたもの・買ったものレビューを中心に、日常の中で「あっ」と感じたことを何でも記事にしています。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設10周年を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細