【線香】梅栄堂の「聚香國」(しゅうこうこく)は線香専門店で売れ筋一位、古風な沈香の香りが楽しめる

無添加線香風韻沈香」(1本約31円)よりもお手頃で、しかも、なるべく「風韻沈香」のような本格的な沈香の香りを楽しめる線香探し。

第一弾は「精華堂 沈香大香木」(レビュー記事はこちら)を試してみましたが、第二弾となる今回、選んだ線香はこちら!↓

線香 聚香國 レビュー

↑梅栄堂の聚香國(しゅうこうこく)!!(60本入り777円。1本約13円)

スポンサーリンク

古風な香木系

この線香は、お店の商品説明文に

ベトナム産沈香の甘く、まろやかな香りの高級お線香『聚香國』。

古風な香木系の香りのお線香を探されている方には、お薦めの商品です。

(引用:聚香國商品説明

とあったのを見て、それや!! 沈香系で、古風な香木系!! 私が求めているのはそれや!! と大興奮して飛びつきました。

そして、この「聚香國」という線香は、そのお店(香源)では一番の売れ筋商品とのことで、そんな、密かな人気線香、一体どんな香りなのか楽しみです!!

線香 聚香國 レビュー

↑箱が、梅の透かし模様が入った薄紙に包まれているのがオシャレ。この梅は、メーカーである梅栄堂のロゴマークですね。

梅栄堂の線香

梅栄堂といえば、私がご先祖様供養を初めてまだ間もない頃(2010年)に、「名香 好文木(こうぶんぼく)」という線香を買ったことがあります。

梅栄堂の看板商品「名香 好文木」を使ってみました。甘い中に桂皮(シナモン)の酸っぱい香りが混ざって、どこかショートケーキを思わせる匂いです。

↑この「好文木」は梅栄堂の看板商品で、シリーズ化されており、お手頃な順に以下三種が販売されています。↓

名香 好文木(最安:使用経験あり)

特撰 好文木(中間:未購入)

家伝 好文木(最上:未購入)

↑私が今回買った「聚香國」は、好文木で最高峰の「家伝好文木」のもう一つ上のランクの線香(*1)とのこと。(参考:*1香源 聚香國 商品説明

……「特撰」と「家伝」は未経験ですが、さらにその上の「聚香國」ってどんなに良い線香なんだろう??

約60本入り、777円。1本あたり約13円というなかなかの高価格からも期待が高まります。

沈香の香り

線香 聚香國 レビュー

↑それでは、早速箱を開けてみます。線香の色からして、本格派というか自然派ですね。

そして、直接匂いを嗅いでみると……。

おっ……。おおっ。

これはだいぶ、私の好きな風韻沈香の香りに近いです。

風韻沈香に、少しカレー粉の要素を足した香り。風韻沈香よりも、ちょっと派手な匂いです。

焚いてみた

そして、実際にご先祖様供養で使ってみたところ……。

お……。おお~~……!

なるほど。これは、人工香料っぽさが皆無に等しい

風韻沈香に比べると、「香り」よりも「煙さ」が少し強いんだけれど、これはかなり、本当に古風な、純粋に香木系の線香!!

トーンが高めの沈香というか。スッキリクリアな沈香という感じ。

安めの本格的沈香としてかなり使える!! レベルだと思いました。

こんな線香があったんですね! いいじゃん聚香國! さすが売れ筋ナンバーワン。これを選ぶ皆さんもお目が高い。

自然な沈香の線香を焚きたいけれど、「風韻沈香」は温存しておきたい……というときのために、常備しておいたら便利かなと思いました!

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

【線香】梅栄堂の最高級線香シリーズ「沈香 鳳龍香」は、スッキリシンプル、上品な沈香の香りが楽しめる本格派

梅栄堂で「最高級お線香」のくくりで売られている「沈香 鳳龍香」を試してみました。スッキリとした沈香の香りが楽しめる上質な線香です。自然な香木系の匂いで気に入りました。

記事を読む

【線香】「沈香大香木」は、加えられている甘い香りがキャンディー的にちょっと強いが、ベースは本格的な沈香の香りで総合的にはなかなか良い

沈香系で普段使いできる価格の線香を探して、精華堂の「沈香大香木」を買ってみました。煙の匂いはけっこう自然派で気に入ったのですが、ドアを閉め切ると、漏れ出る甘い香りがやや強いかな?

記事を読む

【線香】「名香 好文木」は桂皮の酸味が利いた、和風で甘めの香り~苺のショートケーキっぽいかも

梅栄堂の看板商品「名香 好文木」を使ってみました。甘い中に桂皮(シナモン)の酸っぱい香りが混ざって、どこかショートケーキを思わせる匂いです。

記事を読む

【線香】「沈香零陵香」は零陵香シリーズ最高峰。桜餅のような甘さを感じる本格派【零陵香の高級版2】

零陵香シリーズ三種レビューの最終版です。この「沈香零陵香」は三種の中で最も高級品。ポマード臭に桜餅のような甘さの混ざった濃厚な香りです。

記事を読む

【線香】「沈香五筆」は、むせかえるような甘い匂いが女性的【五筆シリーズ最高峰】

以前試してなかなか良かった「銘香五筆」の上位バージョン「沈香五筆」を試してみました。とても甘い香りで女性的。

記事を読む

【線香】風韻の「沈香」でご先祖様供養【化学香料無添加】

お試しセットで試した高級線香・風韻沈香の45g入りを買いました。無添加で本物の香り! 静かなお堂を思わせる、静かで凜とした香りです。

記事を読む

【線香】「吟撰 薫翠」は沈香が主原料で、空港を思わせる男性用コロンのような香り。時間の経過で匂いが飛ぶ度、歴代ナンバーワン

「名香 薫翠」のワンランク高級版「吟撰 薫翠」。沈香が主原料ということで甘さの少ない香りです。購入後数ヶ月で香りがほとんど飛んだのにはびっくり。

記事を読む

【線香レビュー】麗しき本物の線香(風韻シリーズお試しセット:白檀、沈香、伽羅)【化学香料不使用】

自然の香木を使用し、染料・化学香料・添加物などは一切不使用という高級線香「風韻」のお試しセットを取り寄せてみました。気品のあるとても良い香りで驚きです! 本物はやっぱり違う!

記事を読む

淡墨の桜

【線香】「宇野千代のお線香 淡墨の桜」になぜか配合されているビタミンE~フローラルな香水のような香り

線香をまとめ買いしたら、おまけでついてきた「淡墨の桜」という線香。作家の宇野千代さんブランドの線香なのですが、これになぜかビタミンEが配合されていました。線香にビタミンEって初めてです。

記事を読む

【線香】「名香 薫翠」は白檀ベースの甘めで渋い香り。リーズナブルで匂いも薄く使いやすい。一度試す価値あり。

江戸時代の配合を忠実に復刻したという線香「名香 薫翠」を買ってみました。江戸時代というわりに香りは現代風でしたが、匂いは薄めで使いやすい。私の体質には少し合いませんでしたが、試す価値あり。

記事を読む

【線香】「白檀高野霊香」は天然白檀をふんだんに使った本格派~爽やか柑橘系の上品白檀

普段使いのご先祖様供養線香として愛用している「銘香高野霊香」と同じメーカーから出ている「白檀高野霊香」を試してみました。予想に反して、香りが薄く、爽やか系。でもどぎつくなくて使いやすいです。

記事を読む

【線香】永平寺でも使われている線香「零陵香」を試してみた~今までで一番個性的な香り

かの有名な福井県の永平寺でも使われているという線香「零陵香」を買ってみました。伝統的な香りかと思っていたら、全然違う、個性的な香りで驚きました。

記事を読む

奥野晴明堂ゼロ

香料ゼロ線香(奥野晴明堂 ゼロ)の意義

いつも使っている「くすの木せんこう」の買い置きがなくなったのでまとめ買いしたら、おまけに「ゼロ」という名の無香料・微煙タイプの線香がついてきました。線香なのに無臭・微煙とはこれいかに。

記事を読む

【線香】「新特撰零陵香」は懐かしい昭和チックな香り。渋みのあるポマード系。【零陵香の高級版1】

零陵香の上位バージョン「新特撰零陵香」のレビューです。零陵香は若々しい匂いでしたが、こちらは渋い匂い。残香が弱いのが好印象です。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る線香レビュー」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る供養グッズ」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

食べたもの・買ったものレビューを中心に、日常の中で「あっ」と感じたことを何でも記事にしています。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設10周年を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細