ネット銀行の口座に不正ログインされそうになって、IDとパスワードを慌てて変更

私は、2008年から住信SBIネット銀行を利用していて、銀行からのメールはすべて携帯電話に転送されるように設定しています。

そうすると、メールが来たらすぐに内容をチェックできて便利なのですが、昨日の夜中、もう寝室へ行こうと準備をしている最中(さなか)に住信SBI銀行からメールが届きました。↓

住信SBI ご利用制限のお知らせ パスワード等の入力相違

↑何気なく開いてみると、タイトルは「当社サイトご利用制限のお知らせ」……。

……えっ? 何それ、何か穏やかじゃない雰囲気。

スポンサーリンク

不正ログインを試みられた?

住信SBI ご利用制限のお知らせ パスワード等の入力相違

↑そのメールは以下のように続いていました。

お客さまのWEBサイトのご利用につきまして、パスワード等の入力相違が続きましたので、2018年10月10日午前1時15分に当社サイトのご利用(WEB、モバイル、スマートフォン共通)を一時制限させていただきました。

………………は?

「パスワード等の入力相違が続いた」って何?

私は、今日は全然、住信SBI銀行のサイトにアクセスなんてしてない。

じゃあ誰かが……私のID(ユーザーネーム)を使って、パスワードを乱れ打ちして無理矢理ログインしようとしたってこと???

…………怖(こわ)っ!!

確認

恐らく犯人のログインは失敗に終わったのだろうし、お金がどこかに振り込まれたとかそういうのがあれば連絡メールが来るはずだけれど来ていないから、多分被害は出ていないとは思うけれど、怖い怖い! 確認してみなきゃ!

……と、私は、もう寝るつもりでシャットダウンしてあったパソコンの電源を入れ、住信SBI銀行にログイン。

口座情報を見てみたところ、金額に変動は無く、ひとまず胸をなで下ろしました。

しかし……。パスワードは暴かれなかったけれど、IDは握られてるってわけだよね??

このままパスワードの乱れ打ちを続けられたら、そのうち突破されちゃうかもしれないじゃん!!

ユーザーネーム、パスワードの変更

それは怖いですわ……と、私は、口座開設以来一度も変えたことのなかった、ID(ユーザーネーム)を変更

ついでに、以下五つのパスワードも変更しました。↓

WEBログインパスワード

WEB取引パスワード

テレフォンバンキングパスワード

モバイルログインパスワード

モバイル取引パスワード

実際に被害に遭ったら?

しかし、今回は運良く何事もなく済んだけれど、これがもしログイン突破されて、何らかの金銭被害に遭ったらどうしたら良いんだ??

と思って調べたところ、住信SBIネット銀行内のセキュリティ情報掲載ページに、「とりあえずすぐここに連絡するように」と電話番号が載っていました。↓

住信SBI ご利用制限のお知らせ パスワード等の入力相違
(画像出典:住信SBIネット銀行内のセキュリティ情報掲載ページ

↑ここに連絡するとともに「お近くの警察署にご連絡ください」とのこと。

補償もあるらしい

また、「不正な払戻しへの対応について」によると、

インターネットバンキングによる不正な払戻し被害に遭われた場合には(略)払戻しの額に相当する金額について被害補償を実施します。

↑とのことで、泣き寝入りする必要はなさそうなのでホッとしました。

補償が減額されることも

しかし!! そこには「補償額の一部または全部減額となる場合」があるとして注意書きがあり、↓

住信SBI ご利用制限のお知らせ パスワード等の入力相違
(画像出典:住信SBIネット銀行内のセキュリティ情報掲載ページ画像内傍線は筆者)

「インターネット・バンキングに係るパスワードを定期的に変更していない場合は、補償額が減らされるおそれがあるそうなのです!!

……ということは、もし、今回私がログイン突破されて金銭被害に遭っていたとしても、私は十年間もパスワードを変更していませんでしたから、補償の申請をしても額が減らされていた可能性があるわけですね!!

パスワードを十年も変えていないから不正ログインされるんだよ! なんて言われた日には言い訳もできないですからね……。

今後はもう少し気をつける

今回の出来事が、パスワード・IDともに一気に変更する契機となって良かったです。

パスワード・IDの変更って面倒ですが、特にこういう銀行(インターネットバンキング)に関わるものの場合は、なるべく、たまには変更した方が良いかもしれないですね。

今後はそのへん、もう少し気を配っていこうと思いました。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

【迷惑メール】楽天市場の注文内容確認メールを騙(かた)る迷惑メールが大量に届いたのでドメインごとブラックリスト入り

普段ほとんど使っていないメールアドレスに、楽天市場を騙る迷惑メールが大量に送られてきました。迷惑メールフィルターを使って、ドメインごとブラックリストに入れました。

記事を読む

【罠すぎる】PCのセキュリティーソフト(ノートン)、有効期限を延長しようとしたら課金ページに飛ばされた

ノートンセキュリティの有効期限が迫ったので新規購入。いつものように「延長する」ボタンを押してプロダクトキーを入力しようと思ったら、オンライン購入ページに飛ばされてびっくり。

記事を読む

楽天市場の「お気に入り商品リスト」が仕様変更で使いにくくなる~四ヶ月我慢した結果

楽天市場の「お気に入り商品リスト」は、過去に登録した商品を再登録するとその商品がリストの一番上に来る仕様だったのですが、今年の6月にそれが変更。我慢の限界まで待とうと思っていた結果…。

記事を読む

ナーセリー クレンジングジェル

amazonで頼んでいない商品が届いた~返送しようと思ってカスタマーサービスに連絡した結果

amazonから届いた荷物の中に、注文していない商品(メイク落とし)が入っていました。返送しようと思ってカスタマーサービスに連絡してみたところ、意外な返答が。

記事を読む

英語サイト

英語のウェブサイトは字が小さすぎる~フォントサイズを大きくしてもまだ小さい

英語で書かれたウェブサイトは文字が小さすぎると前から思っていたのですが、フォントサイズを変更できる英語サイトがあったので大きくしてみました。しかし……。

記事を読む

プロダクトキー

Office(オフィス)のプロダクトキーが見つからなくてワードが使えない

母がワード(ワープロソフト)を使いたいというので開こうとしたら、「プロダクトキーを入れてくれ」との表示が。それ、何? そんなの入ってたっけ?

記事を読む

キースワップ

キーボードのキー機能を変更できるソフト「KeySwap」で「無変換」を「F5」に

ページの再読込をしたいとき、「F5」キーが遠くて不便でした。そこで、「KeySwap」というソフトを使い、「無変換」キーに「F5」機能を割り振ることに。

記事を読む

ICカードリーダーライター

母のインターネット確定申告(e-tax)のために「ICカードリーダーライター」(USBタイプ)を購入

昨年定年退職した母が、初めてインターネット確定申告(e-tax)に挑戦することになりました。それには「ICカードリーダーライター」なるものの購入が必要とのことで…。

記事を読む

デベロッパーツール

スマホからのブログの見た目をPCで確認できるChromeの機能が便利

先月末、当ブログをスマホ対応させました。しかし私はスマホを持っていないので、実際の見た目を確認できません。そこで活用したのがChromeの「スマホでの見た目チェック機能」!

記事を読む

ルーター9300n

NECのルーターを買ってパソコンをインターネットに接続【母のインターネット3】

複数台のパソコンでインターネットをできるように、ルーターというものを購入しました。うまくいくか心配でしたが、無事成功しました!

記事を読む

文章中の「スピード」(カタカナ)を変換したら「SPEED」(英語)になってびっくり~一太郎(ATOK)の機能?

「スピードを上げて」という文を一太郎(ワープロソフト)で打とうとしたら、「SPEEDを」と変換されました。日本語読みの英語を英語表記に直す機能があるのか? と思ったのですが…。

記事を読む

ie10アンインストール

勝手にインストールされたIE10を削除&自動配布を無効化

インターネットの調子がやけに悪いと思っていたら、勝手にインストールされたIE10が原因だと判明! 急いで削除し、もう自動でインストールされないよう対処しておきました。

記事を読む

windows10

勝手に出てくる「Windows10へのアップグレードをご検討ください」表示を消す方法

最近、パソコンを使っていると「Windows10へのアップグレードをご検討ください」というバナーが勝手に出てくるようになりました。これが表示されるとパソコンが高負荷状態になるので消すことに。

記事を読む

携帯電話のデータをパソコンに移すマイクロSDカード

携帯電話の画像や動画データをパソコンに移すため、マイクロSDカード(アダプタ付き)というものを購入しました。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見るPC関連の話題」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

当ブログでは、生活の中の「健康・お役立ち・おもしろ」情報を記事にしています。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細