ホームベーカリーで焼いた食パンを保存する袋が便利~マチつきで立体的だから1斤そのまま入れられて型崩れもなし

食パン 袋

↑ホームベーカリーで焼いた食パン。

焼いたその日にすべて食べきるなら良いけれど、何日か保たせたいときに案外困るのが保存するための袋の選定

ジップロックは定番だけれど、マチがなく平たいので、必ずパンを切って、平らに重ねて入れる必要がある。

大きめのポリ袋なら1斤丸ごと入るけれど、こちらもマチが無いので、切ったあとのパンを入れると型崩れしてしまう。

スポンサーリンク

両方兼ね備えた袋

食パンを切らずに丸ごと入れることもできて、なおかつ、切ったあとのパンを入れてもパンが型崩れしない

そんな袋、まあ、無くても暮らしてはいけるのですが、評判の良いものがネットで売られていたので買ってみました!↓

ホームベーカリー 食パン 保存 袋

食パン一斤用袋!! 100枚入りで747円。日本製。

ホームベーカリー 食パン 保存 袋

↑取り出してみると、一枚ずつはこんな感じ。一見、ただの平たい袋ですが……。

ホームベーカリー 食パン 保存 袋

↑開くとこの通り! マチつきの、立体的な袋に早変わり!(サイズ:横130mm×マチ120mm×高さ360mm)

食パンがスポンと入る

ホームベーカリー 食パン 保存 袋

↑マチがあるから! 食パン1斤も縦にスポンと入る!

ホームベーカリー 食パン 保存 袋

↑一緒に購入したビニタイで留めれば……。

ホームベーカリー 食パン 保存 袋

↑なんだかとっても! パン屋さん!!

密封性を高めるために

けれど、ただ口を軽く留めるだけだと、見栄えは良いけれど家庭用としては密封性が心配なので……。↓

ホームベーカリー 食パン 保存 袋

↑口をネジネジにねじって……。

ホームベーカリー 食パン 保存 袋

↑折り曲げて……。

ホームベーカリー 食パン 保存 袋

↑留める! これで空気漏れ無し!

ホームベーカリー 食パン 保存 袋

↑洗濯ばさみでもOK!

気楽に保存

この袋のおかげで、「焼いたけれど今日は食べない食パン」を切らずにそのまま保存できるし、切ったあとに入れても、マチがあるからパンの四角形が歪まず保てて良いです。

焼いた当日、二日目、三日目くらいまでは、常温でしっとり美味しく保存できます(それ以降は、一枚ずつラップし、ジップロックに入れて冷凍保存しています)。

一回使うごとに少しずつシワシワになっていきますが(笑)、張りのある丈夫な素材で、穴が空くわけでもないので、気が済むまで何回も繰り返し使っています。

食パンは、焼くのは良いけれどその後の保存が面倒で、それを思うと焼くのも躊躇するくらいだったのですが、この袋を買ってから気楽に保存できるようになって、食パン焼きのハードルが下がりました。

無くても大丈夫なんだけれど、あると、地味に手間を削減してくれるお役立ちグッズです。

見栄えが良いから、ラッピング袋としても最適だと思います。

大事に使っていこうと思います!

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

ホームベーカリーの食パンを12枚切りにする

食パンカットガイドS SCG1を使い、ホームベーカリーで焼いた食パンを12枚切り(サンドイッチ用)にしました。とてもうまくいきましたよ! 写真つきで方法を紹介。

記事を読む

食パンスライサー(カットガイド)

ホームベーカリーの食パンを綺麗に切る方法

食パンカットガイド(パン切り機)でホームベーカリーの食パンを八枚切りにしてみました。写真つきで紹介。

記事を読む

パンケース

ホームベーカリーの食パンをスルッと取り出す方法

ホームベーカリーで食パンを焼いたはいいけれど、パンケースをいくら振っても出てこない! そんな現象を一発で解決した方法を紹介。

記事を読む

GLOBAL-IST(グローバル・イスト)のパン切り包丁を購入~焼きたて食パン12枚切りもできる

グローバルの包丁を買い足して日々満足しているので、グローバルのパン切り包丁も買ってしまいました。食パンを切るとき、刃が滑らずスッと入るのが良いです。底の耳もスパッと切れる!

記事を読む

レタスたっぷりの分厚いサンドイッチを作る~ラップでギューギューにくるんで固定し、包丁で二つに切る

サンドイッチは、具が多いとグラグラして崩れやすくなるためあまり分厚く作れなかったのですが、ラップでギューギュー巻きにしてから切れば、どんな分厚いサンドイッチも簡単綺麗に出来る!

記事を読む

ツナサンドのツナマヨはペースト状になるまでよく混ぜると美味しいと聞き挑戦~コンビニの味に近づいた【ツナマヨレシピ】

ツナサンドの具に使うツナマヨはペースト状になるまでよく混ぜると美味しいと聞き、ボウルで5分間、ツナの形がなくなるまで混ぜてみました。すると、コンビニツナサンド風というか、プロっぽい味に!

記事を読む

ホームベーカリーで食パンを上手に焼く四つのコツ【レシピ】

毎年、暖かい季節になるとホームベーカリーの食パンが酸っぱくパサパサになるので、一年中安定して美味しく焼くためのコツを模索しました。水が一番のポイントです。

記事を読む

ホームベーカリーで「金時豆入り食パン」を作ってみた【レシピ】【ムソー有機金時煮豆使用】

以前食べた金時豆パンが美味しくて、ホームベーカリーで金時豆食パンを作ることにしました。市販の「有機金時煮豆」で作ってみたら、もっちり食感!菓子パンみたいで美味しい!

記事を読む

ホームベーカリー

ホームベーカリーのフタを開けるときの緊張感~パンが無事に膨らんでいるか否か

良い材料を使い、何時間もかけて焼き上げても、失敗するときはするのがパン。いつも、ホームベーカリーのフタを開けるときは緊張します。

記事を読む

「有機ソフトいちじく」を一袋全部入れた食パンを作ってみた~もっちりやわらか、いちじくたっぷりで美味しい【ホームベーカリー使用】

「金時豆の甘煮入り食パン」が美味しかったので、今度は「いちじく食パン」を作ってみることにしました。120グラム全部入れたら、いちじくたっぷりでとても美味しくできました。

記事を読む

パン生地の分割に使うスケッパーが行方不明~代わりにしゃもじを使う

パン生地を分割する段になってスケッパーが見あたらず、しゃもじで代用することにしました。

記事を読む

ティファール IH ホームシェフ フライパン E45006

ティファールの最高級フライパンがとても使いやすい!

年季が入って塗装の剥げてきたフライパンを買い換えました。ティファールの、最高グレードのものです。さすが、焦げ付きもなく、スルスルとても使いやすく気に入りました!

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見るホームベーカリー」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る食のお役立ち」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る台所用品」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

当ブログでは、生活の中の「健康・お役立ち・おもしろ」情報を記事にしています。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細