カップカレーうどんの添加物が気になって食べられない~創健社の「植物素材カレーうどん」が無添加で美味しかった【動物性素材不使用】

私は昔、市販のカップカレーうどんが好きで、たまに食べていました。

しかし……。カップうどんって、「リン酸塩」が添加されているんですよね。

【リン酸塩とは】…麺の食感を良くするため等に使用される食品添加物。過剰摂取により、骨密度の低下、腎臓疾患、治療力・免疫力低下、精神異常等、健康への影響も懸念される。(参考、引用:麺類に含まれる食品添加物一覧リン酸塩|避けた方が良い添加物

カップ麺である時点で添加物のオンパレードなのだからリン酸塩だけ気にしてもあまり意味がないのかもしれませんが、私は「リン酸塩」には添加物の中でもなんとなく大きな抵抗があって、それでもカレーうどんは欲求に負けて「たまにならいいか!」と食べていたのですが、そのうちにリン酸塩が気になる心が無視できなくなり、一切、買わなくなりました。

スポンサーリンク

たまには食べたい

けれど! やっぱり好きは好きなんですよね、カップカレーうどん。

自分で作れば済む話かもしれないのですが、私は、カップカレーうどんの、あの揚げ麺が好きなんですよね。

お湯にふやけた揚げ麺(うどん)の、ふにゃふにゃの食感と、油の香り……(笑)。

あれが、手作りでは再現できない!

……ということで、自然食品系に良いものがないかなあ~と思って探してみたら、あった!!

植物素材カレーうどん

創健社 カレーうどん お湯かけ麺

↑こちら! 創健社の「お湯かけ麺 植物素材カレーうどん」!!

創健社 カレーうどん お湯かけ麺

↑原材料はこちら! 化学調味不使用。もちろんリン酸塩も無添加!!

その他、

麺は国産小麦粉使用

動物性油脂・エキス不使用

糖類には粗糖使用(精製糖ではない)

食塩は海水塩

と! 創健社らしい原材料へのこだわりにあふれた一品!

作ってみる

それでは早速作っていきます!

創健社 カレーうどん お湯かけ麺

↑本来の作り方は、「どんぶりに麺と粉末スープを入れ、お湯を注いで5分待つ」というものですが、麺から酸化油を取り除くために鍋で別ゆでします!(5分間)

創健社 カレーうどん お湯かけ麺

↑麺をゆでている間に、どんぶりに粉末スープを投入。

創健社 カレーうどん お湯かけ麺

↑熱湯を注いでスープをよく溶かします。(お湯の規定量は400mlですが、市販カップうどんのような濃厚さを出すため250mlにしました。)

創健社 カレーうどん お湯かけ麺

↑湯切りした麺を入れればできあがり!

美味しい

創健社 カレーうどん お湯かけ麺

↑ではいただきます!

ズルズルズル……。おっ!

美味しい!

市販のカップカレーうどんっぽい! 動物性の油脂やエキスを使っていないとは思えないコクがある!

この麺もイイ! あの、私が好きなふにゃふにゃの油揚げ麺の食感! 小麦粉の良い香りもします。

スープはあんまり飲み干さない方が良いんだろうけれど、ついつい全部飲んでしまいました。

サラッとしたスープで、胃もたれもありませんでした!

これからはこれでいこう

リン酸塩のせいでカップカレーうどんが食べられなくなって久しいですが、代替品を見つけられて良かったです。

これからは、カップカレーうどんが恋しくなったら、この「お湯かけ麺 植物素材カレーうどん」を食べようと思います!

スープを溶かすお湯の量を、規定量よりだいぶ減らすというのが美味しさのポイントになると思います。

お好みではありますが、実際にこのカレーうどんを作る際は、いきなり規定量(400ml)を注がず、まず200mlくらいのお湯で作った味から徐々に調整していくことをお勧めします!

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

【国産小麦の麺】「どんぶり麺 カレーうどん」は、かつおダシの利いた和風濃厚スープが美味しい【ムソー】

自然派カレーうどんとして、創健社の「植物素材カレーうどん」に引き続きムソーの「どんぶり麺 カレーうどん」を買ってみました。動物性素材が入っていますが、その分濃厚で美味しい。

記事を読む

創健社の豆乳カレーラーメンをおやつに食す~スパイシーでクリーミー【国産小麦粉使用】

創健社の「豆乳カレーラーメン」。スパイシーかつクリーミーで美味しいです。お湯を、規定量の半分にするのが、ジャンキーな美味しさを出すポイント。

記事を読む

創健社の自然派シーフードインスタントラーメンがウマい!【油抜き推奨】

創健社から出ているシーフードラーメンが美味しくて最近のマイブームです。国産小麦使用で、かんすいと化学調味料は無添加です。油抜き(詳細は記事に記載)して食べるとよりさっぱりして胃に優しいですよ!

記事を読む

インスタント「有機うどん」はノンフライ麺が乾麺をゆでたような本格的仕上がり。ダシの利いた添付つゆも美味い【麺に国産有機小麦粉使用】【桜井食品】

桜井食品の「有機育ち」シリーズに新商品「有機うどん」が加わったと知って食べてみました。ノンフライの麺は乾麺をゆでたうどんの風味にかなり近い。つゆも手作り感あふれる本格的な味!

記事を読む

桜井食品「液体ソース焼そば」をカップ焼きそばと同じ工程で作ってみる~ペヤングのカップ焼きそばを食べる代わりに【北海道産小麦使用】

ペヤング「やきそば激辛MAX END」、興味はあれど体に良くなさそうで食べられず。自然派のインスタント焼そばを、カップ焼きそばと同じような調理工程で作ることでカップ焼きそば気分を味わうことに。

記事を読む

創健社「ソース焼そば」は、ふりかけの紅ショウガまで自然派なのがすごい【麺は国産小麦粉100%】

創健社の「ソース焼そば」。動物性原料不使用ですが、薄味でもなく、美味しいです。添付「ふりかけ」の紅ショウガは「梅酢に漬けたもの」だそうで、そのこだわりに感心!

記事を読む

創健社の「四川風らーめん」はピリ辛味噌~担々麺風味で美味しい

創健社の自然派インスタント麺「四川風らーめん」を食べてみました。担々麺を思わせるピリ辛味噌味で、今まで食べた自然派麺の中で一番とも言える美味しさでした!

記事を読む

【味噌味】桜井食品の有機らーめん「味噌味」は濃厚で、ややジャンクな美味しさを楽しめる

桜井食品の有機らーめん味噌味を食べてみました。液体味噌スープ使用で、味噌の風味もしっかりある、濃厚な美味しさです。ノンフライで、有機で、美味しい、三拍子揃った優良ラーメンです。

記事を読む

【醤油味】桜井食品「有機らーめん」醤油味は北海道産の有機栽培小麦使用で動物性不使用、その上美味しい

桜井食品の「有機らーめん」。麺(ノンフライ)に道産の有機栽培小麦が使われているということにびっくり。もちもちでした。スープも旨味があり美味しかったです。期待以上のヒットラーメンでした!

記事を読む

山菜そば

健康フーズの「山菜そば」が夜食に美味しかった【化学調味料不使用】

夜、小腹が空いたけれどおやつがない! そこで思い出したのが、自然食品店で買い物をしたときにおまけでもらったインスタントの山菜そば(袋麺)。

記事を読む

「ベジ玄米ラーメン塩味」は、スープが旨み抜群。本醸造白たまりの威力【砂糖・動物性原料不使用】

オーサワジャパンの「ベジ玄米ラーメン しお」。あっさりしてそうな見た目なのに、スープの旨みが濃厚で美味しい。味の決め手は「本醸造白たまり」(古式しろしょうゆ)!

記事を読む

創健社の「味噌らーめん」は味噌の風味が生きた本格派

創健社のインスタント「味噌らーめん」を食べてみました。動物性のエキスを使わず、ホタテと野菜のダシで旨味を出しています。なかなか美味しかったです!

記事を読む

健康フーズ「ソース焼そば」は、野菜を加えて作るとインスタントっぽくない立派な美味しさ

自然食品店で買い物した際におまけでついてきた健康フーズの「ソース焼きそば」を作ってみました。作るのにやや手間はかかりますがインスタントっぽくなくて美味しいです!

記事を読む

桜井食品「野菜らーめん」(ノンフライ)は、塩ラーメン風でジャンクな美味しさ。香味油が効いている。

自然食品系インスタントラーメン試食会その2。今回は桜井食品の「野菜らーめん」を食べてみました。ノンフライ麺が美味しいです。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る自然派インスタントラーメン」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る健康的な間食」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

食べたもの・買ったものレビューを中心に、日常の中で「あっ」と感じたことを何でも記事にしています。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設11周年を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細