「釜揚げ桜えび」と「しらす」を静岡から取り寄せて二色丼に~海を感じる新鮮さに感激。想像を超える美味しさ【レシピ】

母の出身地は静岡県富士市。↓

静岡県富士市 地図

↑小さい頃から駿河湾で獲れた海の幸をよく食べていたそうで、今でも魚介類に目がありません。

そんな母が、最近しきりに食べたがっていたのが「釜揚げしらす」と「釜揚げ桜えび」

スポンサーリンク

釜揚げしらす・桜えび

獲れたてのしらす(カタクチイワシの稚魚)、桜えびを大釜でサッとゆでたものを「釜揚げ」と呼ぶわけですが、これが、すごく美味しいのだそう。

(「しらす」は塩ゆで、「桜えび」は塩を入れずにゆでる。)

「釜揚げしらすと桜えびの二色丼が食べたい」と奮起した母が良さそうな店(駿河湾特急(土和商店))を選定し、取り寄せてみたのがこちら!↓

しらす 桜えび 釜揚げ 土和商店 駿河湾特急

↑沼津から冷凍便で直送です!

しらす 桜えび 釜揚げ 土和商店 駿河湾特急

↑注文したのは、「釜上げセット」(送料無料)と、追加で「釜上げ桜海老」。

しらす、桜えび、どちらも正真正銘駿河湾産です!!

冷凍状態→自然解凍

しらす 桜えび 釜揚げ 土和商店 駿河湾特急

↑冷凍状態の釜揚げしらすはこんな感じ。固まりになっています(軽い力でザクッと折れる感じ)。

しらす 桜えび 釜揚げ 土和商店 駿河湾特急

↑冷凍状態の釜揚げ桜えび。こちらは冷凍されていてもサラサラでくっついていません。

しらす 桜えび 釜揚げ 土和商店 駿河湾特急

↑100gずつポリ袋に入れたものをさらにジップロックに入れ、冷蔵庫で自然解凍させます。

自然解凍後

そして! 冷蔵庫に入れてから六時間後!!↓

しらす 桜えび 釜揚げ 土和商店 駿河湾特急

↑しらすはこんな感じ! 繊細です!

しらす 桜えび 釜揚げ 土和商店 駿河湾特急

↑桜えびもツヤツヤに解凍されました!

釜揚げしらすと桜えびの二色丼

しらすと桜えびを解凍している間に作っておいた寿司飯の上に両者をのせて!!↓

しらす 桜えび 釜揚げ 土和商店 駿河湾特急

「釜揚げしらすと桜えびの二色丼」、完成!!

【レシピ】一人前につき、しらすと桜えびはそれぞれ50g、寿司飯は300g使用。寿司飯の上にはちぎった焼き海苔を敷きつめ、上にシソの千切りとおろし生姜をのせました。

解凍したものを寿司飯の上にザバーッとのせるだけなので、とても簡単にできました!

初・釜揚げ桜えび

しらす 桜えび 釜揚げ 土和商店 駿河湾特急

↑桜えびといえば今まで干した(乾燥した)ものしか食べたことがなかったので、「釜揚げ桜えび」ってどんなものなのか、興味津々。

まずはこの釜揚げ桜えびだけで食べてみたところ……。

……あれっ? 思ってたのと違う!!

乾燥桜えびって、独特の、香ばしいような匂いがあるじゃないですか?

あの匂いがするのかと思っていたら、全然しないんです。

生臭みゼロ。濃厚な毛ガニのような味わいで、ほんのりとした塩気も良く、すごく!! 美味しい!!

殻つきではありますが、シャクシャクした感じで軟らかくて、まったく歯に触るということもありません。

初・釜揚げしらす

しらす 桜えび 釜揚げ 土和商店 駿河湾特急

↑次は釜揚げしらす。こちらも今までスーパーで売られている「ちりめんじゃこ」しか食べたことがないので、どんなものか見当がつきませんが、まあ「ちりめんじゃこ」を軟らかくした感じなのかな……。

と思って食べてみたところ、あれっ??

こっちも、思ってたのと違う!! ちりめんじゃこの、あの匂いが全然しない!!

フワフワした食感と塩気、旨みだけがあって、生臭さは皆無と言って良いレベル

いや~、しらすって、新鮮だとここまで匂いがしないものなんだ!

美味しい

しらす 桜えび 釜揚げ 土和商店 駿河湾特急

↑それでは! しらすと桜えびを寿司飯とともに!!

いただきまーす。 パクッ。

もぐもぐ……。

噛んでいるうちに、目の前に海が開けていくようです。

なんだ……何なんだこれは……海が見える……駿河湾が……うちに来ている……

家にいながらにして、静岡に旅行に行ったような気分。

魚介類を食べて、こんなに海を感じたのは初めてです!

桜えび、しらすともにほどよい塩気があるので、醤油などかけなくてもそのままでちょうど良く美味しい。

いや本当に美味しい! 感激レベル!!

母も、美味しい、美味しいと、嬉しそうに食べています。

母の「海育ち」加減を感じる

いや~、母は、こんなものを食べて育ったんだ?? すごいなあ、すごく海育ちだったんだなあ……。

母は就職で北海道に来て、その後定住したわけですが、その流れを知っていても、母は私が生まれたときからずっと北海道にいるので、なんとなく「私と同じ環境下(北海道の内陸部:山に囲まれている)で育った人間」という気がしていました。

しかし、釜揚げしらすと桜えびを食べてみて、母が、私が生まれ育った場所とは別世界の海地域の人間なんだということを思い知らされました。

それだけ、釜揚げしらすと桜えびは海そのものでした。

母のふるさとの味。私にとっては、祖母の家の味。

いやあ~静岡。もう20年近く行けていないけれど、懐かしいです。

しらすの酢の物

その数日後、もう一度「二色丼」を作って食べ、残ったしらすは酢の物にしました。↓

しらす 桜えび 釜揚げ 土和商店 駿河湾特急

↑酢の物にも非常に合いますね。

しらす 桜えび 釜揚げ 土和商店 駿河湾特急

↑美味しい!(具はしらす、わかめ、キュウリ、おろし生姜)

桜えびのかき揚げ

そして! 残った桜えびはかき揚げに!!↓

しらす 桜えび 釜揚げ 土和商店 駿河湾特急

↑「釜揚げ桜えびのかき揚げ」も、母が二色丼と並んで食べたがっていたものです。

しらす 桜えび 釜揚げ 土和商店 駿河湾特急

↑こちら、食べてみたところ、フワフワサクサクで超高級なかっぱえびせんみたいな味わい。

天つゆも用意したのですが、何もつけずそのままスナック感覚で食べるのが一番美味しかったです。

楽しめた!

こんな感じで、色々な食べ方でたっぷり楽しめて大満足でした!

特に二色丼。寿司飯との相性が抜群でした。あの、海を感じる味わい、またぜひ食べたい!!

というわけで、またいつか、必ずリピート購入したいです!

冷凍技術の進歩やネット通販の普及のおかげで、「鮮度・命!」のこういうものが北海道にいながらにして食べられるようになったというのは本当にありがたいです。

母が静岡出身でなければ、きっと一生知ることのなかった「釜揚げしらす・桜えび」。

食べられて良かった!!(今回、母よりも私の方が感動しているっぽかったです。やはり内陸育ちには衝撃が大きかった。)

「桜えび」は漁期が限られており、春(3月~5月上旬)以外は買えないことが多いですが、「釜揚げしらす」はいつでも購入できるのでおすすめです。↓

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

鯛の浜焼き矢野鮮魚

「鯛の浜焼き」を今治から取り寄せてみた~噛めば噛むほど味が出る

母が、ニュース番組で紹介されていた「鯛の浜焼き」を食べたがったため、一ヶ月ほど迷ったあげくお取り寄せ。高価だったけれど、その分間違いない美味しさ!

記事を読む

無添加生ウニを取り寄せてウニ丼にしてみた~とろけて滑らか甘ウマイ。量にびっくり。【北方四島産・函館直送】

母が昔、礼文島まで行ったのにウニ丼を食べられなくて、その未練が残っていたそうで、今回、生ウニを取り寄せてウニ丼にしました。ミョウバン無添加で苦みが無く、美味しかったです!

記事を読む

国産うなぎ「五匠鰻」の蒲焼きをガッテン流の焼き方で食べた!~身が緻密、フワトロ【抗生物質・抗菌剤不使用】

鹿児島県産、無投薬うなぎの「五匠鰻」、届いたので、ガッテン流「調理済みのかば焼きを美味しくする方法」で焼いて食べてみました。身が緻密でとっても美味しい~!

記事を読む

うなぎ割烹「一愼」の鰻蒲焼きで鰻丼を作った~脂っこくなくふっくらやわらか。濃いタレでご飯が進む【サイト開設12周年】

今夏、クレジットカードのギフトカタログに当選し、それで取り寄せた鰻の蒲焼きでサイト開設12周年を祝いました。鰻料理屋が監修した蒲焼きで、国産うなぎ使用。タレも無添加で、とても美味しかったです!

記事を読む

【海藻】あおさの味噌汁がシャキシャキ美味しい~あおさに含まれる血管内皮細胞を保護する成分「ラムナン硫酸」に期待

テレビ番組で「あおさの味噌汁」が話題になり、興味を持ってあおさを取り寄せてみました。味噌汁に直接入れたら磯の良い香り! クセもなく美味しいです。血管・血液に対する様々な健康効果にも期待。

記事を読む

糠にしん

「糠(ぬか)にしん」は、栄養があって保存もきいて美味しい【焼き方】

塩と糠でにしんを漬け込んだ「糠にしん」を初めて食べました。にしんの身に適度な塩がきいていて飯がすすむ!

記事を読む

沖縄(久米島)産の「天然太もずく」が、すごい粘りで美味しい。ぬめり成分フコイダンに免疫力増強・血流改善効果【無添加】

スーパーのカップ入りもずくに納得のいっていなかった母が取り寄せた、沖縄産の天然太もずく。もずく酢にして食べると、すごい粘りとぬめりでボリューム感満点。すごく美味しくて大満足です。

記事を読む

金目鯛の干物

金目鯛の干物を取り寄せる~凍ったまま身から焼くのがコツ

テレビ番組で金目鯛の干物が紹介されていて、母が食べたがったので取り寄せてみました。焼き方には諸説ありますが、凍ったまま身から焼くのがうちのお気に入りです。

記事を読む

鮭節

鮭節(さけぶし)を使ってみたら旨味激増

鮭節というものを初めて使ってみました。お好み焼きにかけたら美味しさが激増しました! 優しい旨味と甘みがたまらない。

記事を読む

【レシピ】「鯛のワイン蒸し」を作ってみた~宮崎県産の冷凍真鯛をお取り寄せ。旨み溶け出た濃厚スープが美味【サイト開設13周年】

サイト開設記念日に、冷凍の真鯛(半身)を取り寄せて鯛のワイン蒸しを作りました。冷蔵庫で自然解凍して調理。野菜をたっぷり入れてかなりの具だくさん。鯛の旨みが溶け出たスープが美味しい!

記事を読む

【レシピ】にしんそばを初めて作る~無添加「にしんの甘露煮」をかけそばにのせて。たっぷりネギが美味しい。

母が大学時代に一度だけ食べたことがあるという「にしんそば」を今回初めて家で作ってみました。上にのせるにしんの甘露煮は無添加のレトルトパウチ商品をお取り寄せ。簡単に美味しいにしんそばが作れました!

記事を読む

【レシピ】鮭たっぷりの「鮭めし」が美味い!~生鮭の塩焼きを使うのがポイント。ウトロ漁協婦人部食堂のレシピを参考に。

北海道斜里町「ウトロ漁協婦人部食堂」の「鮭めし」レシピを参考に「鮭めし」(鮭の炊き込みご飯)を作ってみました。だしを取るのに鮭節を使うこだわりよう。鮭たっぷりですごく美味しいです!

記事を読む

糠さんま

「糠(ぬか)さんま」を食べてみた~脂がよくのっている!【天日塩使用】

以前食べた「糠にしん」が美味しかったので、次は「糠さんま」を試してみることにしました。さすがさんまなだけあって、脂ののりがすごいです!

記事を読む

生鮭 塩焼き

生鮭を塩焼きにしてみたら身がふっくら柔らかで美味しかった~アイヌ民族の法要祭に影響され

アイヌ民族の法要祭で生鮭を串焼きにしているのを見て美味しそうだなと思い、いつもは塩鮭を食べているのですが、初めて「生鮭の塩焼き」に挑戦してみることにしました。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る魚の料理」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る海産物」の記事をもっと見る
運営者紹介

健康探究ブログ」運営者のです。

食べたものレビュー(基本的に自然派・無添加系)、買ったものレビューが中心。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設13周年(記念記事はこちら)を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細
運営サイト一覧

マクロビオティック羅針盤マクロビオティックの理論・レシピ

玄米・ごぼう汁基本食健康法マクロビオティック卒業後に確立したオリジナル健康法

大相撲春夏秋冬遠藤関の取り組みを中心に応援

自宅浪人の夜明け自宅浪人を成功させるためのヒント集

金沢・福井旅行記平泉寺白山神社参拝を中心にした旅行記

伊勢神宮 御垣内特別参拝の旅伊勢神宮参拝を中心に、ホテル、グルメ紹介

北の極上グルメ道北の禁煙レストランレビュー

アニメときどき映画アニメときどき映画進撃の巨人、鬼滅の刃等のレビュー