あんぽ柿(水分たっぷりの干し柿)を初めて食べる~干し柿と思えないみずみずしさ。強烈な甘さにびっくり【無燻蒸】【特別栽培】

母は、元々柿(かき)が好物なのですが、今シーズンは柿欲求がいつになく高まったらしく、箱買いを数回していました。↓

柿 便秘

(私もつられて柿を食べ過ぎ、便秘になったりしました。↓)

柿を箱買いして、毎日大きなものを一個食べていたら便秘になりました。調べたところ、柿の「タンニン」に原因があったようです。

そして、冬も深まり、生の柿が出回らなくなった頃。

柿はまた来年だな……と思っていた私に、母が、新たな要求を起こしてきました。

スポンサーリンク

あんぽ柿

「美味しそうなあんぽ柿が売られているから取り寄せてみたい」

……あんぽ柿? なんだそれは。初めて聞きました。

「あんぽ柿って何?」

「水分がたっぷりの、やわらかい干し柿。40年前、大学生の頃に一度食べたことがあって、その当時はあまり美味しいと思わなかったんだけど、今、あまり歯が良くないから、あのやわらかいあんぽ柿が食べたいと思って」

「ふーん、そうなんだ」

というわけで、なんだかよくわからないながらも、母の熱意に押されるように、言われるがままに「あんぽ柿」というのを注文してみました。

到着

あんぽ柿 無燻蒸

↑クール便で到着。

あんぽ柿 無燻蒸

↑箱を開けてみるとこんな感じ。個包装で高級感があります。

あんぽ柿 無燻蒸

↑添えられた柿の枝が可愛い。

特別栽培・無燻蒸

あんぽ柿 無燻蒸

↑この柿は奈良県の「菊井農園」で、「除草剤・化学肥料不使用」の「特別栽培」にて育てられたものなのだそう。

また、干し柿というのは通常は酸化防止・防カビのため硫黄(いおう)で燻蒸(くんじょう)処理をするそうなのですが、この菊井農園のあんぽ柿は無燻蒸

無燻蒸だと柿のオレンジ色が保たれず黒くなりやすい等の不利点もあるようですが、安心度は高いです。

(もちろんその他の添加物も不使用です。)

みずみずしい

あんぽ柿 無燻蒸

↑それでは、皿に一つ出してみます。ポテンとした雰囲気。私の知っている、いわゆる「干し柿」(小さくて固く、粉が吹いている)と全然違います。

水分たっぷりって言うけど、それってどんな感じなんだ……。と思いながらナイフを入れてみると……。

あんぽ柿 無燻蒸

おわっ。中がツヤッツヤ

何、これが干し柿なの?

あんぽ柿 無燻蒸

わー!!

甘い!

なんだこれはという驚きを抱えたまま口に入れてみると……。

わっ。すごくやわらかい! ねっとりしてる!!

それで、もんのすごく甘い。喉が渇くくらい甘い

母は、「柿のあんこみたい」と言いながら嬉しそうに食べています。

柿のあんこ。確かに、これ一つで和菓子として通用しそうな味わいです。

「大学生のときに食べたあんぽ柿はもっと水っぽくてグズグズして、単なる『熟れすぎた柿』みたいだったけれど、このあんぽ柿はズルズルしていなくて、甘みも強くて美味しい」と、母。

まだ残りがたくさんあるのに「もう一度注文する」と鼻息を荒くしていました。

あんぽ柿。初めて食べましたが、こんな干し柿もあるんですね。砂糖不使用でここまで甘いというのが最強の自然派お菓子だなと思いました。

売られている期間が短いようですが、販売されている間に、もう一回はリピート購入したいです。

(2018年3月8日追記:上記、菊井農園のあんぽ柿は販売終了してしまったようですが、山形県稲泉農園のあんぽ柿(特別栽培柿)はまだ売られているので、参考になさってください。↓)

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

干し柿「市田柿」はふっくら甘くて美味しい~表面の粉「柿霜」は咳止めの漢方薬としても使われる

あんぽ柿が売り切れてしまったので「市田柿」を取り寄せてみました。表面の白い粉がたっぷりでふっくら美味しい! そしてこの白い粉に漢方薬としての効能があることを初めて知りました。

記事を読む

創健社の玄米パン(あん入り)~蒸し器10分でふわふわのあんまんに【国産小麦使用】

創健社の「玄米パン」、お気に入りです。蒸し器に10分かけるとふわっふわ! 味や食感は「あんまん」そのものです。

記事を読む

水ようかんが固まらない

粉寒天の水ようかんが固まらない

水ようかんを初めて手作りしてみたのですが、固まらず、どろどろに! 原因は粉寒天?

記事を読む

柿の食べ過ぎでひどい便秘~渋み成分「タンニン」が腸の動きを弱めていた

柿を箱買いして、毎日大きなものを一個食べていたら便秘になりました。調べたところ、柿の「タンニン」に原因があったようです。

記事を読む

翁屋のあんこ菓子「菓音」(カノン)~小豆たっぷり粒あんで餅と栗を包む【北海道産の有機栽培小豆】

お気に入り和菓子「六花の精」を注文しているお店で、初めて別の和菓子を買ってみました。「菓音」(カノン)は、和菓子でここまで甘さ控えめで良いのかというくらい薄い甘さのあんこが美味しい。

記事を読む

熊野本宮釜餅

熊野本宮「釜餅」は、あんこが抜群の美味しさ!

熊野本宮「釜餅」という、つぶあんをもち米の薄い衣で包んだ餅を取り寄せました。手作りで丁寧に作られた、とても美味しい餅でした! あんこが甘すぎず美味しい!

記事を読む

松柏堂の「あべ川餅」~歯ごたえしっかり、きなこを追加でまぶして食べると美味【安倍川餅2】

静岡に住む親戚から以前安倍川餅を送ってもらって美味しかったので、別の店から新たに取り寄せてみました。小豆、餅米、きな粉、すべて国産。たっぷりの量でお腹いっぱいです。

記事を読む

オーサワの「ひとくち小豆ようかん」は砂糖不使用。米飴が昆布飴のような優しい味わいを醸す【石垣の塩使用】

米飴で甘みがつけられている「オーサワのひとくち小豆ようかん」を買ってみました。砂糖不使用なので安心して食べられるところが良いです。昆布飴のような独特の味わい。

記事を読む

おいしいまんじゅう

わかさいも本舗「おいしいまんじゅう」は本当に美味しかった~小豆、小麦粉が北海道産。化学調味料が惜しい

わかさいも本舗「おいしいまんじゅう」。あんこの「小豆」も皮の「小麦粉」も北海道産というこだわりっぷりで、その名の通り美味しかったです。化学調味料が惜しい。

記事を読む

翁屋の最中(もなか)「きぬの夕月」は、皮サックサクで粒あんぎっしり~さすが「おとりよせネット和菓子部門第一位」

おとりよせネット和菓子部門で第一位を獲得したこともあるという「翁屋」の看板商品、「きぬの夕月」というもなかを食べてみました。丹波大納言小豆の美味しい粒あんがぎっしり!

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る果物」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る和菓子」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る健康的な間食」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

当ブログでは、生活の中の「健康・お役立ち・おもしろ」情報を記事にしています。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細