コイケヤのポテトチップス「北の食べごろ 北海道バター」は道産のじゃがいもとバター使用~塩も道産だったらもっと良かった

スーパーに新商品のお菓子が並んでいる棚があって、たまにチェックしているのですが、その中に気になるものがあったので買ってきてみました。↓

コイケヤ 北の食べごろ ポテトチップス 北海道バター

↑それがこちら。「ポテトチップス 北の食べごろ 北海道バター」。

スポンサーリンク

北海道

コイケヤ 北の食べごろ ポテトチップス 北海道バター

↑まず、とにかく北海道!! を前面に押し出している点に興味を惹かれました。

①パッケージ上部に大きな北海道マーク
②商品名も「の食べごろ」で北海道。
②そして北海道産じゃがいも北海道バター

「北海道」と「ポテトチップ」という組み合わせがすでに美味しそうだし、「道産原料使用で安心」という雰囲気が魅力的。

コイケヤの商品

初めて見る商品で、あまりメジャーな感じもしないし、どこかの大規模ではない会社が作った自然派ポテトチップなのかな? と思ってよく見ると、コイケヤの商品だったので驚きました。

コイケヤ 北の食べごろ ポテトチップス 北海道バター

↑コイケヤといえば、「ドンタコス」とか「カラムーチョ」とか、いかにもスナック菓子!! という感じのポップな商品を作っているイメージがあって、「自然派」のようなジャンルからは最も遠いメーカーであるような印象を受けていたので、そのコイケヤがこんな自然派っぽいポテトチップを作ったんだと思ったら、コイケヤ、頑張ったなあと感心してしまいました。

オリゴ糖

コイケヤ 北の食べごろ ポテトチップス 北海道バター

↑原材料はこちら。じゃがいも(馬鈴薯)が北海道産であることに加え、近頃のスナック菓子に入っていることの多い人工甘味料(スクラロースやアセスルファムK)が添加されていない点が好印象。

ちょっと驚いたのはオリゴ糖です。

オリゴ糖……オリゴ糖って! そんなの、ポテトチップに入っているの、初めて見たわ!

オリゴ糖とは「腸内善玉菌を増やす効果がある事が確認」(*1)されている、糖類の中では健康的なもの。(参考*1wikipedia

味だけの問題であれば「砂糖」や「ぶどう糖」で事足りるはずで、そこにわざわざ「オリゴ糖」も加えているのには健康志向的な理由があるんじゃないか? と思えて、ますます、「コイケヤ、頑張ってるなあ」と感じました。

塩味がベース

コイケヤ 北の食べごろ ポテトチップス 北海道バター

↑それでは、早速開封! ふわっとバターの甘い香りが立ちます。

コイケヤ 北の食べごろ ポテトチップス 北海道バター

↑どんな味なのか? 食べてみると……。

パリ。……おっ、ペラペラではない、けっこうしっかりした食感。

それでキリッと塩がきいている! 塩味が強い! そしてそこにバターの香り。

わりと塩辛さを感じますが、美味しいです。

でもここまで塩味がベースなんだったら、使う塩にももう少しこだわってもらったら嬉しかったなあなんて思います。自然海塩、できれば北海道産のものなんかを。

他の原材料が良い感じなだけに、そこが余計に惜しく感じてしまいました。

国産じゃがいも

今回、コイケヤのポテトチップを食べたことをきっかけに公式サイトでコイケヤの他の商品についても調べてみたのですが、コイケヤって、じゃがいもを使った商品のじゃがいもには国産のものを使用していることが多いんですね(原材料にじゃがいもの産地が明記されていない商品もあり、それらについては不明)。

会社案内にも「湖池屋品質」として「日本にこだわる 国産原料や日本独自の技術にこだわり、日本の素晴らしさを形にする。」というのが掲げられており、「へえ~」と思いました。

「北の食べごろポテトチップ」のようなこだわり商品だけでなく、全体的に国産原料を心がけてくれているのなら、それはありがたいです。

コイケヤに抱いていた、駄菓子っぽい、ジャンクな印象がちょっと変わりました。

高級路線

2016年からは、プライドポテトという、高級路線ポテトチップシリーズにも挑戦しているコイケヤ。

どんな新しい商品が出てくるのか、注目して、美味しそうなのがあったら買ってみたいなと思いました。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

ポテトチップス

北海道発「純国産ポテトチップス」が美味い【化学調味料無添加】

ナシオの「純国産ポテトチップス」写真付きレビュー。なるべく体に良いスナック菓子を食べたいというときにおすすめ。美味しいです!

記事を読む

コイケヤ「カラムー超」は濃厚コンソメ味で黒胡椒の香りが利いている~いつの間にか販売終了?

コイケヤの2017年秋の新商品「カラムー超」を2018年1月に食べ、そのレビューが今更(四ヶ月後)やっと書けました。そしたら、すでにこの商品は販売終了っぽい! ガーン! 

記事を読む

純国産ポテトチップス 柚子

純国産ポテトチップス第二弾「柚子味」が美味しい

原材料がすべて国産&無添加の「純国産ポテトチップス」。第一弾「塩味」に引き続き第二弾「柚子味」が出て、店頭で見かけたので買ってみました。期待を裏切らない美味しさ!

記事を読む

純国産ポテトチップス「黒ごま」を買ってみた~本気で国産の黒ごまを使う誠意を褒め称えたい

数ヶ月前から迷っては買えずにいた純国産ポテトチップスの「黒ごま」をついに買ってみました。国産の黒ごまは高価なのに、本当に国産を使っていてすごいです。

記事を読む

【復刻販売】カルビー「エスニカン」を買ってみた~トマトの風味が生きたメキシカン味【1986年~1993年販売】

期間限定で復刻販売された、カルビーの「エスニカン」を買ってみました。もっと辛いイメージでしたが、トマト+コンソメの食べやすい味でした。93年で終売になったこの商品。懐かしい!

記事を読む

カラムーチョ山わさび

「カラムーチョ山わさび味」は、正直、美味しい~わさび味を求めて

静岡から取り寄せた本わさびを消費し尽くしたあとも残るわさびの余韻。わさび味を求めて、カラムーチョ山わさび味を食べました。

記事を読む

ポテト日和 わさびクリームチーズ味

期間限定のカルビーポテト日和、「わさびクリームチーズ味」と「香味しお味」を食べた

静岡から本わさびを取り寄せて食べて以来、わさび味が好きです。その流れで「ポテト日和」のわさびクリームチーズ味を購入。ついでに香味しお味も!

記事を読む

体に悪くないジャンクフード

体に悪くないスナック菓子(純国産チップス)と炭酸飲料(ノンアルウメッシュ)

体に良くないものを食べたいときでも、「なるべく体に良いものを食べよう」という心がけだけは忘れずにいたい。そんな私が最近食べた「体にあまり悪くないジャンクフード」がこちら。

記事を読む

創健社の「ポテトチップス野菜コンソメ味」は、自然派なのに濃いコンソメ味で美味しい【化学調味料不使用】

自然派のポテトチップスにコンソメ味なんて無いだろうなと諦めていたのですが、探してみたら創健社から出ていました! 化学調味料、動物性エキス不使用なのに、しっかり濃い味で美味しい!

記事を読む

しるこサンド

「しるこサンド」という東海地方で人気のクラッカー菓子を食べる~北海道産小豆使用なのがすごい

ホーローやかんを買ったら、おまけについてきたのが「しるこサンド」という初めて見るお菓子。クラッカーの中にあんこがサンドされていて、なかなか美味しかったです!

記事を読む

ハーベスト

ハーベストのバタートースト味は食べ始めると止まらない

スーパーのレジ前に山積みされていた「ハーベスト」をつい買ってしまいました。ハーベストは久しぶりです。サクサク食べやすくて止まらない!

記事を読む

パックンチョ イチゴ

パックンチョの中身「イチゴクリーム」が苺チョコではなかった衝撃

「パックンチョ」の「イチゴ」の中身である「イチゴクリーム」。これ、てっきり苺チョコレートだと思っていたのですが、原材料を見るとそうではなくてびっくり!

記事を読む

リッツチーズサンドの後継「ルヴァンチーズサンド」が想像より美味しかった~塩気が減り、チーズがクリーミーに

数年前に一度食べた「リッツチーズサンド」。塩気が強くあまり枚数を食べられなかったのですが、今回、その後継菓子である「ルヴァンチーズサンド」を買ってみることに。食べやすく進化していました!

記事を読む

たべっ子どうぶつ

ビスケット「たべっ子どうぶつ」の箱には、遊べる仕掛けが盛りだくさん【塗り絵、なぞなぞ】

無性に食べたくなって久々に買ったギンビスのビスケット「たべっ子どうぶつ」。箱に、じゃんけんやらなぞなぞやらたくさんの遊びが仕掛けてあって面白かったです。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見るスナック菓子・ビスケット」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

当ブログでは、生活の中の「健康・お役立ち・おもしろ」情報を記事にしています。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細