コーヒーの香りだから「残香飛」(ざんこうひ)?~ダジャレの効いた線香

冬になってきて、いよいよ窓を閉め切った状態でご先祖様供養をしなければいけなくなりました。

煙対策として空気清浄機を買い足したのですが、空気清浄機は、線香が燃え尽きたあとの煙を時間をかけて綺麗にすることはできても、焚いている最中の煙までは処理しきれません。

つまり、やっぱりちょっと煙たい(笑)。ということで、冬場用に、もう少し煙の少ない線香を探すことにしました。

スポンサーリンク

コーヒーの香り

評判の良さで最初に目についたのは、コーヒーの香りの残香飛(ざんこうひ)という線香。

【珈琲の香りのお線香】梅栄堂のお線香 残香飛(ざんこうひ)

コーヒーの香りねえ……。残香飛……。ざんコーヒー……。って、ダジャレかい!

公式サイトには、

「残香飛とは、梅林へと続く沢の”飛び石”のことで、早春にここを渡る時、梅香がほのかに漂ってくることから名づけられました」

とネーミングの説明が真面目にされていて、「コーヒーと香飛をかけました」なんて一切書かれていないわけですが、まあ、そんなことは勝手にこちらが感じ取って「クスッ」とするのが粋というやつですかね。

あんまりおちゃらけたメーカーと思われても困るのでしょうしね。なんたってあの有名な好文木(←私も持ってます)を出している梅栄堂なのですから……。

ぶんぶん

でもこの調子でいくと、きっと他の線香もダジャレっぽいに違いない……と思って商品の名前だけ追っていくと、文々香(ぶんぶんこう)というものが……。

ブンブン……ブンブン? まさか……。

文々香(ぶんぶんこう)

↑説明を見ると、やっぱり! 蜂蜜の香りですって! ……と喜んでいるあたり、梅栄堂のマーケティング戦略にすっかりはまっている気もしますが……。

(この「ブンブン」で、ナムコの「スマッシュコート」(テレビゲーム)を思い出した方、いらっしゃいます?(笑) キャラクターに「ブンブン」っていたんですよね)

いちご

一期香(いちごこう)は、もうそのものズバリで苺の香りだそうです。

こう、「一期香」とか「文々香」とすると、字面が雅で、いかにも線香の風情があっていいですよね。

それにしても残香飛は気になります。残香飛ブラックの方が香りがよりコーヒーらしいという口コミ情報を見たので、買うとしたらブラックかなあ……。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

くすの木せんこう

体に優しい「くすの木せんこう」でご先祖様供養

毎日のご先祖様供養も四年目に入りました。現在使っている「くすの木せんこう」は、合成原料不使用で、煙を吸っても体調が悪化しないところが好きです。

記事を読む

香樹林

供養のための線香買い足し~香樹林(長寸)、風韻白檀

ご先祖様供養のための線香の在庫が尽きそうだったので、お気に入りのものを買い足しました。

記事を読む

淡墨の桜

線香「淡墨の桜」になぜか配合されているビタミンE

線香をまとめ買いしたら、おまけでついてきた「淡墨の桜」という線香。作家の宇野千代さんブランドの線香なのですが、これになぜかビタミンEが配合されていました。線香にビタミンEって初めてです。

記事を読む

線香

線香の試行錯誤~無添加線香がいいよね

ご先祖様供養に用いる線香は、匂いが部屋に残りにくくて体にも害の少なそうな無添加線香が良いです。

記事を読む

華やかな香り、かつ、経済的な線香を求めて「福運白檀」を買ってみた

ご先祖様供養に使う線香で、普段使いしているのは「くすの木せんこう」なのですが、これより香りが華やかで、かつ、特別な日用の「風韻沈香」よりは経済的な線香が欲しくて、「福運白檀」という線香を買ってみたのですが…。

記事を読む

線香の世界にはまりゆく~三種(好文木、香樹林、白梅)を新規注文してみた

ご先祖様供養を始めて「線香」というものに興味を持ったので、色々試すために三種を注文し、それぞれ嗅いで楽しんでみました。

記事を読む

高級線香「銘香五筆」、買ったばかりだと匂いが強すぎて車の芳香剤っぽかったのが、12日置いたら良い香りに変化

普段使いもできる高級線香の候補として買った「銘香五筆」。購入したばかりのときは香りが強すぎて、これは使えないと思い放置。しかし12日後に再チャレンジしてみたら、匂いが弱まり、香木に近い良い香りに変化していました。これなら使える!

記事を読む

【線香】「沈香五筆」は、むせかえるような甘い匂いが女性的【五筆シリーズ最高峰】

以前試してなかなか良かった「銘香五筆」の上位バージョン「沈香五筆」を試してみました。とても甘い香りで女性的。

記事を読む

永平寺でも使われている線香「零陵香」を試してみた~今までで一番個性的な香り

かの有名な福井県の永平寺でも使われているという線香「零陵香」を買ってみました。伝統的な香りかと思っていたら、全然違う、個性的な香りで驚きました。

記事を読む

【線香】「白檀高野霊香」は天然白檀をふんだんに使った本格派~爽やか柑橘系の上品白檀

普段使いのご先祖様供養線香として愛用している「銘香高野霊香」と同じメーカーから出ている「白檀高野霊香」を試してみました。予想に反して、香りが薄く、爽やか系。でもどぎつくなくて使いやすいです。

記事を読む

奥野晴明堂ゼロ

香料ゼロ線香(奥野晴明堂 ゼロ)の意義

いつも使っている「くすの木せんこう」の買い置きがなくなったのでまとめ買いしたら、おまけに「ゼロ」という名の無香料・微煙タイプの線香がついてきました。線香なのに無臭・微煙とはこれいかに。

記事を読む

【線香】天然香料100%「銘香高野霊香」は、重厚感ある豪華な香り~普段使いの線香として理想に近い

高野山の金剛峯寺でも使われている「銘香高野霊香」という線香を買ってみました。合成香料不使用なのに豪華な良い香りで、価格も高すぎず、なかなか気に入りました!

記事を読む

【線香】風韻の「沈香」でご先祖様供養【化学香料無添加】

お試しセットで試した高級線香・風韻沈香の45g入りを買いました。無添加で本物の香り! 静かなお堂を思わせる、静かで凜とした香りです。

記事を読む

【線香】「新特撰零陵香」は懐かしい昭和チックな香り。渋みのあるポマード系。【零陵香の高級版1】

零陵香の上位バージョン「新特撰零陵香」のレビューです。零陵香は若々しい匂いでしたが、こちらは渋い匂い。残香が弱いのが好印象です。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る線香レビュー」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

当ブログでは、生活の中の「健康・お役立ち・おもしろ」情報を記事にしています。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細