旬の生スルメイカを生姜醤油炒めにして食べる【レシピ】

昨年の夏、美味しい鉄火丼を作りたくて、「天然の国産本生マグロ」が売られていないか、スーパーへ買い出しに行くたびに魚コーナーをチェックしていました。

その後、無事に鉄火丼は作れたわけですが、魚コーナーチェックの習慣だけはなんとなく残り、毎週、買う予定はなくても魚コーナーを見回っていました。

スポンサーリンク

魚の旬

そして今年の夏。気づいたのは、生のスルメイカが売られ始めたということ。

イカは、いつもは「解凍」の表示があるものが並んでいるのです。それが、「生」って、滅多に無い!

帰宅して調べてみたら、やっぱり、スルメイカの旬は夏なんですね。

生のスルメイカって美味しそう! せっかくだから旬のうちに食べてみたい!

生スルメイカ購入

というわけで、生スルメイカを5杯購入しました!↓

生スルメイカ 生姜醤油炒め

↑これを、生姜醤油炒めにしていきます!

イカの生姜醤油炒め

生スルメイカ 生姜醤油炒め

↑まず、イカをさばいて、足と胴体部分を切り分けます。

生スルメイカ 生姜醤油炒め

↑足は2~3等分、胴体部分は幅1㎝ほどの輪切りにして、生姜醤油に30分浸けます。

【生姜醤油の材料】

(イカ5杯に対し)
・醤油…大さじ3
・酒…大さじ3
・おろし生姜…大1かけ分

生スルメイカ 生姜醤油炒め

↑火にかけていない状態のフライパンにごま油(小さじ2)をひき、漬け汁からイカだけを取り出して並べ、強火にかけて炒めていきます。

(フライパンが冷えた状態から炒めた方がイカが固くなりにくいように思うのでうちではそうしています。)

生スルメイカ 生姜醤油炒め

↑火が全体に通れば、炒めすぎないうちに皿に取り出し、完成。

濃いめの味が好きな人向け

生スルメイカ 生姜醤油炒め

↑先ほどの生姜醤油炒めにも十分味はついていますが、さらに濃い味にしたい場合は、フライパンで漬け汁を煮詰めて「タレ」を作ります。

できあがったタレをお好みでかけると、さらに「おつまみ度」がアップ。

プリプリ

この、旬の生スルメイカで作った生姜醤油炒め、プリプリですごく美味しかったです!

以前、解凍もののイカで生姜醤油炒めを作ったことがあるのですが、そのときはなんだか固くて、味もしみにくいし、ちょっとイメージと違う出来映えになったんですよね。

それが今回は柔らかくできて、歯の調子が良くない母も「噛める」と喜んでいて良かったです。

やっぱり、旬のものっていいですね。

生スルメイカ、今後どのくらい店頭に並んでいるかわかりませんが、売られているうちにあともう一回は買いたいなあと思いました。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

「サンマの甘酢焼き」を作ってみた~サンマの三枚おろしに初挑戦【レシピ】

NHKきょうの料理で紹介された「サンマの甘酢焼き」を作ってみました。サンマの三枚おろしにも初挑戦! こってりした甘酢がサンマにからんでご飯が進みすぎる味!

記事を読む

イカサラダレシピ更新~昔よく行っていた定食屋の味を再現

昔家族でよく行っていた定食屋さんのイカサラダの味が再現できたのでレシピとして掲載しました。さらし玉ねぎが味の決め手!

記事を読む

生鮭 塩焼き

生鮭を塩焼きにしてみたら身がふっくら柔らかで美味しかった~アイヌ民族の法要祭に影響され

アイヌ民族の法要祭で生鮭を串焼きにしているのを見て美味しそうだなと思い、いつもは塩鮭を食べているのですが、初めて「生鮭の塩焼き」に挑戦してみることにしました。

記事を読む

「北海道産・天然の本生マグロ」をスーパーで発見~念願の鉄火丼を作る

鉄火丼が食べたくて、「国産・天然・本生マグロ」をスーパーに行くたび探したのですがまったく売られず。マグロは北海道の得意分野ではないからと思って諦め、ネット注文をしようとしていた矢先、スーパーでお目当てのマグロを発見!

記事を読む

【レシピ】黒はんぺんの生姜醤油炒め~魚の骨・皮ごとミンチされているから栄養満点。フライパンで簡単に美味しく作れる

最近よく作る「黒はんぺんの生姜醤油炒め」のレシピをご紹介しています。黒はんぺんとは、イワシなどの魚を皮や骨ごとミンチにして味付けし、ゆでたもの。美味しいし、手軽に魚の栄養が摂れるのでお勧めです。

記事を読む

玄米いかごはんをお取り寄せ!~味が濃すぎずイカがみずみずしく食べやすい【有機栽培玄米・有機醤油使用】

いかめしの玄米バージョン、「玄米いかごはん」を通販で取り寄せて食べてみました。国産有機玄米、有機醤油使用で無添加の自然派です。食べやすく美味しかった!

記事を読む

憧れのツナマヨ巻きを作ってみた~安心原料のオイル漬けツナ缶「創健社 べに花一番のオーツナ」使用【レシピ】

ツナマヨ巻きを作ってみたくて、でもいつも使っているノンオイルツナ缶では理想の味にならない気がして、体に良い「油漬けツナ缶」を探したら創健社から売られていた! 美味しくできて満足!

記事を読む

キャベツだけ炒め

キャベツを山盛り食べられる「キャベツだけ炒め」がブーム

キャベツだけの野菜炒め「キャベツだけ炒め」を最近よく食べています。簡単で美味しい! レシピつき。

記事を読む

ツナサンドのツナマヨはペースト状になるまでよく混ぜると美味しいと聞き挑戦~コンビニの味に近づいた【ツナマヨレシピ】

ツナサンドの具に使うツナマヨはペースト状になるまでよく混ぜると美味しいと聞き、ボウルで5分間、ツナの形がなくなるまで混ぜてみました。すると、コンビニツナサンド風というか、プロっぽい味に!

記事を読む

【レシピ】鯖の水煮缶「とろさば水煮」で「鯖の味噌煮」を作ってみた~ネギと生姜たっぷりで美味。【銚子産サバ】【対馬産平釜塩】

鯖の水煮缶(とろさば水煮)を使って鯖の味噌煮を作ってみました。原材料が安心安全で、そのまま食べても美味しく、味噌煮にするのも簡単で良いです。脂っこくなくて身が締まっており、美味しかったです!

記事を読む

三度豆炒め

母のチャチャッと三度豆炒めは居酒屋系の味で美味しい【レシピ】

母がチャチャッと作ってくれた「三度豆の炒め物」のレシピ紹介。生姜がきいた、居酒屋風の美味しい味です。

記事を読む

糠にしん

「糠(ぬか)にしん」は、栄養があって保存もきいて美味しい【焼き方】

塩と糠でにしんを漬け込んだ「糠にしん」を初めて食べました。にしんの身に適度な塩がきいていて飯がすすむ!

記事を読む

小松菜の塩醤油炒めが好物~醤油の量に注意

私は「小松菜の塩醤油炒め」が好きなのですが、醤油の加減が難しいです。しょっぱすぎる一歩手前が好きなのに、入れすぎて漬物のように塩辛くなることもしばしば……。

記事を読む

無添加生ウニを取り寄せてウニ丼にしてみた~とろけて滑らか甘ウマイ。量にびっくり。【北方四島産・函館直送】

母が昔、礼文島まで行ったのにウニ丼を食べられなくて、その未練が残っていたそうで、今回、生ウニを取り寄せてウニ丼にしました。ミョウバン無添加で苦みが無く、美味しかったです!

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る海産物」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る料理」の記事をもっと見る
運営者紹介

健康探究ブログ」運営者のです。

食べたものレビュー(基本的に自然派・無添加系)、買ったものレビューが中心。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設12周年(記念記事はこちら)を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細