甘すぎ「甘夏マーマレード」に甘夏の皮と実を新たに一個分加えて甘さを軽減させることに成功【甘夏3】

先日、傷みかけの甘夏を生かすためにジャムにしたのですが、煮詰めすぎてガチガチに。

スプーンですくえないくらい固いので、ジャムをもう一度鍋に出して、水でのばして粘度をゆるめました。↓

煮詰めすぎてガチガチになった手作り甘夏マーマレードに水を足して、ゆるめることに成功しました。おかげでパンに塗り広げられるようになりました!

↑この処理によって無事パンに塗り広げられるくらいの固さになったわけですが、そうなると次に気になってきたのがその甘さ

もし今後、野菜宅配に甘夏が入ってくれば、皮と果汁をこのジャムに加えて甘さを弱めたい……という野望を抱いていたのですが、今週の野菜宅配で……。↓

甘夏 ジャム マーマレード

キター!! 甘夏!!

甘夏の旬は4月~5月で、6月の今の時期はもう最終段階。野菜宅配に入ってくるのも、今年はきっとこれが最後です。

この、最後の甘夏を使って!! ジャムの甘さ軽減作戦スタート!!

スポンサーリンク

皮の処理

甘夏 ジャム マーマレード

↑まず、甘夏の皮を剥きます。

甘夏 ジャム マーマレード

初回と同じように、細く刻み、圧力鍋にかけ(私が使用しているのはアサヒ軽金属のスーパー活力なべ)(高圧で、蒸気が吹いてから1分)、水にさらします。

水にさらす時間は、初回は30分にしましたが、今回は苦みをもっと残すために10分にとどめました。

実の処理

甘夏 ジャム マーマレード

↑次に、小房の薄皮を剥いて実だけにします。

甘夏 ジャム マーマレード

↑指でつぶして、大きな固まりが残らないようにします。

ジャムと混ぜる

甘夏 ジャム マーマレード

↑ホーロー鍋に実と皮を入れ、「甘すぎる甘夏ジャム」をそこに加えて火にかけます。

このとき、もちろん粗糖は一切足しません。

甘夏 ジャム マーマレード

↑ゴムベラでかき混ぜながら、ふつふつとした沸騰が続くくらいの火加減で、15分ほど煮詰めました。

あんまり煮詰めてまた初回のようにガチガチになったらイヤなので、「サラサラすぎるかな?」くらいで終わらせることに。

煮沸消毒したビンに詰めました。

サラッとしたジャム

甘夏 ジャム マーマレード

↑できあがったジャムがこちら。冷えたらもう少し固くなるかな? と思っていたのですが、あまり変わらず、ちょっと、ジャムにしてはサラサラすぎる出来映えになってしまいました。

……ジャムの煮詰め加減って難しいですね。

甘さ改善

甘夏 ジャム マーマレード

↑早速パンに塗ってみました。ちょっと水っぽいけど、まあ、許せる範囲。

さあ、甘さは軽減されているか……。

食べてみると……おっ!!

すごーく濃い、具だくさんな贅沢マーマレードという感じ! 甘さも緩和されていて美味しい!

「甘すぎ甘夏マーマレード」に「甘夏一個追加」作戦、大成功です!

最終的な粗糖の割合は26%

この、「甘夏マーマレード(最終形)」に使った甘夏の皮と実の重量は、初回分と合わせて、
・皮…158g(初回)+117g(今回)=275g
・実…586g(初回)+593g(今回)=1169g
・合計…275g+1169g=1444g

ここに、粗糖が372g入っているので、「皮+果実」に対する粗糖の割合は約26%ということになります(372÷1444×100)。

母に言わせると、この粗糖26%量のマーマレードでも「甘さが強く感じる」のだそうで、もしまたいつか、甘夏マーマレードを一から作ることがあれば、粗糖の量は「皮+実」に対して20%くらいでも良いのかもしれません。

粗糖を最初は少なめに入れて、味を見ながら足していくのが確実なのかな?

満足

でも、私としてはこの「粗糖26%量マーマレード」、もう少し煮詰めたかったというのはあるけれど、けっこう満足しています

ジャムって買うと高いので、こうして手作りするとお得気分を味わえますよね。

パンに塗って、美味しく食べていこうと思います!

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

煮詰めすぎてガチガチの甘夏マーマレードに水を足してのばす~パンに塗れるようになった【甘夏2】

煮詰めすぎてガチガチになった手作り甘夏マーマレードに水を足して、ゆるめることに成功しました。おかげでパンに塗り広げられるようになりました!

記事を読む

消費しきれない甘夏をジャムにしてみた~美味しいが、煮詰めすぎてガチガチに【甘夏1】

野菜宅配で届いて、消費できずに1ヶ月が経過した甘夏などの柑橘類を、一気にジャムにしてみました。しかし、火からおろすタイミングがつかめず、煮詰めすぎてガチガチの仕上がりに。味は良いのですが。

記事を読む

砂糖不使用有機ジャム

【砂糖不使用】アヴィ・サンフェルムの有機ジャムが美味しい!~特にオレンジジャムがお気に入り

「安全・砂糖不使用・美味しい」という三拍子が揃った、お気に入りのジャムがあります! オレンジ、いちご、ブルーベリー。トーストに塗って食べるととても美味しい!

記事を読む

賞味期限切れのジャム(未開封)を食べてみたら、全然大丈夫だった

パン屋さんでおまけにもらったパンを食べるのにジャムを塗ろうと思ったのですが、棚から発見されたのは未開封とはいえ二年前に買ったジャム。賞味期限は二週間前に切れていましたが、二週間なら…いける!?

記事を読む

ソントン有機いちごジャム

近くのスーパーで有機いちごジャム(ソントン)が売られていて嬉しい&びっくり

いつも食べている有機無糖ジャムの買い置きがなくなってしまいました。とりあえず間に合わせのジャムを買おうとスーパーに行ったら、有機ジャムを発見! スーパーで有機ジャムなんて期待していなかったのに!

記事を読む

生の金柑を初めて食べた!~民間療法の風邪薬で、抗酸化作用、発がん抑制作用もあるらしい

金柑を初めて食べました。皮ごと食べるものなんですね。昔から民間療法の風邪薬として使われてきて、カルシウム含有量は果物の中で一番なのだそうです。

記事を読む

春の陽気に誘われて食パンを焼いた~有機の砂糖不使用いちごジャムをつけて食べたら美味しすぎた

春の陽気に誘われて久々に食パンを焼きました。焼きたてに有機苺ジャムをつけて食べたら美味しくて止まらない!

記事を読む

【マスタード1】ドゥルイのオーガニック粒マスタードが美味しくてびっくり~原材料は有機酢、有機からし種、塩のみ

ソーセージにつけて食べるために、初めて有機JAS認定の無添加粒マスタードを取り寄せてみました。原材料がシンプルすぎてどんな味か心配だったのですが、食べてみたらとってもスッキリした良い味。美味しかったです!

記事を読む

マヌカハニー

マヌカハニーを健康のために食べ始める~抗菌作用、抗発がん作用があると聞いて

ニュージーランドの「マヌカの花」から採れる「マヌカハニー」という蜂蜜を食べ始めました。美味しいです! 母は、疲れにくくなったし熟睡できるようになったと言っています。

記事を読む

八宝菜

八宝菜を作る~マクロビオティック時代のレシピに粗糖を加えて

今日の夕飯は数年ぶりに八宝菜! マクロビオティック時代に作成したレシピに沿って作りましたが、現在はマクロビオティックを実践していないので、アレンジを加えました。

記事を読む