「酪農家限定バター」を入れて食パンを焼く~甘くて良い香り。トーストに塗っても美味しい

切れ味鋭いパン切り包丁(GLOBAL-IST)を買って以来、それまで三年くらい台所の片隅に放置されていたホームベーカリーを引っ張り出し、よく食パンを焼くようになりました。

久しぶりの食パン作りにおいて、それまでとは材料に変更を加えています。

具体的には、食パンに入れる油脂を紅花油からバターにしてみています。

スポンサーリンク

憧れ

ホームベーカリーを2004年に購入してからずっと、私は食パンのレシピにある「バター」を「紅花油」に置き換えて作ってきました。↓

↑紅花油を使っても、ふわふわに美味しくは焼けるのです。ただやはり、香りがあっさりしている。

香りがあっさりしていても支障はなく、十分満足できるレベルの食パンにはなるのですが、バターを使った食パンにずっと憧れがあったんですよね。

今までは健康の方を重視してきたので紅花油を続行してきましたが、今回、美味しさを重視してみたくなって、バター入り食パンを試すことにしました。

体に良いバター

健康よりも美味しさ重視でバター。しかしながら、その中でも、できるだけ健康的なものを使いたいということで、選んだのがこちら。↓

酪農家限定バター

タカハシ乳業 酪農家限定バター

酪農家限定バター

↑原材料はこちら。長野県安曇野地区で、非遺伝子組み換え飼料により育てられた乳牛の生乳(低温殺菌)を使用。

驚くのは、食塩が沖縄県産海塩ということ。

有塩バターは数あれど、使われている「食塩」がはっきり「海塩」(精製塩ではない)と明記されているものってかなり珍しいんじゃないでしょうか。

それだけで、だいぶ意識が高いというか、自然派バターなんだなということが伝わってきます。

酪農家限定バター

↑フタを開けるとこんな感じ。見た目がアイスクリームみたいです。バターの、ミルク感あふれる良い香りがします。

バター入り食パン

そして! このバターを食パンに入れて焼いてみたところ……。

酪農家限定バター

↑うん、やっぱり香りが良い。いつまでもクンクン嗅いでいたくなるような、甘い香りがします。

トーストパンに塗る

バター入り食パンをトーストにしてみました。↓

酪農家限定バター

↑トーストにはいつも創健社のべに花マーガリンを塗っていたのですが、長らくトーストパンを食べていなかったため冷蔵庫にマーガリンの在庫が無く、ならば……! ということでバターを塗ってみました

……私、家で焼いたトーストにバターを塗るのって、記憶にある限りでは生まれて初めてです。

一体どんな味なのか!! いただきます!

パクッと食べてみると……。

あっ。おやっ? 意外とクドくない。軽くて美味しい!

バターというとすごく濃厚なイメージがありますが、この「酪農家限定バター」はサラッとした風味で、胸焼けせず食べられます。

ハマる予感

脂肪分は摂らないに越したことはないので、使用は最低限にしようと思いますが、今後しばらく「バター入り食パン」、「バターを塗ったトースト」に凝ってしまいそうです。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

パンにマーガリンを塗る美味しそうな音に負けて、夜の0時にトーストパンを食べる

夜の0時近く、台所から「ザリ…ザリ…」という音が聞こえてきました。母がトーストパンにマーガリンを塗っているのです。食べない方が良いとわかっていながら、その音があまりに美味しそうで我慢できなくなってしまった!

記事を読む

初・小倉トーストを「オーサワのつぶしあん」で作ってみた~名古屋で食べ損ねたのでリベンジ【砂糖不使用】

以前、名古屋のホテルで朝食ビュッフェに小倉トーストがあったのに食べなくて、どんな味かずっと気になっていたので、オーサワジャパンの無添加あんこを買って作ってみました。

記事を読む

春の陽気に誘われて食パンを焼いた~有機の砂糖不使用いちごジャムをつけて食べたら美味しすぎた

春の陽気に誘われて久々に食パンを焼きました。焼きたてに有機苺ジャムをつけて食べたら美味しくて止まらない!

記事を読む

たっぷりレーズンとバターで丸パンを焼いたら東ハトオールレーズンのような風味(簡易レシピつき)

レーズンたっぷり、バター多めでレーズンパンを作ったところ、お菓子っぽい風味になりました。

記事を読む

「有機アカシア蜂蜜」でハニーシナモントーストを作る~甘さが濃くて香りが良い【山田養蜂場】

ハニーシナモントーストが好きなのですが、蜂蜜がなくなって作れなくなってしまいました。そこで新しく「有機アカシア蜂蜜」を購入! 美味しい蜂蜜です。

記事を読む

人工甘味料無添加だった「明治R1ヨーグルト低脂肪」に人工甘味料「スクラロース」が添加されて残念【ヨーグルティア8】

ヨーグルト作りの種菌として使ってきた「明治R1ヨーグルト低脂肪タイプ」がリニューアルして、人工甘味料の「スクラロース」が添加されました。人工甘味料無添加だったから選んできたのにがっかりです。

記事を読む

すりおろしりんごヨーグルトが美味しい~甘さ激増。スジっぽいりんごもフワフワに。歯が良くなくても食べられる

母の歯根に炎症が起き、固いものが噛めなくなったため、それまで一口大に切っていたりんごをすりおろして食べるようになりました。するとこれが甘くてフワフワですごく良い!

記事を読む

明治R1ヨーグルトに免疫力UPの効果があると聞き食べてみた【低脂肪タイプ】

明治のR1というヨーグルトに免疫力UPの効果があるという話を聞きました。R1といえば三年前の旅行で朝食ビュッフェにあったヨーグルト。そのときは食べられなかったので、今回初実食です!

記事を読む

おこっぺヨーグルト

安全な生乳から作られた「おこっぺヨーグルト」を初購入したら、クリームチーズのように濃厚だった

「おこっぺヨーグルト」という、北海道興部町(おこっぺちょう)で作られたヨーグルトがいつも気になっていたので買ってみました。酸味がほとんどなくて、ヨーグルトというよりクリームチーズ!

記事を読む

スキムミルク(脱脂粉乳)でヨーグルト作り~無脂肪牛乳の代わりに使えて便利【ヨーグルティア7】

無脂肪牛乳が売り切れていたので、その事態に備え買っておいたスキムミルクでヨーグルトを作ることに。「スキムミルク+水」で無脂肪牛乳になるので便利です! 美味しくできました!

記事を読む

無脂肪牛乳でR1ヨーグルトを作るときは「43℃9時間」がちょうど良い酸味に仕上がる【ヨーグルティア3】

無脂肪牛乳+R1ヨーグルトで「43℃11時間」設定にてヨーグルトを作ったところ酸っぱすぎました。そこで、ちょうど良い味を探って実験したところ、「43℃9時間」が一番好みだと判明。

記事を読む

低脂肪牛乳+R1でヨーグルト作り~無脂肪牛乳が売り切れで【ヨーグルティア5】

無脂肪牛乳が売り切れでゲットできなかったため低脂肪牛乳でのヨーグルト作りに初挑戦。思ったよりくどくなく、美味しくできましたが、無脂肪牛乳売り切れに備えて脱脂粉乳を買っておくことにしました。

記事を読む

ホームベーカリーの食パンを12枚切りにする

食パンカットガイドS SCG1を使い、ホームベーカリーで焼いた食パンを12枚切り(サンドイッチ用)にしました。とてもうまくいきましたよ! 写真つきで方法を紹介。

記事を読む

「明治オーガニック牛乳」+「R1」でヨーグルト作り~乳脂肪分が無脂肪牛乳の35倍で生クリームのように濃厚【ヨーグルティア4】

ヨーグルト作り用にいつも買っている無脂肪牛乳が希望本数分入手できず、明治オーガニック牛乳を購入しました。かなり濃厚なヨーグルトができあがりました。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る乳製品」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

当ブログでは、生活の中の「健康・お役立ち・おもしろ」情報を記事にしています。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細