線香の試行錯誤~無添加線香がいいよね

ご先祖様供養というものを始めてから半年が経過しました。

その間、供養をする場所や線香の種類を様々に試し、一番しっくりくる方法を模索してきました。

スポンサーリンク

台所だと煙が吸い込まれ、居間だと香りが…

最初は、台所の換気扇に近い場所に、供養のときだけ台を設置して線香を立てていました。

しかしそれだと、煙たくないのは良いのですが、煙がすぐに換気扇に吸い取られてなんとなく供養が十分でないような気になります。

それなら……と、今度は供養台を居間に持ってきて線香をあげました。

今度は煙と香りが部屋にたっぷりと充満し、供養の手応えを感じるのですが、化学香料を使った線香だとその香りがいつまでも部屋に残って、しまいには家の中の色々な匂いと混ざって微妙な感じになったりします。

呼吸器への影響も気になるし……。

高級無添加線香

だったらこれならどうだと、無添加の高級線香風韻沈香を試すと、こちらはさすが天然香木。香りが爽やかで、部屋にもしつこく残らないし、安心感もあります。

ならば毎日、居間で風韻沈香を炊くのが最善なのでは? ……と、まあ確かにそうなのですが、風韻沈香は元々特別な日に炊くために買った高級品で、値段が、市販のちょっと良い線香の七倍はします(一本で約31円)。

そんな線香をバンバン使うというのもなんとなく抵抗感が……。(というより懐が厳しい……)

お手頃の無添加線香

……というぐるぐるした思考の末、今考えているのが、風韻沈香よりもお手頃価格の無添加線香を探すこと。

でも、無添加の線香って案外ないんですよね。これだけ多種多様な線香が出回っているのに、無添加線香市場というのはガラ空きだぞ!

今のところ、候補は二つです(というか、風韻沈香(1本約26円)よりお得な無添加線香がこれ以外見つからない!)。

くすの木せんこう…1本あたり約5円

風韻白檀…1本あたり約14円

値段だけで言えば「くすの木せんこう」が断然お得ですが、樟脳の香りなのだそうですから、それが好みに合うか、実際に試してみたいところです。

でも、今まで買った線香たちがまだまだたくさん残っているんですよね。こちらも使い切らないと……。

線香の試行錯誤、これからも続きそうです。

(追記:最終的に、普段づかいのお線香として行き着いたのは「くすの木せんこう」(レビューはこちら)でした!↓)

追記:「銘香 高野霊香」も追加

2018年追記:その後、また線香を色々と探して、化学香料無添加の「銘香 高野霊香」も普段づかい線香のラインナップに加わりました!(銘香 高野霊香のレビューはこちら)

1本の値段は約6.8円。

この線香にはカビ止め剤や着色料は添加されていて、完全無添加とはいかないのですが、人工香料だけでも無添加というのはとても貴重だと思っています。

高野山の金剛峯寺でも使われているという由緒正しいお線香。干しぶどうのような、甘酸っぱい濃厚な良い香りです。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

香樹林

供養のための線香買い足し~香樹林(長寸)、風韻白檀

ご先祖様供養のための線香の在庫が尽きそうだったので、お気に入りのものを買い足しました。

記事を読む

【線香】風韻の「沈香」でご先祖様供養【化学香料無添加】

お試しセットで試した高級線香・風韻沈香の45g入りを買いました。無添加で本物の香り! 静かなお堂を思わせる、静かで凜とした香りです。

記事を読む

線香の世界にはまりゆく~三種(好文木、香樹林、白梅)を新規注文してみた

ご先祖様供養を始めて「線香」というものに興味を持ったので、色々試すために三種を注文し、それぞれ嗅いで楽しんでみました。

記事を読む

【線香】「沈香零陵香」は零陵香シリーズ最高峰。桜餅のような甘さを感じる本格派【零陵香の高級版2】

零陵香シリーズ三種レビューの最終版です。この「沈香零陵香」は三種の中で最も高級品。ポマード臭に桜餅のような甘さの混ざった濃厚な香りです。

記事を読む

淡墨の桜

【線香】「宇野千代のお線香 淡墨の桜」になぜか配合されているビタミンE~フローラルな香水のような香り

線香をまとめ買いしたら、おまけでついてきた「淡墨の桜」という線香。作家の宇野千代さんブランドの線香なのですが、これになぜかビタミンEが配合されていました。線香にビタミンEって初めてです。

記事を読む

【線香】「白檀高野霊香」は天然白檀をふんだんに使った本格派~爽やか柑橘系の上品白檀

普段使いのご先祖様供養線香として愛用している「銘香高野霊香」と同じメーカーから出ている「白檀高野霊香」を試してみました。予想に反して、香りが薄く、爽やか系。でもどぎつくなくて使いやすいです。

記事を読む

奥野晴明堂ゼロ

香料ゼロ線香(奥野晴明堂 ゼロ)の意義

いつも使っている「くすの木せんこう」の買い置きがなくなったのでまとめ買いしたら、おまけに「ゼロ」という名の無香料・微煙タイプの線香がついてきました。線香なのに無臭・微煙とはこれいかに。

記事を読む

【線香】「吟撰 薫翠」は沈香が主原料で、空港を思わせる男性用コロンのような香り。時間の経過で匂いが飛ぶ度、歴代ナンバーワン

「名香 薫翠」のワンランク高級版「吟撰 薫翠」。沈香が主原料ということで甘さの少ない香りです。購入後数ヶ月で香りがほとんど飛んだのにはびっくり。

記事を読む

【線香レビュー】麗しき本物の線香(風韻シリーズお試しセット:白檀、沈香、伽羅)【化学香料不使用】

自然の香木を使用し、染料・化学香料・添加物などは一切不使用という高級線香「風韻」のお試しセットを取り寄せてみました。気品のあるとても良い香りで驚きです! 本物はやっぱり違う!

記事を読む

【線香】永平寺でも使われている線香「零陵香」を試してみた~今までで一番個性的な香り

かの有名な福井県の永平寺でも使われているという線香「零陵香」を買ってみました。伝統的な香りかと思っていたら、全然違う、個性的な香りで驚きました。

記事を読む

【線香】「新特撰零陵香」は懐かしい昭和チックな香り。渋みのあるポマード系。【零陵香の高級版1】

零陵香の上位バージョン「新特撰零陵香」のレビューです。零陵香は若々しい匂いでしたが、こちらは渋い匂い。残香が弱いのが好印象です。

記事を読む

くすの木せんこう

体に優しい「くすの木せんこう」でご先祖様供養

毎日のご先祖様供養も四年目に入りました。現在使っている「くすの木せんこう」は、合成原料不使用で、煙を吸っても体調が悪化しないところが好きです。

記事を読む

わら灰

塩に線香を立てると燃え残る~代わりに「わら灰」を使ったら最後まで燃えてびっくり

ご先祖様供養時、塩に線香を立ててきました。けれど塩は、埋もれた部分の線香が燃え残ってしまうのです。そこで「わら灰」を使ってみたら、完全に燃えてびっくり&嬉しい!

記事を読む

【線香】「沈香五筆」は、むせかえるような甘い匂いが女性的【五筆シリーズ最高峰】

以前試してなかなか良かった「銘香五筆」の上位バージョン「沈香五筆」を試してみました。とても甘い香りで女性的。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る線香レビュー」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る供養グッズ」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

食べたもの・買ったものレビューを中心に、日常の中で「あっ」と感じたことを何でも記事にしています。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設10周年を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細