サンドイッチ用のパンを道産小麦使用のパン屋(小麦工房ママン)で購入~プリプリで美味しい

先日、サンドイッチが食べたくなってパンを焼こうとしたら材料が賞味期限切れで作れなかったということがありました。↓

急にサンドイッチが食べたくなって、食パンを久々にホームベーカリーで焼こうと思ったのですが、家にある材料をチェックしたら賞味期限が切れていて使えない! パンって、作ろうと思ってすぐ作れるものではないですね。

次回、スーパーに行ったときにパンの材料を改めて買ってこよう。そのときはそう結論づけたのですが、よく考えてみると、そのやり方の問題点が浮かび上がってきました。

パンの材料、買ったとして、一回パンを作ったあと、続けて作るだろうか?

スポンサーリンク

無駄になるかも

今、自分の中に湧いている「パン欲求」は一時的なものの気がする。

一度サンドイッチをしっかり食べたらきっと満足して、その後、続けてパンを焼く気にはならないのではないか。

今回賞味期限切れだったのは強力粉と紅花油

それらを一つずつ買い直しても、結局パン作りは一度で終わって、残りがまた賞味期限切れを起こしそう

だったら、食パンを買ってしまった方が経済的・合理的なのでは?

……というわけで、良い材料を使ったパン屋の食パンを買って済ませることに方針転換しました。

国産小麦のパンを売っている店を探す

とは言っても、市内で、良い材料を使ったパン屋ってどこにあるのかよく知りません。

そこで、セブンイレブンのコロッケパンで知った「麦チェン! 北海道」の「サポーター店」に登録してあるパン屋の中から選ぶことにしました。

目を付けたのは、「小麦工房ママン」。食パンが、道産の小麦粉「ゆめちから」100%というところに惹かれました。

早速電話をしてみると、食パンはあいにく売り切れとのこと。そこで、翌日のお取り置きをお願いしました。

パン屋へGO

次の日! ママンへ赴きます。↓

旭川ママン

↑ピンクの建物にくっついている、茶色の建物がお目当てのパン屋(小麦工房ママン)。

パン売り切れ次第閉店とのことで、このときも「close」の札がかかっていましたが、鍵は開けておいてくださると聞いていたのでドアを開けて中に入ってみます。

旭川ママン

↑中に入ると……誰もいない。そして棚は見事に空っぽ。

旭川ママン

↑「麦チェン! 北海道」の認定証が壁に貼ってありました。……セブンイレブンのパンから、ずいぶん事態が発展したな……と感慨に浸ります。

しかし、こんな静かな店内でただ黙って突っ立っていても始まりません。呼び鈴のようなものも見当たらないので、「すみませ~ん!」と声を張り上げてみます。すると、奥から店主さんが出てきて対応してくれました。

そして、取り置きしてもらっていた山形食パン(500円)ゲット!!↓

旭川ママン

↑「売れ残っていたから」という理由で、別の丸いパン(カントリークッペ)もおまけにつけてくださいました!

サンドイッチ

これで念願のサンドイッチが作れます!

旭川ママン

↑キメが細かい食パンです。美味しそう!

旭川ママン

ツナサンドにしてみました!(レシピは「天然酵母パンでフレッシュツナサンド」参照。ただし今回は、練り辛子をパンに塗るのではなく具に混ぜています。)

食べてみると……おっ! グルテン含有量が多く「超強力粉」と呼ばれる「ゆめちから」100%のパンってどんな感じなのかと楽しみにしていましたが、すごくプリプリしています!

甘さや塩気を感じないシンプルな味わいのパンで、あっさりとしていて食べやすい。

夕食後にもかかわらず、たくさん食べてしまいました。

良いパン屋を知れたと思います。今後、「サンドイッチを食べたいけれどパンを焼くほどでもない」というときに、また利用したいなと思いました。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

東川 まめや

東川町のパン屋「まめや」で奇跡のメロンパン体験

東川町のパン屋「まめや」を初訪問。メロンパンがお目当てだったのですがあいにく売り切れ……。仕方ないと思っているところに、店長さんが思いがけないことを言ってくださいました!

記事を読む

東川町 パン フレップ

東川町の自然派パン屋「フレップ」でメロンパンと豆パンを購入

東川町(旭川市の隣)の道の駅でメロンパンを買って以来、実店舗に行ってみたいと思っていたパン屋「フレップ」。ついに行ってきました! 豆パンも美味しい!

記事を読む

東川フレップのメロンパン

東川町「フレップ」の無添加メロンパンが美味しい

北海道東川町の道の駅で買った無添加のメロンパン。食べてみたらとても美味しい! よく調べると、東川町に実店舗を持つパン屋さんが作ったものらしい。近々行きたい!

記事を読む

パンを作ろうと思い立ったが材料(強力粉、油)が軒並み賞味期限切れ~パン作りの間が空きすぎた

急にサンドイッチが食べたくなって、食パンを久々にホームベーカリーで焼こうと思ったのですが、家にある材料をチェックしたら賞味期限が切れていて使えない! パンって、作ろうと思ってすぐ作れるものではないですね。

記事を読む

ホームベーカリーの食パンを12枚切りにする

食パンカットガイドS SCG1を使い、ホームベーカリーで焼いた食パンを12枚切り(サンドイッチ用)にしました。とてもうまくいきましたよ! 写真つきで方法を紹介。

記事を読む

春の陽気に誘われて食パンを焼いた~有機の砂糖不使用いちごジャムをつけて食べたら美味しすぎた

春の陽気に誘われて久々に食パンを焼きました。焼きたてに有機苺ジャムをつけて食べたら美味しくて止まらない!

記事を読む

賞味期限切れのジャム(未開封)を食べてみたら、全然大丈夫だった

パン屋さんでおまけにもらったパンを食べるのにジャムを塗ろうと思ったのですが、棚から発見されたのは未開封とはいえ二年前に買ったジャム。賞味期限は二週間前に切れていましたが、二週間なら…いける!?

記事を読む

パンケース

ホームベーカリーの食パンをスルッと取り出す方法

ホームベーカリーで食パンを焼いたはいいけれど、パンケースをいくら振っても出てこない! そんな現象を一発で解決した方法を紹介。

記事を読む

玉ねぎだらけツナサンドがザクザク美味い

ツナ缶1個に玉ねぎ大一個を使った「玉ねぎだらけツナサンド」が最近のお気に入り。玉ねぎを塩でもんでぬめりを出し、流水で洗ってさらしてしぼる……という工程を経るのが美味しさのポイント。

記事を読む

「酪農家限定バター」を入れて食パンを焼く~甘くて良い香り。トーストに塗っても美味しい

長野県の低温殺菌牛乳と沖縄県産海塩使用の「酪農家限定バター」を入れて食パンを焼いてみました。甘くて良い香りです。トーストに塗っても、サラッと軽くて美味しかった。胸焼けしない!

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る旭川グルメ」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

当ブログでは、生活の中の「健康・お役立ち・おもしろ」情報を記事にしています。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細