栗を渋皮ごと甘煮にした「国産渋皮栗」を食べてみた~自然な薄い甘み

スーパーで母と買い物をしていたら、母がいつの間にかカゴにこんな物を入れていました。↓

栗 渋皮煮

国産渋皮栗。くまもんのイラストが目を惹きます。

スポンサーリンク

栗の渋皮って食べられるの?

しかし渋皮栗って……そういう物もあるんですね

私は数年前に初めて栗おこわを作るために栗の皮むきをやってみて、栗には「鬼皮」(表面の一番固い皮)と「渋皮」(栗に張り付いている茶色い皮)があるのを知りました。

栗おこわを作ったときは渋皮も剥いたので、渋皮というのは食べる部分ではないという認識でした。

ですから、「渋皮ごと煮た栗」という存在にちょっと戦々恐々……(笑)。

本当に食べられるのかな? と思ってしまいます。

栗 渋皮煮

↑説明書きによると、「自然の味と薫り、栄養素を残すために(略)薄い渋皮を残しました」とのこと。ふむふむ、なるほど。確かに、栄養はありそうです。

原材料は「栗、砂糖、みりん」と至ってシンプルです。

食べてみる

栗 渋皮煮

↑とりあえず器にあけてみました。おおっ……。本当に渋皮ごと煮てある(笑)。

栗 渋皮煮

↑それではいただきます。

やわらかく食べやすい

おそるおそるかじってみると……。あっ、ちゃんと柔らかい

心配したようなゴワゴワ感はなくて、サクッと、何の抵抗もなく噛みきれます。

そして、甘露煮のような味を想像していたのですが、かなり自然な薄味です。

意外と食べやすいものですね。

……しかしどうして、渋皮を剥かずに煮たのだろう?

という疑問が食べている間じゅう頭を離れませんでした。

「自然の味と薫りと栄養素を残すため」とのことだったけれど……渋皮は剥いた方がやっぱり美味しいんじゃないかなあ~なんて思えて。

玄米が好きか白米が好きか、みたいなものでしょうか?

皮付きだから煮くずれしにくくて良いということはあったりするかもしれません。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

有機カシューナッツを間食として買ってみた~そのまま食べても美味しいし体にも良い【無塩】

体に良いおやつがないか考え、有機カシューナッツを買ってみました。ローストしていない生タイプで、そのまま食べても美味しい! 食べやすいのでついたくさん食べてしまいます。

記事を読む

「柿の種」(千葉県産ピーナツ使用)が、キリッとしたピリ辛醤油味でパリパリ美味しい【国産米】【健康フーズ】

母の好物である柿の種を購入してみました。国産もち米100%使用のみならず、千葉県産落花生使用で安心感が高い。醤油のスッキリした味わいが良いです。

記事を読む

「有機生くるみ」に塩を振って食べる~ナッツ界の健康キング。オメガ3脂肪酸、抗酸化物質が豊富

先日カシューナッツが美味しかったので、今度はくるみを間食として食べてみました。健康に良い成分満載で、食べていて気分がいいですね!

記事を読む

【甘栗】レトルトパウチの栗「樹上完熟 福栗」は、皮つきでほくほく、甘さにびっくり。皮に切れ目が入っていてポロッと剥ける【有機栽培】

栗好きの母が取り寄せたレトルトパウチの有機甘栗。皮付きですが、切れ目が入っていてポロリと剥ける。ほっくほくで、想像の二倍は甘くてびっくりしました。

記事を読む

和栗「ぽろたん」で栗おこわを作る~指で押すだけで実がスポーンと飛び出る不思議な栗【レシピ】

栗といえば皮を剥くのが大変すぎる印象しかなかったのですが、「ぽろたん」という栗は半分に切ってゆでるだけで実がスポーンと飛び出てびっくり。皮剥きの労力が1/100になります。栗おこわレシピ掲載。

記事を読む

栗の剥き方、栗おこわ

栗の皮むきに初挑戦~皮むき器「栗くり坊主」を使って一人で100個剥く

母の、栗おこわが食べたいというリクエストに応え栗購入。しかし剥き方がわからない! 剥き始めたら手が痛い! でも栗の皮むき器「栗くり坊主」を使って、合計100個の栗の皮むきを一人で完遂しました!

記事を読む

有機むき甘栗の発売十周年キャンペーン~当たり券が入っていたら5000円【2010】

いつも食べている有機むき甘栗が、全国発売十周年記念のキャンペーンをやっているのを知りました。当たり券が入っていると5000円が当たるということなのですが、全然当たりません(笑)。

記事を読む

六花亭「北の山里」

六花亭の栗饅頭を取り寄せてみた(国産・無漂白の栗使用)~栗がねっとりほくほくで美味しい

国産・無漂白の栗をまるまる一粒使った六花亭の栗饅頭「北の山里」を取り寄せてみました。これがとても美味しかったんです!

記事を読む

翁屋のあんこ菓子「菓音」(カノン)~小豆たっぷり粒あんで餅と栗を包む【北海道産の有機栽培小豆】

お気に入り和菓子「六花の精」を注文しているお店で、初めて別の和菓子を買ってみました。「菓音」(カノン)は、和菓子でここまで甘さ控えめで良いのかというくらい薄い甘さのあんこが美味しい。

記事を読む

栗大福「六花の精」は、北海道産有機栽培小豆と茨城県産の栗使用で大満足の美味しさ

美味しそうな無添加の和菓子はないかとネット上を探していたら、「六花の精」という栗大福を発見。なんと、あんこに北海道産有機栽培小豆使用とのこと。すごく美味しくて満足感が高い!

記事を読む

納豆に梅干しとゆで小松菜を加えて手っ取り早く栄養を摂る

なるべく少ない品数で多くの栄養を摂りたいときは一品の中に様々な食材を混ぜるに限りますね。私は、納豆に「梅干し」や「ゆで小松菜」を混ぜたりします。

記事を読む

モロヘイヤの陰陽判断~おそらく陰性が強いが栄養があって美味しい

モロヘイヤはマクロビオティック的に考えると陰性が強い野菜であることが推測されますが、栄養があって美味しいので私は食べています。心配な方は小松菜で代用を。

記事を読む

体が海苔を欲する~無性に焼き海苔が食べたくて

今日は、なんだか無性に焼き海苔が食べたくて、醤油をつけながら4枚ももりもり食べてしまいました。

記事を読む

糠さんま

「糠(ぬか)さんま」を食べてみた~脂がよくのっている!【天日塩使用】

以前食べた「糠にしん」が美味しかったので、次は「糠さんま」を試してみることにしました。さすがさんまなだけあって、脂ののりがすごいです!

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見るナッツ」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る健康的な間食」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

食べたもの・買ったものレビューを中心に、日常の中で「あっ」と感じたことを何でも記事にしています。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設10周年を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細