松柏堂の「あべ川餅」~歯ごたえしっかり、きなこを追加でまぶして食べると美味【安倍川餅2】

以前、静岡に住む親戚が送ってくれたやまだいちの安倍川餅が美味しかったので、別のお店(松柏堂)が作っている安倍川餅も試してみたいと思い、取り寄せてみました。↓

静岡 松柏堂 安倍川餅

↑こちら。慶応三年創業、松柏堂本店の安倍川餅。

スポンサーリンク

二種購入(通常・抹茶)

静岡 松柏堂 安倍川餅

↑購入したのは、

通常バージョンの安倍川餅(一パックに「あんこ」、「きなこ」の二種が入っている)

抹茶餡入り(一パックに「あんこ」、「きなこ」、「抹茶あん」の三種が入っている)

の二種類。

まずは、通常バージョンから食べてみます!

国産原材料

静岡 松柏堂 安倍川餅

↑原材料はこちら。もち米、きなこ、小豆、すべて国産で安心できます。

静岡 松柏堂 安倍川餅

↑箱オープン!

静岡 松柏堂 安倍川餅

↑楊枝つき。

静岡 松柏堂 安倍川餅

↑個包装一個がさらに真空パックになっています。

静岡 松柏堂 安倍川餅

↑三個で一パックになっているものもあります。(内訳は、「個包装一個入り」×6パック、「個包装三個入り」×3パック)

たっぷり

個包装を開けてみると……!

静岡 松柏堂 安倍川餅

↑ジャーン! たっぷり六粒入り!

静岡 松柏堂 安倍川餅

↑うちにあった創健社の有機きな粉をさらにかけて……。

静岡 松柏堂 安倍川餅

↑いただきます!

もち米の香り

食べてみると、うん、歯ごたえがあって、もち米の香りもして美味しい。手作りの安倍川餅(きなこ餅:レシピはこちら)を思い出す味わいです。

固くなるのを防ぐために餅自体に砂糖が練り込んでありますが、きなこをさらにかけたことで甘さが緩和され、より美味しくなりました。

あんこ餅にもきなこをまぶして食べました。

お腹いっぱい

安倍川餅六粒、もち米を使っているせいもあると思いますが、お腹いっぱいになりました!

満足度・大です。こんなにボリュームがあるのであれば、大パック(六粒入り)ではなくミニパック(三粒入り)でも良かったかな、なんて思ったりもしました……が、思いっきり安倍川餅を食べられるというのもまた良いものですよね!

楽しみながら食べていきたいと思います。

抹茶あん入りバージョン

そして翌日、抹茶あん入りバージョンを試してみました!↓

静岡 松柏堂 安倍川餅

静岡 松柏堂 安倍川餅

↑原材料はこちら。通常バージョンとは異なり、「もち米」などに「国産」の表記がありませんが、商品ページに「原料は全て厳選された国産素材を使用」とあるので、それを信じたいところ。

静岡 松柏堂 安倍川餅

↑個包装四個がさらに脱酸素材入りのパックに入っています。

静岡 松柏堂 安倍川餅

↑個包装を開けてみると! 注目の抹茶あん安倍川餅がお目見え!

しっかり抹茶味

静岡 松柏堂 安倍川餅

↑添付の楊枝を刺してみると、この抹茶あん、けっこう固いんです。水分量が少ないといいますか、ペリペリッと面ではがせそうなくらい、砂糖が結晶化している感じ。

食べてみると……おっ。

これは、しっかり苦い。そして甘い

抹茶の含有量が多い感じで、抹茶の香りと苦みが十分に楽しめます。

その抹茶の苦さを打ち消すように、同じくらい、砂糖の甘みも感じます。

噛むと、結晶化した砂糖がチャリチャリいいます(笑)。

でも、抹茶あんの安倍川餅って新鮮で良いです! あんこときなこのオーソドックスな味わいの中に一つ「抹茶」というアクセントがあると飽きません。

三種類の味

変わり種の「抹茶あん」が入ったこちらのバージョン、なかなか楽しく食べました。三種類の味が一気に食べられるのでお得感がありますね。

やまだいちor松柏堂

こうして、松柏堂の安倍川餅を満喫したわけですが、以前食べた「やまだいちの安倍川餅」と比べると、似てはいるのですが、今回の「松柏堂」の方が甘さがやや強いのかなと感じます。

ただ、「松柏堂」は楽天市場店があり、楽天市場をいつも利用している身としては購入のしやすさはこちらに軍配が上がるといった感じです。

安倍川餅はわらび餅に通じる美味しさで、たまに食べたくなります。無添加・ノンオイルで、安心して食べられます。

2020年追記:「松柏堂」は残念ながら楽天市場から撤退してしまいました。代わりの安倍川餅として「やまだいち」のものがおすすめです。↓

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

やまだいち安倍川もち

静岡銘菓・やまだいちの「安倍川もち」が無添加・国産原料・甘さ控えめで美味しい【安倍川餅1】

静岡に住む叔母が静岡駅限定バージョンの「安倍川もち」を送ってきてくれました。甘すぎず美味しかったです! 無添加で、もち米、大豆、小豆は国産原料使用なところも良い!

記事を読む

冷凍庫に長く入れすぎて乾燥しすぎた「冷凍あん餅」(大福)を軟らかく戻す方法~ゆでたら、つきたてのあん餅のように美味しくなる

大事に食べてきた「冷凍あん餅」(大福)が、大事にしすぎて賞味期限を半年過ぎ、冷凍庫の中で乾燥しすぎてしまいました。解凍してもカサカサで固い。どうにか軟らかく戻そうとゆでてみたらこれが大成功!

記事を読む

熊野本宮釜餅

熊野本宮「釜餅」は、あんこが抜群の美味しさ!

熊野本宮「釜餅」という、つぶあんをもち米の薄い衣で包んだ餅を取り寄せました。手作りで丁寧に作られた、とても美味しい餅でした! あんこが甘すぎず美味しい!

記事を読む

【大福】冷凍あん餅を取り寄せ~自然解凍でふわふわ。甘さ控えめ粒あんが美味【無添加】【佐賀県産もち米】

佐賀県産もち米100%使用の冷凍大福を取り寄せました。小豆は北海道産。自然解凍でふんわりシコシコ! 甘さ控えめ粒あんが美味しい!

記事を読む

梅が枝餅

福岡の太宰府名物「梅が枝餅」を取り寄せる~美味しい上に無添加で国産原料使用

サイト開設6周年記念祝いのために福岡から取り寄せた「梅が枝餅」(焼いた大福)。美味しいのはもちろん、その原材料も素晴らしい! リピート決定!

記事を読む

栗大福「六花の精」は、北海道産有機栽培小豆と茨城県産の栗使用で大満足の美味しさ

美味しそうな無添加の和菓子はないかとネット上を探していたら、「六花の精」という栗大福を発見。なんと、あんこに北海道産有機栽培小豆使用とのこと。すごく美味しくて満足感が高い!

記事を読む

翁屋のあんこ菓子「菓音」(カノン)~小豆たっぷり粒あんで餅と栗を包む【北海道産の有機栽培小豆】

自然派和菓子店「扇屋」のあんこ菓子「菓音」(カノン)は、豆の味が生きた粒あんに、大粒栗と餅が包まれた逸品。薄い甘さのあんこが水ようかんのようでとても食べやすい。

記事を読む

餅つき機で手作りした玄米餅の、あんこ、きなこ、抹茶のせ

餅つき機を使って玄米餅を作り、あんこときなこと抹茶をかけて食べました。

記事を読む

創健社の玄米パン(あん入り)~蒸し器5分でふわふわのあんまんに【国産小麦使用】

創健社の「玄米パン」、お気に入りです。蒸し器に5分かけるとふわっふわ! 味や食感は「あんまん」そのものです。

記事を読む

夏おたべ 感想 口コミ

夏限定の生八つ橋「夏おたべ」を取り寄せてみた

「夏おたべ」という、期間限定販売の生八つ橋が売られているのを知り、とても美味しそうだったので取り寄せてみました。

記事を読む

六花亭「北の山里」

六花亭の栗饅頭を取り寄せてみた(国産・無漂白の栗使用)~栗がねっとりほくほくで美味しい

国産・無漂白の栗をまるまる一粒使った六花亭の栗饅頭「北の山里」を取り寄せてみました。これがとても美味しかったんです!

記事を読む

あんぽ柿(水分たっぷりの干し柿)を初めて食べる~干し柿と思えないみずみずしさ。強烈な甘さにびっくり【無燻蒸】【特別栽培】

柿好きの母に頼まれ、「あんぽ柿」というものを取り寄せました。水分たっぷりの干し柿ということで、初めて食べたのですが、すごくやわらかねっとり、甘くてびっくりしました。

記事を読む

オーサワの「ひとくち小豆ようかん」は砂糖不使用。米飴が昆布飴のような優しい味わいを醸す【石垣の塩使用】

米飴で甘みがつけられている「オーサワのひとくち小豆ようかん」を買ってみました。砂糖不使用なので安心して食べられるところが良いです。昆布飴のような独特の味わい。

記事を読む

おいしいまんじゅう

わかさいも本舗「おいしいまんじゅう」は本当に美味しかった~小豆、小麦粉が北海道産。化学調味料が惜しい

わかさいも本舗「おいしいまんじゅう」。あんこの「小豆」も皮の「小麦粉」も北海道産というこだわりっぷりで、その名の通り美味しかったです。化学調味料が惜しい。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る餅菓子」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る和菓子」の記事をもっと見る
運営者紹介

運営者のです。

食べたもの・買ったものレビューを中心に、日常の中で「あっ」と感じたことを何でも記事にしています。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設11周年を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

管理人のプロフィール詳細