年賀はがきを郵便局のネット通販で初めて買ってみた

そろそろ年賀状シーズン。

郵便局に年賀はがきを買いに行こうと思っていたのですが、年賀はがきのネット通販というものがあるのを知り、これなら自宅にいながらにして年賀はがきを買える……ということで、初めて利用してみることにしました。(購入枚数5枚から注文できるそうです。)

スポンサーリンク

操作簡単

まずは注文ページにアクセス。↓

郵便局 年賀はがき ネット通販
(画像出典:郵便年賀.jp

↑好きな年賀はがきを選び、購入枚数を記入(①)すると、自動的に合計金額が表示されます(②)。

郵便局 年賀はがき ネット通販
(画像出典:郵便年賀.jp

↑次に、届け先情報(住所や氏名)を記入。このとき、お届け希望日・希望時間帯を必ず選ぶことになっているのですが、12月1日に申し込んだとき、選べる希望日で最短だったのは三日後の「12月4日」でした。

届けてもらえるまでに少しタイムラグがあるんだなと思いました。

こうして注文は終了。あとは届くのを待つばかり。↓

郵便局 年賀はがき ネット通販
(画像出典:郵便年賀.jp

キター!

そして、希望日に指定してあった今日、12月4日、年賀はがきが届きました!

郵便局 年賀はがき ネット通販

↑玄関先で配達員さんに現金で支払いをしました(支払い方法は代引きのみ。代引き手数料は無料)。その場でシールタイプの領収証が発行され、はがきと一緒に渡されました。

初めての年賀はがきネット通販。いやー、楽でした

注文してから届くまでに数日かかるので急いでいるときには向いていませんが、今(12月頭)くらいの、時期であれば利用する価値は大だなと思います。

年賀はがきが入れられていた袋に大きく書かれていた「年賀状は12月25日までにお出しください」の文字を見て気が引き締まりました。

25日までに投函できるように、頑張って仕上げたいと思います。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

お年玉切手シート

【2015】数年ぶりに、当選したお年玉つき年賀はがきを賞品(お年玉切手シート)と引き替えてきた【ひつじ年】

当選したお年玉付き年賀はがき。ここ数年、調べるだけ調べて、当選した分を取り分けたまま引き替えずに終わるということを繰り返していました。そこで今年は意識して…!

記事を読む

【2017】「酉(とり)年」のお年玉切手シートが可愛い~外国の絵本のようなデザイン。花柄カットワークがオシャレ

2017年のお年玉切手シートが当たったので引き替えてきたのですが、今年は今までの伝統的な柄ではなく、雰囲気が一新! とても今風でオシャレなデザインになっていて可愛かったです。

記事を読む

サル

年賀はがきのサル、なぜ桶(おけ)にしがみついているの?~理由判明

2016年、申(さる)年の年賀はがきを手に取って、最初に目に入った最下部のイラスト。なぜかサルが木桶にしがみついています。なぜ木桶なんだ? と思ったら、その答えが切手部イラストに。

記事を読む

インクジェット用通常はがき

年賀はがきだけでなく通常はがきにもインクジェット用が存在していた

寒中見舞いを出そうと、家にあった通常はがきにプリンターで印刷したら、なんだかぼやけた仕上がりに。仕方ないと思っていたのですが、調べてみたら……。

記事を読む

年賀状ソフト(筆ぐるめ)で面白フォント(字体)の年賀状を試してみる

パソコンに入っていた筆ぐるめというソフトで、いろいろなフォントの宛名を試してみました。

記事を読む

はがき

投函したはがきが料金不足で戻ってきた

数日前に投函したはがきが戻ってきてしまいました。見ると、2円不足とのこと。しまった、はがきは50円ではなく52円になっていたんだった!

記事を読む

切手

2円切手を十枚買っても20円…その安さに妙に驚く

昨年、郵便料金が値上がりしたので、家にある50円切手80円切手を生かすために2円切手を十枚買いました。合計額20円。十枚買っても20円って、そんな安い買い物滅多にない。

記事を読む

ガッテン流「パック餅のつきたて再現法」で餅を焼く~ほどよいシコシコ感

ガッテン流「パック餅のつきたて再現法」で餅を焼いてみました。つきたて感、確かに再現できました!

記事を読む

2014年賀状

祝2014年! 紅白歌合戦(朝ドラあまちゃんメンバー総出演)の感想と新年の抱負【年賀状公開】

2014年、あけましておめでとうございます! 大晦日は年越し蕎麦を食べながら紅白歌合戦を見ました。あまちゃんメンバーの登場が嬉しかった!

記事を読む

2013年賀状踏み台昇降

祝2013年! 今年の年賀状は踏み台昇降【年賀状公開】

2013年の年賀状は踏み台昇降がテーマ。目指せ体力増強!

記事を読む