【大相撲】私の中の「素敵な化粧まわし」ランキングNo.1は阿夢露(アムール)

シェアする

大相撲において、十両・幕内力士の化粧まわしを見るのも楽しみの一つ。

手織物みたいで綺麗

今まで色々な化粧まわしを見ましたが、その中で私が最も好きなのがこちら。↓

阿夢露 アムール 化粧まわし

(画像出典:2014年9月24日放送 NHKBS1 大相撲秋場所十一日目)

↑ロシア出身31歳、阿夢露(アムール)の化粧まわし。

阿夢露 アムール 化粧まわし

By FourTildes[CC-BY-SA-3.0], via Wikimedia Commons

↑なんとなく北欧を思わせる、現代的でお洒落なデザインで、オオカミの背景の青を基調としたグラデーションがまるで手織物のような雰囲気を醸しているのが素敵です。

↑こういう感じ。

グラフィックデザイナー

↑原画はグラフィックデザイナー松永真(まつながしん)さんの作品なのだと二日前の相撲協会公式ツイッターで紹介されていました。海外の絵本作家の作品っぽいと思っていたので、日本人の作品であったことが少し意外でした。

この松永さんという方は、調べたところ、「資生堂 ウーノ」や「スコッティティッシュ」などのパッケージデザインを手がけていて、先進的なデザインを得意としているようです。↓

ピンク

さて、その阿夢露。2002年の初土俵から12年経った今場所、新入幕を果たしました

新入幕までにかかった「所要74場所」は、外国出身力士としては最も遅い記録なのだそうです。よくここまで頑張ったと思います!

初めて「幕内土俵入り」で見る阿夢露の化粧まわし。注目していたところ……ん?

阿夢露 アムール 化粧まわし ピンク

(画像出典:2014年11月10日放送 NHK総合 大相撲九州場所二日目)

あ、あ、あ、あれ? 色が違うっ!!

今まではブルーのグラデーションだったのがピンクになってるっ! 空に浮かんでいた月も、赤々とした太陽に変更!

ほ、ほ、ほ、そうかあ~。幕内昇進を記念して、新しい化粧まわしが贈られたんだね。めでたい感じで良いよ!

でも、ピンクを見ると、どうしても思い出してしまうのが……。

永谷園 遠藤 化粧まわし ピンク

(画像出典:2014年9月14日放送 NHK総合1 大相撲秋場所初日)

遠藤……(笑)

あんな派手なピンクを身につけるのは遠藤しかいないと思っていました。阿夢露、なかなかやりますね(笑)。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする