【大相撲】遠藤、立ち合い直前の手首ストレッチ「猫手回し」【2014.5夏場所】

シェアする

大相撲2014年夏場所。毎日、土俵下や土俵上での遠藤の所作に注目しているわけですが……。

六日目の昨日、遠藤が一風変わった動きをしました。

右手首

遠藤の手首回し

(画像出典:2014年5月16日放映 NHK大相撲夏場所六日目)

↑時間いっぱい。立ち合いの直前。右手首を、ストレッチするかのようにクリクリと二回まわしたのです。

命名

初めて見る動作に、「何、今の!」とテレビの前で盛り上がってしまいました。

少し指を丸めた手の形、滑らかなクリクリとした動きがまるで猫の手のようだったので、私はその動きを密かに「猫手回し」(ねこてまわし)と命名。

再び遠藤が取り組み前に「猫手回し」をする日が来るかどうかはわかりませんが……。

注目して見ていたいと思います。

追記:最近はまったく見ない

2017年追記:この「猫手回し」、最近はまったく見ませんね(笑)。

ただそのときになんとなくやった動作だったというだけで、継続性はなかったようです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする