野球の観戦席「くつろげマス席」ってどんな席?~大相撲のマス席と関係あるのか

くつろげマス席

↑先日、セブンイレブンに行ったら、店外に気になる幟(のぼり)が立っていました。

くつろげマス席

それがこちら。↓

くつろげマス席

↑北海道日本ハムファイターズ「くつろげマス席」観戦チケット販売中。

って……。

くつろげマス席ですと~~??

マス席

マス席といえば!! 大相撲のマス席!!

↑座布団が敷かれた平たいスペースに靴を脱いで座って観戦できる席。

土俵際最前列の「タマリ席」に次いで土俵に近い席で、いつか大相撲観戦に行けたなら座ってみたい憧れの席。

そんな、大相撲の「マス席」をイメージして名付けられているのであろう「くつろげマス席」も、もしかして座布団に座って特等席で野球を見られる席なのかな??

と思って実際の「くつろげマス席」を調べてみたところ……。

思ったより遠いが広い

あらっ。意外と遠い。(観客席の中にある青いボックスが「くつろげマス席」)

大相撲のマス席と違って、位置的には、一般の席より後ろになっているんですね。

↑しかし、ちゃぶ台があったり、広さも三畳分(*1)あるとのことで、大相撲のマス席(1.5m四方=「1.36畳」)(*2)に比べるとだいぶゆったりと観戦できることがわかります。(参考:*1@masha_viola *2畳サイズ換算wikipedia

飲食メイン?

大相撲のマス席は相撲観戦がメインで飲み食いはおまけですが(荷物を広げられるスペースもないし)、野球の「くつろげマス席」は飲食メインで野球観戦がおまけなのかな? と思いました。それはそれで仲間でわいわいできて楽しそうです。

大相撲のマス席を思い浮かべる?

しかし、気になったのは、「くつろげマス席」と聞いて、果たしてどれだけの人が相撲のマス席を思い浮かべるのだろう?ということ。

大相撲のマス席を知っていると、「座布団に座って見る席なのかな」くらいの見当はつきますが、知らないと、「くつろげる席なんだろうな~」と予想して、実際に見て、「確かにくつろげる席だ」と納得して終わりなんだろうか?

私が大相撲に興味を持つ前に「くつろげマス席」のことを知ったら、単に「ます」がなぜかカタカナになっているとしか思わないだろうな。

まあ、別にそれで良いんですよね。ただ、大相撲のマス席を知っていると、「くつろげマス席」と聞いたときにちょっとニヤリとできるという……。

そんな、渋いネーミングだと思いました。「くつろげマス席」。

  • 運営者ブログ新着記事