【大相撲】ジャポニカ学習帳「相撲」を買ってみた~品質良く、可愛い。もったいなくて使えない

シェアする

「発売されたら絶対買う!」と意気込んでいた、ジャポニカ学習帳の相撲バージョン。

ジャポニカ学習帳 相撲

全種! 買ってみました!!

↑正代も持ってる!

B5版

ジャポニカ学習帳 相撲

↑まず、横綱(B5)版。こちら、表紙の縁に、お菓子の箱でよく見るようなザラザラした模様が入っていて綺麗!

ジャポニカ学習帳 相撲

↑中身は、もう、さすがジャポニカ学習帳ですから、紙の質もしっかりしていて書きやすそう。

大人の実用品としても十分使えます。

A6版

ジャポニカ学習帳 相撲

↑次は力士二人(A6)版

こちら、「A6」サイズとわかっていたのですが、A6というのがいまいちピンときていなくて、実際に見たときに存外に小さくて「あれっ」と思いました。

メモ帳にちょうど良いサイズですね!

「ノート」は右開き、「自由帳」は左開きです。

ジャポニカ学習帳 相撲

↑文章メインなら罫線入りの「ノート」、イラストも入れたりするなら「自由帳」が使いやすいかなと思いました。

ジャポニカ学習帳 相撲

↑ちなみに、A6版ノート二種の裏表紙には表紙の取り組みが一歩進んだ様子が描かれています!

表紙だけだと黒廻しの力士が優勢に見えますが、裏表紙を見ると結局は赤廻しの力士が勝ったことがわかります。

使いたくない

「買う!」と思って実際に買って、届いてみたら思っていたより可愛くてとても気に入ったのですが、問題点が一つ浮上しました。

ノートですから、実際にバリバリ使うつもりでいたのですが、もったいなくて使いたくないのです……。

使いたくないと思うなんて、まったく想像していませんでした。

真っ白なままとっておいてもどうしようもないのに、汚したくない!(笑)

ですから、今回買った三冊はインテリア用としてとっておいて、実際に使うためのノートを別に買おうかな、なんて思っています。

単行本などを「保存用」と「読む用」の二冊買う人の話を聞いたことがありますが、その気持ちに近いのかもしれません。

近所で買えたら楽なのになと思ってスーパーの文房具売り場を覗いたのですが、「妖怪ウォッチ」のジャポニカノートしかなくて(笑)、相撲ジャポニカノートも置いてくれないかなあ~~と思いました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする