マクロビオティック料理レシピ

とろ~りみたらしあやめだんご マクロビオティック料理

とろ~りみたらしあやめだんご

あつあつ、ぷりっとしただんごに、甘辛タレをたっぷりとつけて食べます。素朴さがたまりません。小麦粉と水、粗糖、醤油さえあればできてしまいます。美味しいですよ~!
材料(二人分)

※野菜は国産・有機栽培が前提
※リンク先で食材の詳細を説明しています。

薄力完粒粉…300g
(なければ薄力粉
・水…300ml
【みたらしあんの調味料】
-醤油…大さじ3
-粗糖…大さじ4
-(あれば)顆粒昆布だし…少々
作り方
  1. ボウルに粉と水を入れ、菜箸でよくかき混ぜる。(かなり固い生地です)
  2. 1リットルの水を沸騰させ、生地をスプーンですくって湯の中に落としていく。やがてだんごが浮き上がってくるが、汁が白く濁ってくるくらいまで引き続き10分ほど強火でゆで続ける。
  3. 湯を200ml捨てる。粗糖を入れ、完全に溶けたら醤油を入れ、あれば昆布だしを少々加える。少し煮込んでできあがり。
ワンポイントメモ
・顆粒昆布だしは、なければ入れなくても大丈夫です。入れると、より「みたらしだんご」のような風味が出ます。
【関連レシピ】
・「ぷりっとかぼちゃすいとん
このレシピを印刷する