マクロビオティック料理レシピ

かぶと油揚げの生姜醤油炒め マクロビオティック料理

かぶと油揚げの生姜醤油炒め

かぶを丸ごと使って、油揚げとともに生姜醤油で香ばしく炒め合わせます。有機栽培のかぶが手に入ればベスト。皮をむかずにもりもり食べられます! 居酒屋の一品のようでとても美味しいですよ。
材料(3人分)

※野菜は国産・有機栽培が前提
※リンク先で食材の詳細を説明しています。

・かぶ…350g(3個)
・生姜…20g
・油揚げ…1枚
干し椎茸…2枚
ごま油…小さじ2

【調味料】
-醤油…大さじ2
-…大さじ1
-…小さじ1
作り方
  1. かぶは、茎を2㎝ほど残して切り落とし、4㎜厚の輪切りにする。茎は1㎝幅に切っておく。生姜は千切り。油揚げは油抜きしてから縦半分に切り、薄切りにする。干し椎茸も水で戻して薄切りにする。
  2. 鍋にごま油を熱し、かぶの茎、油揚げ、干し椎茸、生姜を入れて炒める。全体に油が回ればかぶを加え入れ、さらに炒めていく。
  3. かぶがしんなりしたら調味料を加え、ざっと炒め合わせて味をなじませ完成。
(2009.3.1)
ワンポイントメモ
・かぶは、茎の根元に汚れが残りやすいので、念入りに洗ってください。

このレシピを印刷する