線香「淡墨の桜」になぜか配合されているビタミンE

普段、ご先祖様供養時に使っている「くすの木せんこう」のまとめ買いをしたところ、おまけの線香がついてきました。↓

淡墨の桜 線香

今回のおまけは……?

自分で買う線香は種類が決まっているので、何が出るかわからない「おまけ線香」はいつも見るのが楽しみです。

さて、今回のおまけ線香は……。↓

淡墨の桜 線香

↑「特撰 宇野千代のお線香 淡墨(うすずみ)の桜」!!

早速オープン!↓

淡墨の桜 線香

↑箱を開ける前から甘い香りが漂っていましたが、中身を出すと辺り一面によりいっそう強く香りが広がりました。

「参観日に来たお母さんたちのお化粧の香り」といいますか、どこか懐かしい感じの匂いです。

淡墨の桜 線香

↑箱の裏には説明書き。

淡墨の桜 線香

↑「淡墨の桜」ストーリー。岐阜県にある、作家の宇野千代さんと縁が深い淡墨桜(うすずみざくら)をモチーフに作られた線香のようです。そして……。↓

淡墨の桜 線香

ビタミンE配合(笑)。

線香にビタミンEってどういうことなんだろう。何の意味があるんだろう(笑)。

食品には、酸化防止剤としてビタミンEが添加されている場合があるので、線香の酸化防止目的なんだろうか??

とりあえず「ビタミンE配合」という響きはどこか美容に良さそうで、女性であればこの文言にピッと反応してしまいそう。

女性作家の宇野千代さん、桜、甘い香り、ビタミンE……と、どこまでも女性らしい線香なんだなと思いました。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

奥野晴明堂ゼロ

香料ゼロ線香(奥野晴明堂 ゼロ)の意義

いつも使っている「くすの木せんこう」の買い置きがなくなったのでまとめ買いしたら、おまけに「ゼロ」という名の無香料・微煙タイプの線香がついてきました。線香なのに無臭・微煙とはこれいかに。

記事を読む

線香の世界にはまりゆく~三種(好文木、香樹林、白梅)を新規注文してみた

ご先祖様供養を始めて「線香」というものに興味を持ったので、色々試すために三種を注文し、それぞれ嗅いで楽しんでみました。

記事を読む

線香

線香の試行錯誤~無添加線香がいいよね

ご先祖様供養に用いる線香は、匂いが部屋に残りにくくて体にも害の少なそうな無添加線香が良いです。

記事を読む

香樹林

供養のための線香買い足し~香樹林(長寸)、風韻白檀

ご先祖様供養のための線香の在庫が尽きそうだったので、お気に入りのものを買い足しました。

記事を読む

永平寺でも使われている線香「零陵香」を試してみた~今までで一番個性的な香り

かの有名な福井県の永平寺でも使われているという線香「零陵香」を買ってみました。伝統的な香りかと思っていたら、全然違う、個性的な香りで驚きました。

記事を読む

残香飛

コーヒーの香りだから「残香飛」(ざんこうひ)?~ダジャレの効いた線香

煙の少ない線香を探していて、口コミの良さで目についたのが「残香飛」(ざんこうひ)というものでした。

記事を読む

化学香料無添加の線香、風韻の「沈香」でご先祖様供養

お試しセットで試した高級線香・風韻沈香の45g入りを買いました。無添加で本物の香り!

記事を読む

くすの木せんこう

体に優しい「くすの木せんこう」でご先祖様供養

毎日のご先祖様供養も四年目に入りました。現在使っている「くすの木せんこう」は、合成原料不使用で、煙を吸っても体調が悪化しないところが好きです。

記事を読む

華やかな香り、かつ、経済的な線香を求めて「福運白檀」を買ってみた

ご先祖様供養に使う線香で、普段使いしているのは「くすの木せんこう」なのですが、これより香りが華やかで、かつ、特別な日用の「風韻沈香」よりは経済的な線香が欲しくて、「福運白檀」という線香を買ってみたのですが…。

記事を読む

【線香】「新特撰零陵香」は懐かしい昭和チックな香り。渋みのあるポマード系。【零陵香の高級版1】

零陵香の上位バージョン「新特撰零陵香」のレビューです。零陵香は若々しい匂いでしたが、こちらは渋い匂い。残香が弱いのが好印象です。

記事を読む