チャッカマンの「チャッカ」が「着火」だと初めて気づいた

シェアする

パジャマについていた「表面フラッシュに注意タグ」について昨日書きました。↓

表面フラッシュ

↑タグには、『「表面フラッシュ」とは、生地表面毛羽に着火した火が、毛羽から毛羽へ、非常に速いスピードで、瞬時に火が走る現象です。』とありました。

うちではご先祖様供養時、線香に火を点ける際「チャッカマン」を使うからそのときは注意しなければいけないな……。

ピンクのチャッカマン

↑などと考えていてふと気づいたのです。「チャッカマン」って、もしかして「着火マン」ということ……?

着火マン

着火マン! そうだ! どうして今までそんなわかりやすいことに気づかなかったんだろう。カタカナで「チャッカマン」と書かれると、楽器「ギロ」の音色っぽいというんですかね。チャッカチャッカ♪ みたいな。↓

↑だからまったく「着火マン」というダジャレネーミングであることに思い至りませんでした。

こんなことに気づいていないのは私だけなのだろうと思い、母に、「母さん、チャッカマンの「チャッカ」って「着火」だと知っていたでしょ? 私、全然気づかなくて……」と言ってみたところ……。

え? いや、知らない」と真顔で返されました。

「そうかあ~、着火のチャッカなんだ。良い名前だね」などと感心していた母。

この母の反応から、全国のチャッカマンユーザーのうち、「チャッカ」と「着火」が結びついていない人って意外とけっこうな割合でいるのかもしれない……と思ったりしました。どうなんだろう??(笑)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事

表面 フラッシュ

ワコール裏起毛のパジャマにつけられていた「表面フラッシュに注意」のタグ~引火すると火が瞬時に走る

裏起毛のパジャマを買ったら、「表面フラッシュに注意」というタグがついていました。火が燃え移るとあっという間に広がってしまうらしいです。気をつけます。

記事を読む

ひよ子に似た生姜

「ひよ子饅頭」が東京のお菓子ではなく福岡発祥だと初めて知った

皮をむいた生姜の姿がひよ子饅頭に似ていたことからひよ子について調べたら、意外な事実を知りました。東京発祥のお菓子ではないんですね。

記事を読む

ブルドッグ ブルドック

「ブルドッグソース」「ブルドックソース」、正式名称が「ブルドッ『ク』ソース」でびっくり

いつも使っているソースがなくなってきたので取り寄せようと「ブルドッグ ソース」で検索をかけたらやけにヒット数が少ない。どうして?

記事を読む

ハワイ

母のTシャツに書かれていた謎のハワイ語は、ハワイの祝詞「アロハチャント」だった

母の室内着Tシャツにハワイ語が書かれていることに気づきました。何が書いてあるのか気になって全文を書き出し、検索をかけてみたところヒット! アロハチャントという、ハワイの歌だったのですが…。

記事を読む

耳に水

耳に水が入ったけれど片足ジャンプしても取れない→ネットで見つけた解決法は「放置で良い」

頭を洗っているとき、シャワーを耳に向けてしまい水が入ってしまいました。これが何をやっても取れない……。困ってネットで調べたところ見つけた解決法は「放置」。

記事を読む

キマロキ

全国でも名寄市に唯一展示のSL排雪列車「キマロキ」は力自慢でカッコイイ

北海道の名寄市北国博物館前に展示されている排雪列車「キマロキ」。蒸気機関車が雪かき車を引っ張って進みます。1500馬力の剛力がカッコイイ!

記事を読む

茶柱

茶柱が立ったのを初めて見た~飲み込む前に人に知らせると幸運を呼び込めない?

最近、食後に煎茶を飲むことにはまっています。今日もいつものように飲もうとしたら……茶柱が立ってる?? 初めて見たかも! でもその後、茶柱について調べて苦笑。

記事を読む

梅ヶ枝餅

梅ヶ枝餅を十個食べると試験に合格するという言い伝えがあるのを知る

NHK「グレーテルのかまど」梅ヶ枝餅特集を見ました。なんでも、梅ヶ枝餅を十個食べると試験に合格するという言い伝えがあるそうで…そのこころは?

記事を読む

歯磨き 適量

歯磨きの適量は「歯ブラシに1cm」で正しい?

歯ブラシ全体に歯磨きがのせられている広告写真を見た母が、普段の我が家の歯磨き使用量(1cm)が少なすぎるのではないかと騒ぎだしました。

記事を読む

柿の食べ過ぎでひどい便秘~渋み成分「タンニン」が腸の動きを弱めていた

柿を箱買いして、毎日大きなものを一個食べていたら便秘になりました。調べたところ、柿の「タンニン」に原因があったようです。

記事を読む