黒豆納豆で納豆巻きを作ってみたら、納豆巻きらしくなかった~臭いの弱さが原因?

うちでいつも食べている、黒豆納豆。↓。

手作り 納豆巻き

臭い少なく、粘りも弱い

手作り 納豆巻き

↑原材料は北海道十勝産の黒大豆。大粒で、普通の納豆よりも歯ごたえがあり、納豆独特の臭みが少ないのが特徴。パラパラッとしていて粘りもやや弱いです。

手作り 納豆巻き

↑そんな黒豆納豆で、納豆巻きを作ってみました!(納豆巻きのレシピはこちら)

納豆巻きは今までに何度か手作りしたことがありますが、黒豆納豆で作るのは初めて。

どんな味に仕上がったかな? と、楽しみに食べてみたところ……。

……ん?

う~~ん、なんだか、納豆巻きっぽくない。寿司飯と納豆の味がうまく融合していないのです。

黒豆納豆の「固さ」や、「納豆臭の弱さ」が「納豆巻きらしくなさ」につながっているように思いました。

黒豆納豆も、納豆だけで食べたときは美味しいんですがね! 「納豆巻き」には、もっと粒が柔らかくて、納豆臭の強いものの方が向いているようです。

次回、納豆巻きを作るときは、普通の茶色い納豆を使おうと思います!

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

納豆巻きの納豆量~納豆が多ければ良いというものでもない

納豆巻きの納豆は多い方が美味しいのかと思っていたのですが、多すぎると寿司飯の存在感がなくなって「納豆巻き」ではなくただの「納豆」になることがわかりました。

記事を読む

納豆巻き

納豆巻き祭り決行!(玄米ご飯で納豆巻き。レシピあり)

納豆巻きを作りました(レシピあり)。美味しくて、14本作ったうち8本も食べてしまいました。

記事を読む

今日のおやつは「かんぴょう椎茸太巻き」(レシピ)

今日は母がおやつに「かんぴょう椎茸太巻き」を作ってくれました。レシピへのリンクあり。美味しいです!

記事を読む

納豆の原産国~有機でも外国産は避けたくなる

有機大豆使用と書かれていても、豆の原産国が中国だったりアメリカだったりすると避けたくなります。

記事を読む

憧れのツナマヨ巻きを作ってみた~安心原料のオイル漬けツナ缶「創健社 べに花一番のオーツナ」使用【レシピ】

ツナマヨ巻きを作ってみたくて、でもいつも使っているノンオイルツナ缶では理想の味にならない気がして、体に良い「油漬けツナ缶」を探したら創健社から売られていた! 美味しくできて満足!

記事を読む

「梅ネギ納豆ご飯」のレシピ更新~納豆ご飯定食の主食

「梅ねぎ納豆ご飯」のレシピをアップしました。納豆に梅干しと長ネギ、めんつゆを入れてかき混ぜ、玄米ご飯にかけて食べます。

記事を読む

「卵納豆ご飯」(納豆+ねぎ+醤油+生卵)を20年以上ぶりに食べた~少ない納豆も卵で増量

日本晴という米を初めて食べるとき、ただの納豆ご飯では面白みに欠けるので、20年以上ぶりに「卵納豆ご飯」にすることにしました。スルスルしたのど越しで美味しかったです。

記事を読む

おにぎり・ごぼう汁定食と納豆の根性食い(納豆をタレ無しで食べる)

↑今日の昼食はおにぎり・ごぼう汁定食+きんぴら+大根おろしです。 (『おにぎり・ごぼう汁定食誕生秘話』はこちら) ここ数ヶ月間は納豆ご飯がブームで、納豆ご飯・ごぼう汁定食を好んで食べてきたのですが、日曜から五日間連続でおにぎり・ごぼう汁定食に回帰しています。 やっぱり、外がかなり冷え込んでいるせいでしょうか。鉄火味噌おにぎりのぎゅっとした陽性加減が体に心地よいです。 それにやっぱりおにぎりって美味しいですよね。米+塩+海苔のコンビネーションは最高です! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

記事を読む

夜食に納豆ご飯とわかめの味噌汁

夜食に「納豆ご飯+わかめの味噌汁」を食べました。納豆ご飯のご飯には「胚芽米」を使用。玄米と違い、白米はフワフワで顎が楽ですね。

記事を読む

「北海道のわら納豆」を衝動買い~わらの香り漂う野趣あふれる味わい

スーパーの納豆コーナーで見つけた「北海道のわら納豆」という稲藁で巻かれた納豆がとても気になって買ってみました。じかに藁で巻かれているので藁の香りがすごい! 野趣あふれる味わいです。

記事を読む