レンジで解凍した梅ヶ枝餅をフライパンで炙って焼きたて状態を再現

はまりすぎて50個入りまで買ってしまった、福岡県太宰府名物の「梅ヶ枝餅」。

よもぎ梅ヶ枝餅は毎月25日の限定販売だと教えてくださった太宰府ご出身の読者さんがもう一つ教えてくださったとっておき情報が、『中まで温まったものをフライパン等でサッと外側だけ両面パリッとさせると、焼き立て同様になる』ということ。

なんでも、現地で食べる焼きたての梅ヶ枝餅がとっても美味しいらしいのです!

だったら私もぜひその焼きたてバージョンを食べてみたいと思い、試してみることにしました!

レンジ加熱→フライパン

梅ヶ枝餅 やす武 フライパン

↑まずは、いつもの通りラップにくるまれた状態の冷凍梅ヶ枝餅を電子レンジで50秒加熱。

梅ヶ枝餅 やす武 フライパン

↑その後、フライパンを強火で熱して十分に温まったら梅ヶ枝餅を置き、片面を2分ずつ、合計4分焼く。

梅ヶ枝餅 やす武 フライパン

↑表面がさらっとした、あっつあつ梅ヶ枝餅の完成。

梅ヶ枝餅 やす武 フライパン

↑噛んでみると、サクッ……。おおーっ、サクサクしてる! 食感が良い! そしてとっても香ばしい。

中のあんこは熱されてトロトロ。ぜんざいのようです。

電子レンジで解凍しただけのものもモッチリしていて、大福のようで美味しかったですが、こうして炙ったものも美味しいですね! 一手間かけるだけのことはあります

太宰府天満宮の参道で、紙に挟んで渡される焼きたて梅ヶ枝餅。その美味しさを疑似体験できました~!

今度から、時間があるときは「炙り」を加えようかな。

追記:オーブントースターも試してみたが

「梅ヶ枝餅のフライパン炙り法」を知って以来、なるべく「フライパン炙り」をしてから食べています。

しかし、「フライパン炙り」は、それを実行するために「フライパン」という調理器具を出さなければいけないところがちょっと大変。

もう少し楽に焼きたてを再現する方法はあるかな? と思い、オーブントースターでの加熱を試してみることにしました。

オーブントースター

梅ヶ枝餅を電子レンジで解凍するまでは同じ。そこから、オーブントースターの「強」で3分焼いてみます。↓

梅ヶ枝餅 オーブントースター

↑できあがりました。見た目はフライパンバージョンとあまり変わりなく思えます。これでうまくいくならオーブントースターの方が楽かなと思いながら食べてみると……。

あれっ。フライパンで炙ったときはあった「サクッ」という食感がほとんどない。それになんだか、皮が固い。

あんこも、ちょっとぬるい。フライパンのときはもっと熱々で、トロトロになったのに~!

これは、フライパンバージョンの方が美味しいです! 高温の鉄板で均一に熱されるところに秘密があるのかもしれません。

というわけで今後は、ちょっと面倒でも、焼きたてを再現したいときはフライパンを使おうと思います

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

梅ヶ枝餅 よもぎ

梅ヶ枝餅にはまりすぎてついに50個入り注文~よもぎ梅ヶ枝餅を初めて食べる

昨年の12月に初めて食べて以来、はまって、毎日のおやつにしている太宰府名物梅ヶ枝餅。30個入りがなくなって、ついに50個入りを買ってしまいました。よもぎ初体験!

記事を読む

梅が枝餅

福岡の太宰府名物「梅が枝餅」を取り寄せる~美味しい上に無添加で国産原料使用

サイト開設6周年記念祝いのために福岡から取り寄せた「梅が枝餅」(焼いた大福)。美味しいのはもちろん、その原材料も素晴らしい! リピート決定!

記事を読む

梅ヶ枝餅

梅ヶ枝餅を十個食べると試験に合格するという言い伝えがあるのを知る

NHK「グレーテルのかまど」梅ヶ枝餅特集を見ました。なんでも、梅ヶ枝餅を十個食べると試験に合格するという言い伝えがあるそうで…そのこころは?

記事を読む

とんかつ定食

【サイト開設6周年記念】「とんかつ定食」に野菜をたっぷり添えて

マクロビオティック羅針盤は2014年12月5日で開設6周年を迎えました! その記念に、夕食はとんかつ定食、食後に福岡から取り寄せた梅が枝餅を食べました。

記事を読む

どら焼き

セブンイレブンのどら焼きは、うちがどら焼きを取り寄せた会社(なごみの米屋)が作っていた~でも原材料が違う

先日「なごみの米屋」というお店から取り寄せたどら焼きが底を突いたので、セブンイレブンにおやつの買い出しに行きました。すると、そこで売られていたどら焼きの製造者が「なごみどら焼き」と同じ??

記事を読む

創健社の玄米パン(あん入り)~蒸し器10分でふわふわのあんまんに【国産小麦使用】

創健社の「玄米パン」、お気に入りです。蒸し器に10分かけるとふわっふわ! 味や食感は「あんまん」そのものです。

記事を読む

【焼き芋】「安納もみじの焼き芋」は真空パック入りで手軽に食べられるのが良い

「安納もみじ」という種子島産さつまいもの真空パック焼き芋を取り寄せてみました。スプーンですくえる軟らかさにびっくり。そして甘い。常温保存できて、パックから出してすぐ食べられる手軽さが良いです。

記事を読む

白神こだま酵母でパン生地まんじゅうを作る【蒸しパン研究2】

白神こだま酵母を使ったパン生地で、まんじゅうを作ってみました。(パン生地は、説明書の記載通りに作りました)

記事を読む

ぱいつつみ

なごみの米屋の和風パイ菓子「ぱいつつみ」が美味しい~特に柚子餡が気に入った

「なごみの米屋」で、「ぱいつつみ」というパイ菓子を「どら焼き」と一緒に注文してみました。パイ生地の軽い塩気とあんこの甘さがマッチしすぎ!

記事を読む

なごみのどら焼き

「なごみの米屋」の「どら焼き」は、どら焼き欲求を直球で満たす美味しさ~道産小豆使用

千葉県成田山の近くにある「なごみの米屋」から道産小豆使用のどら焼きを取り寄せてみました。どら焼き欲求を直球で満たす、普遍的な美味しさです。

記事を読む