香料ゼロ線香(奥野晴明堂 ゼロ)の意義

くすのき線香

↑毎日のご先祖様供養で使っている「くすの木せんこう」(使用感レビューはこちら)。

買い置きがなくなったので、どどーんと五個まとめ買いしました。

香料ゼロの線香

ひょうま おまけ

↑すると、納品書の入った袋の中に、なにやらおまけが……。

奥野晴明堂ゼロ

奥野晴明堂 ゼロ。香料ゼロで、微煙タイプらしい。

奥野晴明堂ゼロ

↑香料ゼロってどういうことだと思いながら中を見ると、真っ黒なお線香が出現。

匂いを嗅いでみると……クンクン、クンクンクン……本当に何の匂いもしない。

線香の意味はあるのか?

へえ~っ。匂いもしなくて煙も少ないって、それ、お線香の意味あるのかなあ? ……と思いをめぐらせると、ああ、とすぐに合点がいきました。

あ~そうか。線香の匂いや煙が苦手でも、どうしても線香をあげなければいけないときがあるかもしれない。そんなとき、この線香は最適だよね。

購入者のレビューを見ても、

・生活空間で線香を焚かなければいけない場合
・線香の匂いが苦手な家族がいる場合
・服に匂いを移したくない場合

などに役立っている様子。

なるほど~。線香は、多少は良い香りがあるのが良いと思っていましたが、無臭というのもアリなものですね。

今回、この商品を知る機会をいただけて良かったです。

(追記:後日、この線香を実際に使ってみました。すると、本当に匂いがなく、煙もほとんどなく、線香を焚いている感じがまったくしませんでした。ただ燃焼していて、熱を感じるだけというか……木炭を燃やしているときの雰囲気に似ていると思いました。)

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

永平寺でも使われている線香「零陵香」を試してみた~今までで一番個性的な香り

かの有名な福井県の永平寺でも使われているという線香「零陵香」を買ってみました。伝統的な香りかと思っていたら、全然違う、個性的な香りで驚きました。

記事を読む

【線香】「新特撰零陵香」は懐かしい昭和チックな香り。渋みのあるポマード系。【零陵香の高級版1】

零陵香の上位バージョン「新特撰零陵香」のレビューです。零陵香は若々しい匂いでしたが、こちらは渋い匂い。残香が弱いのが好印象です。

記事を読む

風韻の「沈香」でご先祖様供養【化学香料無添加の線香】

お試しセットで試した高級線香・風韻沈香の45g入りを買いました。無添加で本物の香り! 静かなお堂を思わせる、静かで凜とした香りです。

記事を読む

高級線香「銘香五筆」、買ったばかりだと匂いが強すぎて車の芳香剤っぽかったのが、12日置いたら良い香りに変化

普段使いもできる高級線香の候補として買った「銘香五筆」。購入したばかりのときは香りが強すぎて、これは使えないと思い放置。しかし12日後に再チャレンジしてみたら、匂いが弱まり、香木に近い良い香りに変化していました。これなら使える!

記事を読む

化学香料不使用の麗しき本物の線香(風韻シリーズお試しセット:白檀、沈香、伽羅)

自然の香木を使用し、染料・化学香料・添加物などは一切不使用という高級線香「風韻」のお試しセットを取り寄せてみました。気品のあるとても良い香りで驚きです! 本物はやっぱり違う!

記事を読む

華やかな香り、かつ、経済的な線香を求めて「福運白檀」を買ってみた

ご先祖様供養に使う線香で、普段使いしているのは「くすの木せんこう」なのですが、これより香りが華やかで、かつ、特別な日用の「風韻沈香」よりは経済的な線香が欲しくて、「福運白檀」という線香を買ってみたのですが…。

記事を読む

天然香料100%の線香「銘香高野霊香」は、重厚感ある豪華な香り~普段使いの線香として理想に近い

高野山の金剛峯寺でも使われている「銘香高野霊香」という線香を買ってみました。合成香料不使用なのに豪華な良い香りで、価格も高すぎず、なかなか気に入りました!

記事を読む

くすの木せんこう

体に優しい「くすの木せんこう」でご先祖様供養

毎日のご先祖様供養も四年目に入りました。現在使っている「くすの木せんこう」は、合成原料不使用で、煙を吸っても体調が悪化しないところが好きです。

記事を読む

淡墨の桜

線香「淡墨の桜」になぜか配合されているビタミンE

線香をまとめ買いしたら、おまけでついてきた「淡墨の桜」という線香。作家の宇野千代さんブランドの線香なのですが、これになぜかビタミンEが配合されていました。線香にビタミンEって初めてです。

記事を読む

線香

線香の試行錯誤~無添加線香がいいよね

ご先祖様供養に用いる線香は、匂いが部屋に残りにくくて体にも害の少なそうな無添加線香が良いです。

記事を読む