自然農法「竹嶋さんのりんご」だけをタッパーに詰めた「りんご弁当」で体スッキリ

2008年に初めて購入した、自然農法栽培の「竹嶋さんのりんご」(詳しくはマクロビオティックコラム『皮つきリンゴが旨い! 竹嶋さんの無農薬紅玉』参照)。

化学農薬、化学肥料不使用で作られたこのりんご。と~っても美味しくて、二年連続で注文していたのですが、2010、2011年度はあまり家でのりんご消費量が伸びず竹嶋さんのりんごも注文しないまま終わりました。

また食べたくなって

しかし今年度の冬は、りんごが再びうちの中でブームに! 毎夕食時に食べる他、母は、「りんご弁当」と称して、りんごを切ってタッパーに詰め、昼食として職場に持って行くようになりました。

そんな日々が続く中、「また竹嶋さんのりんごが食べたいね」という話になり、二年ぶりに注文しました!

竹嶋さんのりんご ジョナゴールド

↑【A級品】竹嶋さんの自然農法りんご ジョナゴールド5㎏

いつ見ても美しい! そして丸々と大きい!

本当は皮つきのまま食べたいところですが、近年の空気公害を考慮して皮はむいて食べることにしました。

切って、一口食べると、とても豊かで爽やかな香り! そう、これなんです竹嶋さんのりんごは! 生命力の強い、いきいきとした味なんです。甘くて美味しい~!

↓こちら、母の「りんご弁当」。切ったりんごを塩水にさっとくぐらせ、ラップを敷いたタッパーに詰めます。

竹嶋さんのりんご ジョナゴールド

↑このりんご弁当、フレッシュで美味しいし、体がすっきりして調子が良いそうです。

かくして、5㎏16個入りのジョナゴールドはあっという間に消費され尽くしてしまったのでした……。

10kg注文

そこで! 今年度最後の「竹嶋さんりんご」として、「ジョナゴールド10㎏」を追加注文することに!

10㎏を一度に頼むのは初めてです。保管場所の確保や保管中に味がボケることなど考えた場合、5㎏を小分けに頼んだ方が良いかとも思いましたが、5㎏だと送料がプラスしてかかるところが10㎏だと送料無料になることもあり、結果的に一個あたりの値段が70円以上安くなる(10㎏で32個入りと仮定したとき)ので、その、お買い得さを取りました。

販売店(自然食品のたいよう)の説明によると、竹嶋さんのりんごは「三月まで販売予定」とのこと。もう本当にシーズンぎりぎりです。

春の訪れ間近に届く冬の味覚を、大事に堪能したいと思います。

ジョナゴールドが届く

2013/03/15追記:本日、注文していた「ジョナゴールド10㎏」が届きました。↓

竹嶋さんのりんご ジョナゴールド

竹嶋さんのりんご ジョナゴールド

↑深さのある段ボールに、りんごが二段になって入れられています。

竹嶋さんのりんご ジョナゴールド

↑一段目をめくると、下に二段目が。

早速食べてみましたが、やはりシーズンも最終盤とあって、前回(二月末)に頼んだときのものよりは味がぼけてきているようです。

しかしながら、やっぱり竹嶋さんのりんごは美味しい。無農薬・無化学肥料の安全なりんごが食べられるのはありがたいです。涼しいところに保管して、大切に食べていきたいと思います。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

りんご

竹嶋有機農園のりんご、今年は初めてドドーンと15kg購入

毎年青森県から取り寄せている、竹嶋有機農園のりんご。5kg、10kg、15kgから、今年は初めて15kgを購入してみました。相変わらず濃くて美味しい!

記事を読む

竹嶋有機農園のりんごが9月から売られていることを初めて知った~早速「サンつがる」を取り寄せてみた

毎年10月下旬頃から購入開始していた竹嶋さんの自然農法りんご。シーズンまであと一ヶ月だなと思っていたのですが、調べてみたら、早生品種がなんと9月から売られていました! 早速取り寄せました!

記事を読む

段ボール

重い段ボール(りんご15kg入り)を運ぶときに指が痛い~網状の緩衝材を挟むことでかなり楽になった

15kgのりんごが入った段ボール。横の穴に指を入れて運ぼうとしたら、指に段ボールが食い込んで痛い! そこで、りんごの上を覆っていた網状の緩衝材をクッションとして使ってみました。

記事を読む

初雪

雪虫が飛んだ翌日、初雪が降った~有機栽培りんごシーズンの到来

昨日、雪虫が飛んでいるのを見ました。「雪虫が飛ぶと雪が降る」と言われていて、もうじき初雪かなと思っていたら、今日、本当に雪が降りました! 寒いぜ!

記事を読む

すりおろしりんごヨーグルトが美味しい~甘さ激増。スジっぽいりんごもフワフワに。歯が良くなくても食べられる

母の歯根に炎症が起き、固いものが噛めなくなったため、それまで一口大に切っていたりんごをすりおろして食べるようになりました。するとこれが甘くてフワフワですごく良い!

記事を読む

アップルパイにかかっていた粉砂糖を取り去ってなるべく健康的に

ケーキ屋で買ったアップルパイに粉砂糖がかかっていたので、できるだけ取り去って食べました。

記事を読む

おこっぺヨーグルト

安全な生乳から作られた「おこっぺヨーグルト」を初購入したら、クリームチーズのように濃厚だった

「おこっぺヨーグルト」という、北海道興部町(おこっぺちょう)で作られたヨーグルトがいつも気になっていたので買ってみました。酸味がほとんどなくて、ヨーグルトというよりクリームチーズ!

記事を読む

りんご ヨーグルト

ホテルの「朝食でヨーグルト」が気に入って、家でも一日の最初にヨーグルトを食べるようになる

金沢・福井旅行で、宿での朝食でヨーグルトが出ました。これを気に入って、家でも、「一日の最初にヨーグルト」を食べるようになりました。りんごにかけて食べると美味しい!

記事を読む

金曜日の母(食い散らかして座椅子で寝ている)

土日の二連休を前にした金曜日。仕事から帰ってきた母は、とめどなく間食を繰り広げます。

記事を読む

アンパンマンの「勇気の花の蜜」を「有機栽培の花の蜜」と間違える母

母に、アンパンマンのあんこには「勇気の花の蜜」が入っていると言ったら、有機栽培だと勘違いされました。

記事を読む