北海道士別市産のラム肉を取り寄せてジンギスカン~旨味最高だが歯ごたえがあった【サイト開設8周年】

シェアする

本日、2016年12月5日、私が運営する「マクロビオティック羅針盤」が開設8周年を迎えました!!

毎年ご馳走で祝ってきて、今年もせっかくだから何か特別なものを……と考えた結果、前々から「一度は食べてみたい」と思っていた北海道士別市(しべつし)産のサフォークラム(羊肉)を取り寄せることにしました!!

北海道 士別 ジンギスカン ラム しずお農場

北海道士別市ラム肉「肩スライス&ももスライス」150gを4パック。

スポンサーリンク

国産ラム肉のジンギスカン

北海道といえばジンギスカンで、うちでも、たまにスーパーで「タレ漬け込みタイプジンギスカン」を買い、焼いて食べたりしてきました。↓

松尾ジンギスカン 特上ラム400g 【冷凍商品】

でも、スーパーで売っているジンギスカンって、どうしても肉がニュージーランドやオーストラリア産なんです。

それでも十分に美味しいのですが、国産ラム肉のジンギスカンって臭みがなくてすごく美味しいと聞いたことがあり、前から興味がありました。

けれど、通販で買おうと思ってもやはりかなり値段が高く、そう易々とは手が出ない。

そんな思いを心の片隅に抱えた状態でやってきたのがサイト開設記念日です。

おっ。これは良い機会だな。8周年のお祝いという大義名分があれば、買う勇気が出るぞ!

というわけで取り寄せてみたのです。

サフォークランド士別

ちなみに今回取り寄せたラム肉の産地である「北海道士別市」(旭川市から北に車で一時間ほど)は、私が小学生時代の六年間を過ごした地でもあります。

市のキャッチフレーズ(?)は「サフォークランド士別」(サフォークとは羊の品種名)。羊の牧場があり、当時から羊産業が盛んでした。

そんなサフォークランドに住んでいる頃は食べる機会の無かったラム肉。興味津々です!

CAS(キャス)凍結

北海道 士別 ジンギスカン ラム しずお農場

↑チルド(冷凍)便で届きました。こちら、同封の説明書によると「CAS(キャス)」という凍結技術を用いているそうで、肉の細胞を破壊せずに「凍結」させることで解凍時に肉の風味が劣化することを防いでいるそうです。

北海道 士別 ジンギスカン ラム しずお農場

↑原産地「北海道士別市産」というのが輝いています。まごうことなき国産!!

調理

北海道 士別 ジンギスカン ラム しずお農場

↑冷蔵庫に半日置いて解凍。

北海道 士別 ジンギスカン ラム しずお農場

↑熱々に熱したフライパンで2分ほど焼く!(油は引きませんでした)

北海道 士別 ジンギスカン ラム しずお農場

↑完成!(よ~く炒めた玉ねぎ、ゆでたモヤシを添えました)

歯ごたえ

北海道 士別 ジンギスカン ラム しずお農場

↑手作りのタレ(参考レシピはこちら)をつけて、いただきま~す。

と、口に入れてみると……。

ん? あ、あらっ。なんだかけっこう歯ごたえがあるな!!

これはちょっと予想外。

肉の臭みは確かに無くて、旨味もたっぷりで、美味しい。新鮮な感じがすごくする。

けど、この歯ごたえは……(笑)。

最近歯の調子が思わしくない母は、「差し歯が折れそう」なんて言っているし……(笑)。

いや、なんだこれは? 私が、解凍の過程か焼く過程で何か間違いを犯したのか? 焼きすぎとか??

正直に言って、こんな固いジンギスカンは食べたことがありません。

いつも食べているタレ漬け込み型のジンギスカンは、もっと軟らかい。あれくらいの感じを想像していたのだが……。

そこまで考えてふと思いました。

もしかして、タレに漬け込むということに軟らかさの秘密があるのか??

りんごと玉ねぎ

そこで松尾ジンギスカンのサイトに行って漬けダレに関する説明を読んでみたところ、「中でも肉をおいしく柔らかくしてくれるりんごと玉ねぎ」という記述を発見。

りんごと玉ねぎ? それ、今回手作りしたタレにもすりおろしたのが入ってる。肉を軟らかくする効果があるんだ??

ネットを調べてみると、りんごや玉ねぎにはタンパク質分解酵素が入っていて、それによって肉が軟らかくなるのだとか。

へえ~。そうなんだ。じゃあ、今回のラム肉も、タレに漬け込んでおけば軟らかくなるかも??

漬け込んでみる

北海道 士別 ジンギスカン ラム しずお農場

↑というわけで、残りのラム肉(2パック分)をタレに漬け込んでみました。

これで1~2日置いて、再挑戦してみます。

りんご&玉ねぎ効果に期待!! 

(追記:その後、漬け込んだラム肉を焼いてみました! すごく軟らかく変化していて美味しかったです!↓)

固すぎたラム肉を自家製ジンギスカンのタレに漬け込んだらすごく軟らかくなって感激【タレレシピ】
サイト開設八周年記念で取り寄せた道産ラム肉。焼いて食べたら固すぎました。玉ねぎとりんごにタンパク質分解酵素パワーがあると聞き、それらの入った自家製タレに漬け込んだところ、驚きの軟らかさ&美味しさに!
【北海道士別市ラム肉】肩スライス&ももスライス150g【産地直送】

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事

とんかつ定食

【サイト開設6周年記念】「とんかつ定食」と「梅が枝餅」

マクロビオティック羅針盤は2014年12月5日で開設6周年を迎えました! その記念に、夕食はとんかつ定食、食後に福岡から取り寄せた梅が枝餅を食べました。

記事を読む

笹かまぼこ定食

【サイト開設7周年記念】仙台から取り寄せた笹かまぼこ(無添加)の生姜焼き

2015年12月5日、マクロビオティック羅針盤の開設7周年記念に、笹かまぼこの生姜焼き定食を作りました。使ったのは、この日のために仙台から取り寄せた無添加の笹かまぼこ「大漁旗」です!

記事を読む

固すぎたラム肉を自家製ジンギスカンのタレに漬け込んだらすごく軟らかくなって感激【タレレシピ】

サイト開設八周年記念で取り寄せた道産ラム肉。焼いて食べたら固すぎました。玉ねぎとりんごにタンパク質分解酵素パワーがあると聞き、それらの入った自家製タレに漬け込んだところ、驚きの軟らかさ&美味しさに!

記事を読む

マクロビオティック羅針盤:開設4周年記念

【サイト開設4周年記念】寿司とケーキ

マクロビオティック羅針盤開設4周年記念に、回転寿司屋の持ち帰り寿司とロールケーキを食べました。

記事を読む

【サイト開設2周年記念】野菜天ぷらを揚げて祝う

マクロビオティック羅針盤は2010年12月5日で開設2周年を迎えました。天ぷらを揚げてお祝いです。

記事を読む

【サイト開設3周年記念】手作りピザで祝う~初心を忘れず運営を続けたい

マクロビオティック羅針盤開設三周年を祝ってミックスピザを作りました。

記事を読む

マクロビオティック羅針盤5周年

【サイト開設5周年記念】特注の苺デコレーションケーキで祝う~ケーキの上を苺で埋め尽くす

2013年12月5日、私が運営する「マクロビオティック羅針盤」は開設五周年を迎えました! 五周年という節目の年なので、市内のケーキ屋さんで記念の苺たっぷりデコレーションケーキを作ってもらいました。

記事を読む

梅が枝餅

福岡の太宰府名物「梅が枝餅」を取り寄せる~美味しい上に無添加で国産原料使用

サイト開設6周年記念祝いのために福岡から取り寄せた「梅が枝餅」(焼いた大福)。美味しいのはもちろん、その原材料も素晴らしい! リピート決定!

記事を読む

井泉のとんかつ ヒレ一口カツ

出前のとんかつをキャベツ一個分の千切りとともに食べて健康に配慮

数ヶ月に一度のお楽しみとして出前のとんかつを食べます。その際、山盛りの千切りキャベツを添えることを忘れません! こうすることで胃もたれ防止!

記事を読む

秋川牧園骨付き照り焼きチキン

2013年大晦日のご馳走は、無投薬鶏肉の照り焼きチキン

大晦日のために取り寄せておいたご馳走! それは、秋川牧園の骨付き照り焼きチキン! 無投薬で飼育された安全な鶏肉です!

記事を読む